FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

「トキメキ集め」

2019年5月18日


いつもお世話になっている
コーヒー専門店
バニラカフェさん主催の、

甲斐みのりさんを囲んでのイベントが

またまた地元で催されることになって、

わたくし自身は昨年4月の
ホットケーキの会以来、2度目の参加。

ふたたび参加、
ご一緒させていただけました。

題して

「レトロ ワンピの会」♡♡


レトロ・ワンピ・・・

もうこの響きからして
トキメキしかない・・です。
(胸に手を当ててしみじみ)

IMG_9030.jpg

古民家を利用した
カフェ&バーを会場にして、

IMG_9037.jpg

60年代・70年代の
あのお洒落なテキスタイル
シルエットのワンピースが
展示販売されていて、

IMG_9032 (1)

(福島県のゼリーのイエ。)

憧れの甲斐さんが
お土産に選んで来られた
宝石のような綺麗なゼリーをいただいた後に、

IMG_9040.jpg

(大人気すぎて、
 お取り寄せでも、
 今やなかなか手に入らないゼリーだそうです。
 とても丁寧な手仕事で作られたゼリー。
 愛情も感じます。)


甲斐さんのトークショー・・

レトロワンピへの思い、
好きな物に対する思いなどの
お話を伺う会。

「好き」が多いと、
本当に
幸せな気分になる時間が多いこと。


わたし自身もいつも、
そう感じます。

ライフスタイルは人それぞれ、
様々あって、

今はどちらかというと
断捨離ブームで、
できるだけ物を持たないことが
「良し」と
されてきています。

もちろん、素敵な生き方。


でも、
好きな物が多くて、
好きな物をたくさん集めて
大事にする生き方も、
「良い」んじゃないかなって。


好きな物って、
長く大事にできそうですし、

それがたくさんあることで、
生活にトキメキが増す、
機嫌が良くなるタイプの方も
いるはずです。

(わたしがそうです、笑)


どんな趣味趣向でもいいじゃない?

それも「良し」じゃない?

・・と、わたしは思っていたので、

同じようなことを
今回語ってくださったことが
嬉しくて、心強くて、
とても幸せなひと時で、

他にも素敵なお話の数々を
たっぷり聞かせてくださいました。



イベント後、

参加された他の方々
みんなで並んで記念撮影を。
この会に合わせて、
レトロワンピを着て来られた方
たくさんいらっしゃいました。

IMG_9060.jpg
(バニラカフェさんより写真お借りしています。)

こんなに小さくしても
レトロ可愛い感じ、伝わりませんか?


60年代・70年代のお洋服は、
丁寧に作られた生地や
丁寧に仕立てられたものも多いので、
長く大事に保てるそうです。

それに、柄が可愛い。
シルエットも上品で素敵なものが多い♡

今回のレトロワンピも、
わたしも長女も
つい1着ずつ買ってしまいましたが(笑)

とっておきの1枚として
これからも大事にしていこうと思います。

好きな服って、
気づけばずっと着ていて、
10年以上
(中には20年・・も)
持つ物も結構あったりしますが、

それと同じように、

また
「トキメキもの」が増える喜び♡



最後に
甲斐さんと記念撮影をしていただきました。

IMG_9052.jpg

素敵な帽子&マゼンタ色のワンピースで
お似合いですよね〜。


で、嬉しかったことがもう一つ。

わたしが着ている青いワンピースも、
実はフランスの古着で、
当時の看護婦さんの制服だったものです。
(こんな可愛い制服って!♡♡)

すると、
甲斐さんが、

「それ、わたしも同じの持っています。」

「え、本当ですか?
 わたしは下北の古着屋さんで
 買ったんですが・・」

「あ、わたしもです。
 下北の、あそこですよね。」

と、
なんとも嬉しい共通点が。

こういうのも嬉しいですよねえ〜。


下北沢のその古着屋さんも
好きなんですよー、わたし。(聞いてない)

