佳矢乃のキノミキノママ日記

2014年9月27日   時間の問題


自分のサイトを立ち上げてから、
細々と日記を書き始め、
ブログという形に変えても、その時そのときの好き勝手を書いてきましたが、
そろそろ、
‥‥‥そろそろ‥、

下手なことは書けないぞ。

と思う時があります。

そろそろもう、
家族‥、
特に中1・長女の目に触れる機会がやってくるかもしれないからです。(あ、そっちの意味で?笑)

前にやってたmixiの日記の中で、
当時3歳だった次女の初恋話をおもしろ可笑しく書いてたことがあって、
友人知人からもコメントをもらったりして私も嬉しいもんだから、
ますますおもしろ可笑しく書いてしまったことがあって(こらこら)、

今になって、そう、もうかれこれそれから6年も経とうというこの時期になって、
なぜか中1の長女と、次女の当時の初恋話で盛り上がった時に、
「それ私、ネットの日記に書いてたんよなあ。」
ってうっかり口が滑っちゃいまして。

(って、こんなことをココに書いてる時点で口が滑るどころか、である。)

長女は、
「見たい!!読みたい!!」

ってなりますよね。そりゃね。
で、読ませないといけなくなりますよね。バカですね。(自業自得)

で、読んでもらったら(読んでもらったのか)、
なんか知らないですけど長女にバカ受けして、
「お母さん、ブログなんてやってたんやなあ〜。」
と妙に感心されかけたので、
「いやいや、もう今は(このmixiのんは)書いてないで。」

と濁した(つもりな)ので、

‥ここのブログはまだバレていません。

が!
もう、時間の問題かと思われます。(知らんよ‥)

長女や家族の名誉を守る為にも(嘘くさいし、今更ジロー)、
しばらくはおとなしく家族ネタは封印して、
イラストレーターらしく(え?)
スマートでおしゃれ〜で美しい文章のブログを‥‥、

(はい、すみません。できません。)

なーんて長々としょうもない独り言をつぶやいてしまいましたが、
最近、いろんな方々を見てて、
情けない自分を自分で笑えている人の強さを感じています。

情けない自分を笑える、
笑い飛ばして、すべてをさらけ出している人の強さ、
と改めて感じたりしてますです。
そんな人って男女問わず本当にかっこいいですよねえ。

よし、さらけ出そう。(え?)
もう、いい。家族にバレたっていい。(ええ?)

という思いで今後書いていこうと思います。(一体なんの決意表明なのか‥)
  1. 2014/09/27(土) 21:03:02|
  2. 日常
次のページ