FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

「しずくふたつ」の絵、残り1点となりました。

2018年5月4日



地球に降りてきた魂たちを
「しずく」に見立てて描く絵

「しずくふたつの絵」シリーズ



つい先日も、
「しずくふたつ 015 赤いバラ」

IMG_2273.jpg

ご縁があって発送させていただきました。


ご購入いただく前の感想の中に、
「原画を購入するのは初めての経験です。」とあって、

それなのに、買おうと思ってくださったこと、
そのお気持ちが本当に何より嬉しくて感激しました。



また、今回もそうでしたが・・・、

「しずくふたつ」シリーズ、
セミオーダー以外でお披露目した分は、
今まで全18点描きましたが、
お買い上げいただく方々から、

他の絵じゃなく、
最初からこれだ、と思った。

・・と、仰っていただくことも多いです。


こう伺うと、

この
「しずくふたつ」の絵シリーズは、

目に見える世界、表面上ではわからなくても、
描き始めた時点から、
既に、意識層・魂層では、
どなたかと繋がっているのかなあ・・。

と思ってしまいます。


セミオーダー以外は、

実際に描いている時は、
当然のように、
その繋がり・ご縁は見えていませんし、
まったくどなたに渡るかなんて想像もつかないまま・・
というか、つかないですよねえ・・(笑)

ご縁がある時はある、
ない時はない、
来る時が来たら来る・・くらいな気持ちで、

宇宙意識と地上意識(どなたか)のパイプになるつもりで描いているんですけど、

18点描いたうち、
半年も経たないうちに、
17点もご縁がいただけるなんて・・。

感激・感謝しかありません。

(最初の1点はわたし自身のお守りの絵で、
 他はまだ準備中、展示中のが計2点。
 トータル20点。
 また新作を描き貯めます。)

その上、
お手元に届いてからも、

「この絵は、わたしのもの」
くらいの気持ちを持って下さることが、
何より嬉しすぎて幸せすぎて、
この絵をこうして描けること自体、
わたしにとっては至福でしかないなあ・・、
とますます思うばかりです。

わたしの方が、
「愛をいっぱい頂いています。」

ありがとうございます!!




「しずくふたつ - もう一人の自分の絵 -」

現在、販売可能なのは、
「しずくふたつ 011 たんぽぽ」のみです。

IMG_2267.jpg


詳しくは、
Creemaの販売ページにて。
  1. 2018/05/04(金) 15:09:10|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0
<<熊野古道女子部 | ホーム | ヤタガラスNightの翌日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する