佳矢乃のキノミキノママ日記

1日1日のスピードよ

2017年4月15日


なんかもう、時間の流れが速すぎます・・。
この1週間でもあれこれあって、
ほんの数日前の出来事が、
いえ、ほんの昨日の出来事がもうすっかり遠い過去のように感じてしまうー。


◯長女の高校入学準備盛りだくさん。
 あれこれあれこれ買い物、登録準備、あれこれ走り回る。
 提出書類も多い。
 前もって書いておいた重要書類、ちゃんと封筒に入れていたのに、
 30分ほど「どこ置いた、どこ置いた?!」と探し回る失態も。笑
 もうね、
 人間の脳ミソ、記憶倉庫にはキャパシティというものがあるんだと痛感・・(いやいや)
 
◯晴れて、入学式。
 波浪警報出る最中、雨風、傘もひっくり返る様。笑
 外での記念撮影はできなかったけど、
 校舎内ワチャワチャ撮影も楽しく、なんだか心からホッとする。嬉しい。
 
◯毎朝のお弁当作りも始まる。
 まあまあ、程よく手抜きもしながら(笑)、
 楽しく作る毎日。

◯豆乳ヨーグルトも、気温が一気に上がった日にダメにしかけた(え!)。
 しかし、なんとか調子を整え直し、奇跡の復活!
 あー、よかった・・。

IMG_9595.jpg


◯新しい変化、新しい循環。
 逆に言えば、人間、変わらないなんてことは全くなく。

◯変わらないように、と、
 しがみ付けばしがみ付くほど苦しくなるんだ、とも思う。


◯またある方に、大きなクリアリングをしていただけた。
 無意識下に残っている、それまで無自覚だったもの。
 こびりついていることすら気がついていなかったもの。
 不思議とポロポロ出てくるんですね。
 それを自覚しただけで、手放せるきっかけになる。
 手放すか、持ったままでいるかの選択は自由。
 それを決めるのは自分。
 手放すと自分が決めて、その方にお手伝いをしていただいた。

◯クリアリングしてもらった途端、
 今までのはなんだったのか?!というくらい、すっきり・・。
 人は人、
 より一層、誰かの視線や文句や評価が気にならないでいれるように・・。
 不思議。

◯なにかあっても、
 「あー、なんか言ってるなあ。」
 「あー、なんかやってるなあ。」くらいなんです。


◯そして更に大きな気づき。
 Aの道を選択したら、Bの道が無くなる。と思い込んでいた。
 だからどちらかの道を選択するのが怖かったんだ。
 それ間違いだったんですねえ。
 Aを選択したとしても、Bもまたいつチョイスしたっていいんだってことを知る。
 誰の許可を得なくても。

◯なんでこうも、
 二つ同時に選べない、って思い込んでいたんだろう。
 思い込まされていたんだろう。
 いや確かに世の中には、
 そういう「二兎追うものは一兎も得ず」なことも多々あるだろうと思う。
 でも、基本、自分が行う選択は自由で、
 どっちかを選択したからといって、
 選択していない方の道が未来で絶たれたわけではない、ってことに気づけたのは、
 すごく大きかった。
 (Sさん、心から感謝します。)


◯ここでも何回も書いてるけど・・
 もう「頭・思考」じゃないんですねえ・・
 「感覚」ですねえ・・・。

◯「閉じる時期」「開く時期」←前はこういう振り幅があって、同じ人がどちらにも行けたけど、
 「閉じる人」「開く人」←・・と傾向がはっきりした気もしていて・・。

◯いやー、まあ、
 それも頭で考えて出した結論とか、得た知識で判別した事とかじゃなくて。

◯交われるのは、開くか・閉じるか、同じ感覚の者同士というか。

◯「あ、閉じたのね。」と感じた人のことは無理につっつかない、というか。
 「あ、開いてるのね。」と思った方と気持ち良くやりとりができればそれでいい、というか。

◯かといって、最初から区別をつけたがるのもまた違うし・・。
 相手が閉じてようが開いてようがどっちでもかまわんのよ、ワシは開いてるのよ。
 ・・的な「軽さ」と言いますかね。

◯んもう〜、抽象的すぎるんだから〜。



◯仕事がどんなに忙しくても、
 やっぱりほら、桜は見たいじゃないですか。(誰に話しかけたんだ)

IMG_9647.jpg

IMG_9639.jpg

IMG_9654.jpg

桜ってなんでこんなに一瞬にして心を高ぶらせてくれるんでしょうか。
頭の中はずっと星野源さんの「桜の森」がかかっていました。大好きな曲♪

IMG_9658.jpg


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/04/15(土) 12:52:18|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<箇条書きメッセージ | ホーム | シンプル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する