主にヨーロッパ圏の
1900年代初期・中期の物とか
アーミー系のものも多いけど、
状態がすごく良くて、
お気に入りのお店なんです。
また行きたいなあ。


今回の会に参加された
他のみなさんも
すごく素敵な着こなしで、
バッグや靴も可愛くて、

そんなみなさんと
時々交わすやりとりも、
楽しかったです。

また、
こういう会が催されますように。

  1. 2019/05/20(月) 23:12:53|
  2. 好きなもの・オススメなもの
  3. | コメント:0

久しぶりの銅版画エッチング

2019年5月13日


先日、
久しぶりに自宅で、
銅版画制作しました。

銅版画って、
道具も多いし、
制作過程も細かくたくさんあって、
なかなか時間がかかるんです。

心落ち着いた時でないと
なかなか手がつけられなかったり・・。

逆に言えば、

心がざわついている時に
あえて作業を始めることで、

次第に感情が落ち着いて
「凪」になっていける・・

そんな作業かもしれないな、

と今回やっていて感じました。


やってる間は、
まさに「無」でしたから。


以下、わたしが忘れないための覚書。


6D313941-8659-47B1-8C50-303BF4793102.jpg

(1)左はトレペに描いた下書き。
  右は腐食止めのグランド液の塗った銅板。
  チャコペーパーで薄く銅板に下書きを写して、
  グランドを剥がすように
  ニードルで掘って描いていきます。
  出来上がりは左右反対に。


IMG_8729.jpg


(2)腐食液で銅板を腐食させていきます。
  今の気温だと約25分・・(適当です)
  ニードルで掘った部分が腐食されて溝ができます。
  ちなみにこの腐食液は超危険液体です(え)
  なので腐食した後は
  隣にセッティングした中和液(食塩+水)で
  中和させてから取り扱います。


BE1D9386-2E17-4ABB-91F5-EA82A4647202.jpg

(3)グランドを水洗いして
   腐食されてできた溝にインクを詰めていきます。
   まず一気に銅板全体にインクを塗り、
   少しずつ優しく丁寧に寒冷紗や人絹布で拭き取って、
   溝だけにインクが残るようにしていきます。
   繊細な作業です。


D8E97BAB-FB20-4031-9513-422610706D53.jpg

(4)プレス機で紙に写し取ります。
   事前に紙を湿らせておく必要もあります。
   銅板の上に湿った紙を置いて
   プレス機で圧縮印刷。
   この瞬間が一番ドキドキ♡


11BF2411-ECEC-409A-A2AA-8C8D72F002AF.jpg

(5)完成〜♡
  手直しが必要な場合は、
  ここから直接ニードルで掘り進めていくことも。
  額装して、
  ひとつの作品にしてもいいし、
  またちょっと違うアイデアで
  今回の個展でお披露目しようかと
  考え中〜♫
  1. 2019/05/13(月) 19:42:42|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

