FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

松山に行ってみた、の巻

2018年1月13日
      14日



土日を利用して一泊二日。


IMG_2031.jpg

上のような写真でおなじみの、
道後温泉本館から歩いてすぐの宿をとって、

前から気になっていた自然歯科診療所に行ってみました。


移動は、車。
片道6時間。
長い、遠い。(笑)

でも、運転は好き。
そんなに苦にならない。
途中途中サービスエリアで休憩挟んで、
娘達との会話も爆笑につぐ爆笑で、全然しんどくもなく。

娘達がいつの間にか後ろで寝てしまっていても、
初上陸した四国の風景、
剣山の雪景色、
見るものすべてが興味深く、嬉しく(景色を見るのも楽しい)
6時間あっという間。

自然歯科診療は、噂には聞いていましたし、
ホームページも隈なく読んでいたものの、
実際行って診療していただくと、

なるほど、こういうことかと、
更に更に納得しました。

まず、立ったままの全身写真と、
足指先の写真を撮影してくださいます。

それを見て、
今の自分の全身の骨格バランスがどんな状態なのか、
そして、
頭蓋骨を支える脊椎、歯の噛み合わせ、
すべてがつながっていて、影響し合っていることも説明してくださいます。

もともと、
自然治癒力や自然療法の本をたくさん読んでいたこともありますし、
医学にしても、
心と体が密接につながっていることや、
体の一部分だけを切り取っての診断・判断では意味をなさないんじゃないかと、
いろいろ感じることが多かったので、

全身の骨格バランスから見て行って、
噛み合わせ=「神合わせ」にも通じる全体的な診療は、

わたしにはとても納得できるものでしたし、
嬉しいものでした。

娘二人の噛み合わせもみていただいて、
矯正している長女が体調を崩しがちなことも理解できました。

無理に一部を変えることって、
かえって危険なことだったんだな、と。

でも過去のことを、もうクヨクヨしても始まらないので、
足の裏・5本の足指がしっかり地面に着くような、
全身の骨格バランスが整う簡単な体操も教えていただいて、
これからは、
それを楽しみながら継続して、全身骨格のバランスを整えること、

あとは毎日を、
何事にもこだわりすぎず、
のんびり、気楽に、適度にサボりながら(笑)
やっていくんだよぉ、

と、先生に優しくおっしゃっていただきました。

キリキリと神経をすり減らすことも、
奥歯を噛みしめる癖が無意識についてしまうんだそうですね。
そして、徐々に、
全身の骨格バランスが崩れて、
いろんな病気や症状を引き起こす原因にもつながるんだとか。

O脚や、肩こり、腰痛なども、
結局は骨格バランスだから、
それも簡単な体操を続けることで改善されていくそうです。


虫歯治療も、
銀歯を詰めるなんてご法度なことは、
もう、このご時世、ほぼ常識になってきていますが、
(それでもいまだに銀歯治療しているところもありますね。)

仮にセラミックで埋めたとしても、
上下の歯の噛み合わせが数ミリ高いor低いだけで、
歪みが生じて歯並びが悪くなるらしいです。

歯全体でバランスを取ろうとするから。

だから、
噛み合わせをしっかり合わせることで、
歯並びも徐々にゆっくり本来の位置に戻ってくるとか。

私自身、4年前に奥歯に違和感を感じたので、
地元の歯医者さんに行って、
奥歯の詰め物を詰めなおして、その後に削ってもらった経験がありました。

でも、正直言うと、
その時すでに噛み合わせにちょっと違和感を感じていたのに、
数年間も放置してしまいました。

今思えば、
その後から奥歯で噛みにくくなってて、
前歯で食べがちになった気もしますし、
それで前歯の歯並びもすこし歪み始めた気もします。

また、
食べ過ぎたり、体調不良になったら、
その時修正した歯の横の歯茎が膿を含んで腫れるので(何回もです)
きっと、あの時から、
噛み合わせが歪んでたんだろうと思います。

それも今回の診療で、原因もわかりましたし、

丁寧に噛み合わせを試しながら、
奥歯の一部を更に合うように、少しずつ削っていただきました。

診療終わって靴を履いて、
ほんの一歩、
外に足を踏み出した瞬間、

「あ、なんか今までと違う。歩きやすいぞ。」と思いました。

大げさでなく、ほんとに。

本来のバランスを取り戻した感があるんです。

自然歯科の先生からも、

「今までの骨格バランスが急に変わってますから、
 帰りの運転、本当に本当に気をつけてくださいね!
 本当に気をつけてくださいね!」

と、何度も何度も、すごく念を押されたものの(笑)

いざ、運転してみたら、
これまた「楽チン楽チン」で、
6時間まったく疲れも感じずに帰ることができました。


ある程度、
自然治癒力のことや、
全身のめぐりについての予備知識がある方や、
自然歯科ホームページをよく読まれた後の方ならオススメですが、
今までの西洋治療が基軸になっている方は、
もしかしたらトンデモ系だと捉えてしまって、
あやしく感じられるかもしれません。

・・が、わたしは行ってよかったです。



その後の道後温泉界隈のあちこちも、おもしろかったです。
それはまたいずれ次回にでも。
  1. 2018/01/15(月) 22:49:39|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<個展「しずく詰め合わせ」のお知らせ | ホーム | 2018年もよろしくお願いいたします。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する