FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

YouTube動画に出演させていただきました

2018年4月3日


昨年、ご縁をいただいた
カウンセラーやコンサルアドザイバーをされている

月の女神と狼の男神ツインソウル・カウンセラー 楽 真一 さん

この度、お声がけをいただいて、
楽さん主催のYouTube番組に出演させていただきました。

楽ちゃんねる

わたしが参加させていただいたのはこちら。
楽presents 月の女神と狼の男神 第14回

生配信は先週のことだったんですが、
ずっと引き続きご覧いただけるらしいです。


今回、楽さんと一緒にご一緒させていただいた
銅版画家の佐藤恵美さんも、
初対面とは思えない感じで、
とてもリラックスしておしゃべりさせていただけました。

楽さん、恵美さんのお人柄に救われました〜。

どういう話をしたかというと、

楽さんはいろんなカウンセリングをされていますが、
特に、
魂の伴侶・俗に言うツインソウル関連のセッションもされていますし、

男性性と女性性についての本質も、
深く紐解かれている方でもあります。

そういったことから、
わたしが描いてきている
「しずくふたつの絵」について、
簡単なリーディング(メッセージを読み解くこと)をして下さいました。

面白いですよ〜。

それぞれがそれぞれに、
きっと必要なものが、必要な方に届くんじゃないかなあ・・
と感じます。

リーディングって、
あくまでも、
現時点・その瞬間の、
その方のエネルギーの状態から「来る」ものなので、

この先、絶対にこうなる、っていう予言ではないんです。

この先、その方の心の変化、行動の変化で、
いかようにも変われる、
どっちの方向にも行ける。

その経過の途中に、

「こっちの方が、
 より、あなたの魂そのままで、
 喜ばしいものになるよ。」


という指針になるような、ヒントになるような、
そんなメッセージだったりします。

それをリーディングできる人がパイプ役になって、
必要な人に伝えている。
そんな感じです。

(でも、これって誰でもできることなんです。
 できないって思い込んでいるだけで。
 自分のことは誰でもできます。
 自分以外の誰かのことは、少ーしだけレッスンが必要です。
 パイプ役に徹することができるようになるレッスンです。)



これまで20点描いてきましたが、
もっともっと描いていくつもりなので、
ある程度点数がまとまったら、
面白いオラクルカードが完成できたらいいなあ、と思っています。

まだどうなるかわかりませんが、

「しずくふたつの絵」

ポストカード印刷の他に、
こうした他の目的で使用する可能性が出てきました。

これまで、
「しずくふたつの絵」をお買い求め下さった方にも、
また追って個別にご連絡を差し上げるつもりですが、
今後、そのことも説明して、
ご了承いただいた上で、
「しずくふたつの絵」をお譲りさせていただけたらと思っています。


IMG_2759.jpg


  1. 2018/04/03(火) 09:53:04|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0
<<いろいろありすぎてカオス | ホーム | 「しずくふたつの絵」初のセミオーダー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する