雑貨&絵本お取り扱い店・お知らせ

2019年4月10日


オリジナルグッズお取扱店が、
新たに増えました♬

甘夏書店

東京都墨田区向島3-6-5
一軒家カフェikkA 2階
火・水定休
12時〜18時

https://amanatsu-shoten.hatenablog.com

IMG_427802.jpg


絵本「生まれる日」ほか
レターセットの紙もの雑貨や
一筆箋も置かせて頂いております。

27E3445E-280A-4512-AA42-D6AF1AAF852A.jpg

上の写真は、
随分前に製作販売していた一筆箋です。

これを今回は
甘夏書店さんのみ
納品させていただきました。

なぜ甘夏書店さまだけか、というと、

もともと
「カフェオレ」という
10年ほど前に
お手製で作った絵本がありまして、

IMG_8156.jpg

image1.jpeg

甘夏書店さんは、
その当時の10年も前に
私の友人を介して
その絵本を見つけてくださって、

それ以来ずっと
お店で大事に保管&展示を
してくれていたらしいのです。

IMG_7429.jpg

甘夏書店さまが送ってくれた陳列写真。
下段・左から二つ目のが
その絵本「カフェオレ」です。


今回、
雑貨お取り扱いのお声がけを頂く際に、
そのエピソードを伺って、
感激するばかり・・。

他の作品もそうですが、

こうやって
長く大事にして下さる方がいる
という幸せを、
しみじみ噛み締めました。


甘夏書店さまは
スカイツリーから、
ほど近い場所にあります。

よろしければ
ぜひ足を運んでみてください♪

----------------------

もう一軒、大阪。

昨年から
絵本「生まれる日」のみ
置いて下さっている

子供服セレクトショップ FTC

大阪市西区新町1丁目20-12 FTCビル1F
営業時間:13:00~17:30
定休日:月・火・日・祝
 
http://ftc-kidswear.com

先日、
やっとご挨拶に伺えました〜。
(すでにひと月前の話ですが、汗)

店内の素敵なところに
ディスプレイしてくださっていて、

IMG_7631.jpg

IMG_7632.jpg

丁寧なPOPまで描いて下さっていました。
ただただ感謝♡


店内の子供服をみていたら、
娘たちが小さかった頃を思い出して、
胸キュンになったり・・

商品なので写真撮らなかったですけど、
Tシャツの胸元にチュールレースを
ふんだんに縫い付けてハートマークに
しているトップスがあって、
それこそ、
娘たちが4,5歳だったら、
特別な誕生日とかに買ってる〜♡
たまらん〜♡と思うほど。

すごく素敵で
オリジナリティ溢れるものが多いから、
プレゼントしたら喜ばれるだろうなあ。

素敵なお店です。
こちらもよろしければ♪

  1. 2019/04/10(水) 19:43:52|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

5月個展決定「しずくふたつ014星の花」があるお店で

2019年3月13日


日帰り大阪出張へ。

目的の一つは、個展の打ち合わせ。

スイーツカフェ&ギャラリー
℃ sesshiさんでの個展

5/27(月)〜6/2(日)

この1週間に決まりました!

WEBサイトはこちら。
https://sweetcafe-gallery-sesshi.shopinfo.jp

木曜・第2日曜が定休日。
11時から19時まで、です。


個展期間中だけの限定商品として、
わたしの絵画作品と
コラボしたお菓子✨も
考案してくださるそうで、
ウキウキしてしまいます。

数日前に打ち合わせで
お店に行きましたら、
ずっと入れ替わり立ち代り、
お客さんが絶えず入ってきます。

オーナーさんに伺うと、
冬くらいに、
影響力のあるインスタグラマーさんが
こちらのスイーツ写真をアップして、
それから急にお客さんが増えたんだとか。

SNSの影響力って本当すごいんですね。

こちらのスイーツは・・・
確かにインスタ映えします。

わたしが今回いただいたスイーツ、
ぜひ、ご覧いただきましょう、

こんな、ですもの♡

はい、ドーーン♡

A769BD3C-AF16-44CF-BDB2-4CFED0190AC4.jpg

題して
「恋する佐藤さん」

以前、
2018年9月12日の記事でもご紹介したスイーツ

メレンゲ「佐藤さん」

IMG_4540.jpg


の・・

恋しちゃったバージョン♡だそうで、

苺が旬の今だけ限定メニュー!

恋している佐藤さんも、
恋していない佐藤さんも、
いや、佐藤さんじゃなくて
もちろんどなたでも(笑)
ぜひどうぞ♡

IMG_7647.jpg

ハート型の器に入っているのは、
30種のハーブからできたリキュール。

お好みでこれを、
「恋する佐藤さん✨」にかけて
お召し上がりください、とのこと。

苺の酸味が加わって、ペロッといけます。


ちなみに、
わたしが個展させていただく
5月から6月あたりの初夏シーズンは、

「旅する佐藤さん✈️」

が登場予定だとか!

