佳矢乃のキノミキノママ日記

魂の本質のこと

2016年8月5日



ハイヤーセルフリーディングのことを、
改めて書いておこうと思います。

ハイヤーセルフとは、自分の魂の本質のことです。

誰もにでも当たり前に魂はあります。
宇宙から地球に生まれる時に、
どこで、どの体に、どういうことを学びに、生まれてくるかを決めて、
ある程度の青写真を描いて、生まれてきます。

生まれたままの赤ちゃんは、
まだ魂の本質のまま「そこにいる」のですが、
成長するにつれ、
親との関係、学校、教育、固定概念、一般常識、世間体、思い込みなど、
様々な出来事を通して、
「自分の魂の本質」とは違う概念を身につけたり、生き方をし続けたりします。
(それも普通のことです。)

でも、こうしたように、
自分の本当の感覚に蓋をして「魂の本質」を忘れてしまうことで、
頭で考える癖や思考、
不安や恐れから起こるエゴが優先されてしまうので、
自分では「うまくやっている」つもりでも、
どこかに苦しさを感じたり、
どこか生きずらさを感じたり、
「不満感」を抱き続けて、地球の人間として生き続けます。

そもそも地球に生まれることを選択したということは、
そうした「苦しさ」や「不満感」を味わいたい、
それで魂を成長させたい、と願ってきています。
「楽しい」「嬉しい」「怒り」「悲しみ」
体と心があるから味わえる全ての体験、体感を魂は求めて地球を選びます。
なので、
魂が成長するためと考えると、
「苦しさ」=「必ずしも取り除かないといけないもの」でもないのですが、

それでも、
元々の自分の魂の本質に沿った生き方に戻った方が、
宇宙と自分は同じという感覚に戻れたり、
「喜び」をベースにした、スムーズな生き方、現実化が起こったりします。

「苦行」「修行」で魂を成長させたい、という生き方を選択するのも有り、

「喜び」も含め、全ての感情を味わって魂を成長させたい、
地球を存分に楽しみたい、という生き方を選択するのも有り、

どちらを選ぶかは、その人の自由意志です。
そして、
宇宙では、その人の「意思」「決意」がなにより最優先されます。

「なんだかうまくいかない」と感じる原因のひとつに、
自分の感覚に向き合わずに逃げてきていることもあるかと思います。
何かをごまかしつづける生き方は、
おそらくこの先は、どんどん苦しさが増すだけ、のようです。
なので、
自分のどんな面にも、きちんと向き合って、
どんな自分でも承認する、受け入れる。

そして行動する。

これからますます、その選択が大きなキーポイントになるようです。


本当は、
「直感」だったり、
「なんとなくの感覚」だったりが、
その時の、自分にとっての「正解」が多いのですが、
宇宙と自分は、かけ離れたものだと錯覚しているために、
自分の直感なんて思い過ごしだ、と感じがちだと思います。
自分には力がない、と思い込んでいる状態です。
でも本当は、
これは限られた人だけが持っている特別な能力じゃなくて、
宇宙から生まれてきた魂を持っている誰もができることで、

宇宙と自分との間に「曇り」が少なければ少ないほど、
直感が活きてきます。

自分の感じる「なんとなく」を無視して、
世間ではこうだから、を採用したり、
自分の心をごまかして、自分に嘘をつきながら、
自分の心・魂をごまかしながら、の生き方を続けてしまうと、
宇宙と自分との間に「曇り」が増えてしまい、
宇宙や魂からのサインが届きずらい状態になります。
体のどこかに無理がきたり、
計画がスムーズに運ばなかったり、
それが
「そっちじゃないよ。」
という魂の本質ハイヤーセルフからのサインだったりするのですが、

それに気づける状態の自分か、
気づけない状態の自分か、
ひとつずつ段階は必要ですが、どちらで生きたいかを選ぶのも本人です。

でも、もし
「気づく自分になる。」と本気で決意したら、
自然とそちらに導かれるようになっています。(と、あえて断言します。)

ハイヤーセルフは、
どんな自分、どんな状況でも受け入れてくれていて、
無駄に手出しはしないけど、
いつもそばで温かく見守ってくれながら、
あきらめずにいろんなサインを送り続けてくれる。

それが魂の本質ハイヤーセルフです。

魂の世界はつながっています。
その魂の本質からのメッセージを、
橋渡しでお伝えすることをやっています。

誰しもが元々そうしたことができるけど、それを忘れているだけなので、
それを思い出す最初のきっかけとしてお手伝いをしています。

最終的には誰かに頼らなくても、
ご自身が魂の本質とつながった状態で、
自分の感覚を信じながら生きていけたら最高なので、
そうした方々が増えればいいな、
という思いで始めましたが、

今はまだ手を広げず、細々とやっています。

ハイヤーセルフなんて言葉を知らなくても、
素直にしっかり「自分を生きぬいてらっしゃる方」もいます。
本当はそれが理想ですし、実際にできますから。
スピリチュアルと現実社会を分けずに、
自然と宇宙とつながった生き方ができれば、というのが今の私の好みです。


ハイヤーセルフを感じることは、決して霊感などではありませんし、
霊感だと勘違いして、
ハイヤーセルフを自分とは別存在だと勘違いして、
またその自分以外からのメッセージに依存する、
・・という状態になってしまうことは避けたいと思っています。
なので、
今まであまり積極的に話してきませんでした。

自立する。
自分の本質で生きる意志を持つ。
持った。
その場合に、最初のきっかけ、お手伝いのつもりでやっています。
ピンと来られたら、
どんな形でもいいので、「記事読んだんですけど」って感じで、
気軽にお声がけくだされば何気に嬉しいです。
無理な押し売りはいたしませんが、より詳しく知りたいとおっしゃっていただければ、
また個別にご案内いたします。

そんな話も気軽に「普通に」できるといいなあ、と思います。

<追記>
ハイヤーセルフリーディングを無償で行うことはしていません。
樋口一葉さんお一人分くらいと思っていただければ。(2016.12.現在)


--------------------------------------------------------------------------------
上のようにわかったように書いてしまっていますが、
わたしも「完璧な人間」じゃないですし、
失敗したり、迷ったり、
喜怒哀楽、いろんな感情を味わいながら、
魂の成長過程のまだまだ道半ばです。
学ぶこともたくさんあります。
で、ご縁のあった方々と一人でも多く、
心の籠ったやりとりができるといいなあ、と思ったりしています。

「なんとなく」
こういう「開かれたやりとり」がしたいなあ。
そう思って、今回書きました。

真面目に書きすぎましたか・・。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。


  1. 2016/08/05(金) 11:23:37|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0
<<クウガ論文を再開する前に | ホーム | ここ数日間のあれこれ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する