佳矢乃のキノミキノママ日記

Playing 遊ぶこと

2017年4月4日


ちょこちょこ質問をして、
ちょこちょこ答えらしいもの、ヒントらしきものをもらいますが、
さっきもらったばかりのものを書き残してみます。

私の場合なので、
当てはまる方もいらっしゃれば、
そうでもない方もいらっしゃるとは思いますので、
サラリと読んでくだされば。


---------------------------------------

Q. 仕事や用事で、時間が足りなく感じ、
  気持ちばかりが焦って苦しく感じる時があります。
  その時はどうすればいいですか。

A. 仕事や用事を「これをしなければいけない。」という感覚で捉えていると、
  苦しさが増幅します。
「誰かに迷惑がかかるから。」という誠実な気持ちはとても尊いものですが、
  あなたが無理をしないということも、
  実は宇宙からするともっともっと大事なことだということを知ってください。
 できる範囲でいいのです、
  できれば、何をするにしても、
  「遊び心」を意識してやってみることをお勧めします。
  どこかゲーム感覚で「どうすればそれを楽しめるか」やってみる感じです。

  遊びは、大切です。
  多くの地球の人たちは、
 「仕事で遊んではいけない。」
 「遊ぶとは不真面目だ。」と教え込まれたり、思い込んだりしがちですが、
  意識の中だけでいいので、ぜひ「遊ぶように」働いてみてください。
  あなたの中の時間の流れが大きく変わってきて、
  いつの間にか「できていた。」ことが増えていくと思います。
 つまり、制限時間内に全てがうまくいくように収まりますし、
  あなたの中にもそれほど疲労が残ることもないでしょう。
 そうすると、
 仕事と仕事以外での、あなたの中の感覚の差が減っていきます。

  仕事と仕事以外の感覚の差が大きければ大きいほど、実は苦しさを感じるものなのです。
 「仕事は苦しいものだ。」と勘違いしていくのです。
  あなたにとっては、どちらも貴重な時間です。
  あなたの中でこの感覚の差が少なくなればなるほど、充実した感覚も味わえるようになっていきます。
 ですから、何をするにでももっと楽しんでいいのです。
 


---------------------------------------

これは少しおさらい的なメッセージでした。

確かにそうだなあ・・と感じること、多々あるので、
おっと、そうだったそうだった。
と、今また思い返すことができましたー。


庭の桃の花がいい感じです。
春ですね〜。

IMG_9565.jpg
IMG_9566.jpg


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^




  1. 2017/04/04(火) 17:41:11|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0
<<なんとなく、のこと | ホーム | すぐさま、こうなる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する