佳矢乃のキノミキノママ日記

八咫烏ナイト

2017年6月2日


久しぶりの東京です。

先日発売になったばかりの
「熊野古道 巡礼の旅」の著者
高森玲子さんと、
高森さんの元会社の後輩Iさんも交え、
わたくし、
久しぶりに呑み過ぎてしまいました。(え)

その前に本のお話をしないといけませんったらいけません。

IMG_0467.jpg


FBツイッターなどではすでにご紹介しておりましたが、
こちらでは紹介が遅れました。

こちらの本の挿絵・八咫烏と龍神の絵を描かせていただいたり、

IMG_0468.jpg


「口熊野田辺」紹介ページ内の、
コーヒー専門店バニラカフェさんの箇所にちょこっと写真付きで、
イラストレーターとしてご紹介いただいていたり、

その上、巻末の、
「地元女子からのメッセージ」ページ内の、
地元女子として文章も少し書かせていただいております。


高森さんはこの本をきっかけに、
和歌山県以外にお住まいで、
熊野古道に行ってみたい、興味がある女性たちを集めて、
「熊野古道女子部」を立ち上げてもおられます。

とにかく、
熊野古道を丹念に歩かれて、書かれた、
見ごたえたっぷり、読み応えたっぷり、
写真も本当に美しく、
熊野古道を旅したくなるような一冊だと思います。

ぜひご興味あれば、出版元・説話社サイトにジャンプ♪

もしくは、アマゾンではこちら

--------------------

で、話を戻しまして(笑)

そんな高森さん、Iさんと「八咫烏ナイト」と銘打っての、
美味しいワインと食事をご一緒させていただきまして・・・、

飲みすぎちゃったというのはですね(言い訳が始まりますよ。)、

だって、あまりに美味しく、
あまりに楽しかったんですものーーっ。

飲むって。
飲んじゃうって。

高森さん、Iさん、
本当にありがとうございました!
おしゃべりもなんだか痛快かつ、素のままでおしゃべりできる方々。
すみません、こっそり告白します。
お二人とも大好きになっちゃいました。

お店も美味しくて最高でした〜。

でも美味しいワインって、
あれだけ呑んでも翌朝まったく残らないものなんですね。
びっくり。

いや、普通だとあの量だと絶対に頭痛くなるし、
二日酔いだよ・・
と思いながら寝たのに。
朝起きても、
「あら・・?
 全然頭痛くないよ・・。」
で、
おかげで翌日の予定も体調良く機嫌良く、すこぶる元気良く(笑)
あちこち回ることができました。
感謝です!!

IMG_0564.jpg

こんな風に八咫烏Tシャツを着て来て下さる、
気遣いが素敵、魅力満載の高森さん。
いろいろお話もすごく勉強になりました〜。
女神っているね、うん、いる。
みんなが女神なんだね。

(この話は後々つながっていきます〜。)

いただいた美味しい食事。
エビフライが三段重ね、盛り付けがおしゃれ。

IMG_0560.jpg

ね、白ワインでしょ。でしょ。


IMG_0561.jpg

大好きなジェノベーゼも最高でした。
ね、ね。そりゃもう白ワイン2,3杯じゃ足りないでしょ。(え)


----------------------------



  1. 2017/06/04(日) 20:49:14|
  2. 東京
  3. | コメント:0
<<あちこち見たり買ったり | ホーム | 怒りって>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する