佳矢乃のキノミキノママ日記

出し切ると・・

2017年3月23日


先日の春分の日を境に、
より穏やかな日々が続いてはいるものの、
反面、
ちょっとした面白い出来事がありました。

これは、
ハイヤーセルフリーディングをしていたら、
たびたび聞かされる生き方のコツ?的なものなんですが、

「その時出てくる感情は、出し切って昇華させる。」

というものがあります。

わたくし、
久しぶりに、かなり激しい感情を出し切りました。(え)

いえ、たびたびちょこちょこはやっているんです。
ハイヤーさんから教えられた通り、
割と小まめに素直にやっていることなんですが、

イラっとしたら、「おいーこらー!」と叫び、
悲しくなったら、「えーんえーん」と泣き、
面白かったら、遠慮なく笑う。

撒き散らして迷惑がかかりそうな怒りや悲しみは、
一人部屋でこっそりと。笑
もしくは一人、車を運転中に「うわおーーー!」とか。ふはは。

そうすると、
感情が溜まらず、その場限りで済んでスッキリしますし、
なおかつ、さらに素敵なのは、
感情を出し切ってしまえば、
あとは難しく考えなくても割合物事が円滑に進むのです。
これ、本当に・・。

で、小まめにやってはいるものの、
どうしたって人間ですから、
さらに心の大掃除が必要になってくる時もあるようで・・、

そう、先日・・
(ありがたいことなんですけども、わたくしも一人の人間・・、
 以下少しボヤきが入ることをお許しください。)


描いても描いても終わらない仕事・・、
一つ終わっても、別の締め切りが明日明後日次々迫る、
一つの仕事でも10点以上なんてザラ、
複数同時進行も当たり前なので、
ご依頼受けてから締め切りまでの日数を考えると休んでる間もないのです。
本当に描いても描いても、次々と・・・でしたもので、

とうとう、わたくし、
本気で、描くのがイヤになりかけました。(えっ!!)

描いてて、手が震えはじめたわけです。
いつものような線が描けなくなって。
もうだめだ、これはもうだめだ。
と思いました。

で、さらに思った訳です。

ええい、泣き叫んでやれ。と。
ふはははは。

持ってた鉛筆を放し、
机をバンバン叩きながら、

「もうイヤ!!
 休ませろ!!!
 なんで描いても描いても終わらんねん!!
 こんだけ働いてんねんから、もっと◯◯くれ!!!(←現金)」   

と、
本当に気が済むまで思う存分、泣き叫びました。
メガネに涙の水しぶきが飛ぶくらい、
階下に聞こえたっていいや、くらいな勢いで。笑

したらですよ。
不思議なことに、叫んでる時間なんて正味5,6分程度。
ドバーーーーーッと泣き叫んだら、
あとは本当にスッキリしましてですねえ。

さっ、描こか。
と再び鉛筆を持ち、
まったく苦痛もなくキリのいいところまで描くことができました。

これ、やっぱいいなあ・・・。と。笑

おすすめですよ、泣き叫ぶ。(真顔。あ、でも一人キリの時に・・)

ほら、なんか泣き叫ぶって大の大人が恥ずかしい・・とか、
みっともない、とか、
情緒不安定か、とか、
そんなこと考えて押さえ込んでしまいがちですけども・・・、

みっともないがどうした、
情緒不安定がなんだ、
出てくるゴミはすぐさま処理した方が綺麗なまま持続できるんだぞ、
抑える方が溜まって腐ってくじゃないか(言い方よ)、
どっちがいいんだ、ええ?

と思いながら、机をバンバンしました。
机さん、ごめんなさい。なでなで。ですけども。

その都度、その瞬間を出し切る。
すると、
軽く軽く、滑らかに、きめ細やかなエネルギーに。


IMG_9422.jpg

最近、ますます朝日が気持ちいいですねー。
ラジオ体操を全力でやったら、息切れします。笑


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^




  1. 2017/03/23(木) 21:58:36|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0
<<おきあがり小法師展ありがとうございました | ホーム | なごむぅ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する