オーナーさんの発想が面白い・・ぷぷ♪


以前、
オーナーさんとのご縁をいただいた
「しずくふたつ 014 星の花」

IMG_7635.jpg

今現在は
入り口付近に飾ってくれていました。


大阪・昭和町駅から商店街に向かいまして、
アーケードの昔ながらの商店街の中に、
パッとおしゃれなお店が出現します。

A0C80194-2998-442B-AEC0-701E10107BDE.jpg


それが、℃ sesshiさんです。

オーナーさん曰く、
作品展示の鑑賞だけで入ってきてくれても
歓迎だそうです。

わたしが行ったときは、
お人形作家さんの展示でした。
(お名前、控え忘れてしまった・・)

IMG_7638.jpg

こういうのお好きな方には
たまらん♡のじゃないでしょうか。

IMG_7634.jpg

いつも作家さんの展示が
なにかしら行われていて面白いです。


店内飲食用スイーツ「佐藤さん」は
お持ち帰りできませんが、

お持ち帰りできるスイーツもたくさんあります。

ぜひ一度足を運んでみてください♪

  1. 2019/03/13(水) 21:31:34|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

筋トレと同じ

2019年3月1日


前回の記事から、
一ヶ月近くも経っていました。

おかげさまで
2月は途切れずに、
ずっとお仕事をいただきまして、

ほぼ休みなく、
来る日も来る日も描いていました。

こうなる前の1月中は、
実は比較的のんびりできていました。

故に(笑)

そんなに「描く」という行為を
していなかったので、
いざ、描き始めた時なんか、

衰えをはっきりと感じてしまいました。

勘を取り戻すまでの時間が結構かかるのです。

描くというのも、
筋トレと同じですね。

よく先輩方がおっしゃっていたこと、
この年齢にして、しみじみ感じ入りました。

ずっと毎日書いていると、
当たり前にように描ける線(タッチ)ですが、

ずっと休んでて、
久しぶりに書き始める最初なんかは、
その線がなかなか描けない。

やっぱり、
日々の鍛錬は大事だなあと
感じた2月でもありました。

落書き程度でも、
手を動かすって大事ですね。


ご依頼ものの仕事が続いていましたので、
そろそろ、
自発的な作品、
グッズ類やオリジナル発信のものを
描きたくてウズウズしています。


IMG_727402.jpg

Creemaでのオリジナルグッズ販売。
こちらもお蔭様で、
各アイテム、好調です♡

先日はスマホケース手帳型も立て続けに
お買い求めいただきました。

特に、
右の「椅子」デザインのケース。

ありがたいことに、

w-14edu8sisyunki7p.jpg

かつて、上の写真の雑誌仕事で
お世話になった
元編集者さんにこの度、お買い求めいただきまして、

2019226.png

こんなご紹介までしていただきました。感謝感謝です。

その方が今現在立ち上げてらっしゃる
子供達のために、という素晴らしい事業。

https://tobiraco.co.jp

そのうち、アロマ精油の、
プチカタログ・イラストお仕事させていただいております。

IMG_7388.jpg


ぜひごらんください。

アイデアあふれる、すごく良い商品ばかりです。
  1. 2019/03/01(金) 13:52:03|
  2. 日常
  3. | コメント:0

スペイン大使館にて

2019年2月4日


この日の夜、
都内・六本木にある
スペイン大使館にて、

IMG_7033.jpg


熊野古道女子部の
スペイン・サンティアゴ巡礼上映会イベントがあり、
参加させていただきました。

IMG_7022.jpg


なんと150名以上も集まったそうです!

