佳矢乃のキノミキノママ日記

もっと「ふとしたこと」を大事に

2017年9月16日



毎日、なにかしら「すること」が多いと、

これを何日何時までに、

あれを明日までに、

これを今日の夕方までに・・・

とかとか、

時計とにらめっこして、
ただ「こなす」ことだけに意識が向いてしまって、


ふっと別に思いついたことを行動に移したいと思っても、
できないと思い込んで、
そのうち、
いつの間にか「思いついたこと」を忘れてしまって、

ずっと「時間に追われている」生活が続く・・・

そんな時もありますよねえ・・・(遠い目)



本当は、

ふっと思いついた、その時に、
思いついたことをしたい。


なんとなく、よぎったことを、
よぎった時に行動に移せたら、どんなにいいか。


できる時はできる。

でも、
それを先にしないとなー、なんて優先順位を自分で決めて、
(自分の意思に関係なく、周囲の状況からどうしようもない時の方が多いけど)

本当なら、
それよりも、
「今、思いついたことをしたい。」

と心では思っているのに、わかっているのに、

優先順位がそうじゃないから、
先にすべきことをする方がいいだろうって選択になる。


これ・・・、

実は、

逆・・・なんだそうです・・。


と、言われても、
わたし自身も、
「そうしたいけどさあ〜。」って躊躇うほどだったので、

すぐにはメッセージとして書かず、


「今、思いついたもの」をやってみる実験を、
ここ半年ほどやってみて、
ある程度、結果が出たら書いてみようっと・・

と思って、

わたしの場合、

割とそれで、

当初の予定通り、
時間通りにしないといけないことも、

「できています。」

という結果報告を、ここでさせていただきます。


やっていいみたいですねえ。どうやら。

多少、勇気がいりますけどねえ。(笑)


8月は、正直、時間に追われてたんです。
同時進行の仕事がとにかくずっと重なっていて、
どっちを先にしたらいいかすら迷うほど、
どっちも先にしないと間に合わないという程の、
怒涛の展開でした。

だからこそ、
時間的な優先順位よりも、

「自分が今、したい方」だけを選んで、やりました。

そしたら、

時間通りに間に合いました。
どれもこれも。


ふっと思いついたことを、
その時その時、やっていたら、

本来、この時間までやらないといけないことも、
不思議とできていたことが多かったです。

自分でもびっくりしました。

無理のないところから、
ちょっと試してみてください〜。
面白いですから。

と思って書いています。



------------------------------------




  1. 2017/09/16(土) 17:14:58|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0
<<内側と外側と地球という星 | ホーム | 小宇宙>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する