佳矢乃のキノミキノママ日記

救世主に助けてもらった話

2018年1月30日のはなし



個展の告知記事が続いていますが、
先日、
京都でやらかした、
うっかり八兵衛な一件について記録しとこうと思います。(なんで)


それは先週の火曜日の話。

京都烏丸にある山田保延堂さんに訪問して、
新しい御朱印帳製作のお願いにあがった時のこと。

大阪駅までの高速バス、
バスチケットは往復分、事前に購入済み。

大阪から京都までは、
今回は烏丸だから、阪急で行こうと、
これもSuicaで改札を抜ける。
その時、残高530円という表示を見る。
向こうに行ったらチャージしようと思いながら、
阪急京都線に乗る。

座れて、外の景色を見ながら、
少しうつらうつらする。
いろんなことを考えながら、うつらうつらする。

で、電車は桂すぎて地下に入る。
前に娘たちとこの駅で降りて新撰組の八木邸に行ったなあ、
とか思う。

で、烏丸駅に着く。

チャージ精算機に向かう。

カバンの中を見る。

あるべきものがない。

え?
あれ?
え?

財布がない。

え。
えーーー。(思考停止)


人間、本当にフリーズするんだ・・と思いました。

まさにフリーズ。
動けない。

しばらく動けず、立ち尽くしたものの、
残高530円ではこの改札を通れないと思い込んでいたわたしは、
まず、ふらふらと改札の職員さんのところに行って、
「あ、あのう・・・」

と、事の説明をして、なぜか警察の場所を聞く。

「梅田からここまでは400円なので、通れますよ。(にっこり)」

職員さんは優しく教えてくれて、
まずは改札はクリア。
残高130円。

そう、つまり所持金130円。

この後、
まだ大阪戻ってギャラリーにもいかないといけない。
大阪まで戻るお金がない。

ど、ど、ど、どうしようか・・・
あたりをふらふらしていたものの、
山田保延堂さん訪問約束までは、
まだ1時間ちょっと時間がある。

きょ、京都で誰か連絡のつく方・・・・
きょ、京都で、誰か・・
誰か・・・・

スマホの連絡先をグルグルグルグル・・

そして、ある方の番号を押してみる。

京都・古道具カフェeightのMさん。

一回目のコール、出ない。
そりゃそうだよ、お店やってはるもん・・。
お客さんいたら忙しいんだもん・・。
ご迷惑だよ・・。

と思って、
次、どうしよう、誰にかけようと思っていたら、
Mさんがすぐにかけなおしてくれた。

「どうしたーん?」

いつもめっちゃ優しい声で出てくれるMさん。

もう、わたしはそれだけで泣きそうになって(弱っておるのです)、

「今、京都におるんですけど、
 さ、財布を忘れてしまって・・・。」

Mさんは、
「えーーーー?!」
と叫んで、すぐに、

たまたま、
たまたまその場にいた
オーナーF氏と変わってくれ、
たまたまF氏はその後の仕事でこっち方向に車で向かうところだから?と、
「そこで待ってて!」
と言ってくれ、

ホントにすぐに、
わたしがいる烏丸に飛んでやってきてくださって、

路駐になっちゃうから、
わたしもF氏の車を見つけて、すぐ駆け寄って、
F氏、車の窓開けて、
わたしに茶封筒を渡して、
颯爽と次の仕事現場に走っていかれました・・。

その走り去る姿がヒーローに見えた・・。

Mさん&F氏、本当に救世主。

今までだって、
本当にたくさんお世話になっているのに、
またこんな風に助けていただいてしまいました・・。

その後、
無事、予定通り山田保延堂さんにも行けて、
その後、時間ができたので、
eightさんについ立ち寄ってしまい(お借りしたお金で、苦笑)
またMさんにさらに詳しい事情を説明したり、
他の話も聞いていただいたりして・・・、

ああ、
わたしはお尻がそわそわしながらも、
あの日、
何度も心の中で感謝の言葉を呟きながら、
電車賃を払うことができ、
お茶も買うことができ、
大阪にも戻ることができ、
無事、
自宅に帰ることができました・・。

ありがとうございますありがとうございますeightさん


IMG_20180130_155248.jpg


IMG_2174 (1)


素敵な救世主のいるお店eightさん。

古道具アンティーク、
行くたびに面白い品に出会えるeightさん。

温かな笑顔とコーヒーと空間のeightさんは、

京都地下鉄・東山駅から歩いて数分。
平安神宮や京都市美術館にも近いです。

ほっとできるお店ですよ。ぜひ♪


------------------------------

n-1814thkotenmap.jpg
  1. 2018/02/07(水) 11:57:16|
  2. 京都
  3. | コメント:0
<<しっちゃかめっちゃか、だけど最高気分 | ホーム | しずくふたつの絵・狼について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する