熊野古道女子部・筆頭の
高森玲子さん、
華麗なドレス姿も華やかに
いつもの軽快なユーモアトークで
周囲は笑いで包まれます。

元キー局にお勤めで、
今は龍神村在住の
中島ディレクター編集の
スペイン巡礼旅模様のVTRも
それはそれはもう面白おかしくて(褒め言葉です)

最高のイベントでした。

わたしは
熊野古道女子部が
もはやユニフォームのように
ほぼ皆さんが着てくださっている
八咫烏Tシャツのイラストを描いた者として、
恐れ多くもご紹介いただき、

IMG_7183.jpg

壇上にも上がらせていただきました。


イベント終了後も
めったに入れない場所だけに
記念にパチリ。

IMG_7032.jpg


そして、

その八咫烏Tシャツを着て参加されていた
Tさんとも記念撮影パチリ。

IMG_7037.jpg

この八咫烏Tシャツに
どれだけご縁をつないでもらったかわかりません。

感謝感謝です。



イベント後は有志が集まって、
近くのスペインバルで、
ある方のお誕生日会も兼ねての打ち上げを。
これも素晴らしく
心温まるひと時でした。


IMG_7018.jpg


サンティアゴ巡礼、
娘の諸々があるから
まだ先かなと思ってましたが、
映像見てたら、
うずうずしてきて、
今年は無理でも来年は…と思い始めてます。

かつてスペインを愛するあまり、
スペイン語を3年も習いました。
しかしほぼ忘れております。(おっと)

スペイン愛復活の兆しか・・。

  1. 2019/02/06(水) 19:07:26|
  2. 東京
  3. | コメント:0

綿から糸を紡ぐ体験

2019年1月21日


和歌山県すさみ町佐本にある
カフェフォノさんで行われた
「わたわたクラブ」に
初参加させていただきました。

IMG_6692.jpg



「わたわたクラブ」とは・・

畑で栽培された綿花から
丁寧に糸を紡いで、

その糸を使って、
編みもの小物を製作販売されている方々です。

それだけでもトキメキます。

IMG_6694.jpg


綿花から糸を紡ぐ作業・・・


いざやってみると、かなり難しいです。

教えていただきながら、
その通りにしようとはするんですけど、
やっぱり、
どこか意識では、

なんとか糸にしようとしてしまう。

これ、
かえって、
「なんとかしよう」という意識が
邪魔になるみたいなんですね。

妙に力が入ったり、
エゴが入ったりして(笑)
実際うまく紡げません。

コツは「力を抜くこと」

「なんとかしようとしないこと」

そう教えてくださいます。


ただ自然に
ふわふわの綿が依られる瞬間
「導き」を待つ、
任せる・・
という意識といいましょうか、

慣れてくると、
本当にただ導かれるままにしていたら、
何にも考えなくても
自然と依られる瞬間があって、

その瞬間の快感ったらなかったです。

「きたーー!
 導かれたー!!」

って、
初参加の皆さんそれぞれが叫んでいました(笑)

本当に、
エゴを抜いたら、
自然と、導きのままに、
糸になって行くんです・・ねえ…。


ただ、せっかく掴んだコツも、

お昼ご飯食べた後、
また忘れて一から元どおり(笑)



それでも自分で紡いでできた綿糸、
太さバラバラ、
不揃いな糸になっちゃいましたが、
愛おしくてたまりません。

それでなにか編みたいです。

IMG_6715.jpg



(写真最後の小さい輪っかの糸束が
 わたしの紡いだ糸です。
 最初の写真のは、
 わたわたクラブのみなさんの糸。)


お昼ご飯は、
参加みなさんがオカズ1品ずつ、持ち寄りました。

IMG_6707.jpg

本当にどれもこれも美味しくてお腹いっぱい、
すごく贅沢なひとときに!
教えてくださった皆さん、
カフェフォノさん、
ありがとうございます。
最高でした。

また次回開催には伺います。
  1. 2019/01/24(木) 19:48:56|
  2. 日常
  3. | コメント:0

「しずくふたつ」シリーズUP

2019年1月18日


佳矢乃・本サイトに
「しずくふたつの絵」シリーズ

現在まで描きためた分を
UPいたしました。

佳矢乃Original「しずくふたつ」
http://kayano38.wixsite.com/kayano-original16/blank

 2019011802


よろしければ、ご覧ください♪

  1. 2019/01/18(金) 22:30:27|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