FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

2013年6月25日    もっと気楽でユルいヒーロー




あんなに好きだったヒーローもの(特に仮面ライダーもの)ですが、
ここしばらくは、ちょっとクールダウンしたような状態でした。
どうしてだかは自分でもなんとなく気づいてまして‥。

番組自体がどうこうじゃなくて、
自分の内面の観察を続けて行くうちに、
ある症状に思い当たることがあって、
それについての本を読みあさっていたら、
その症状の特徴の中の一つに、
「ヒーロー」という単語があって、
その解説を読んだ瞬間、
「ハッ!!」として、思考が止まりました。

そのまま、うーん、と腕組んだまま感じ入って、
で、それ以来、
どうもライダーものに以前程、熱が入らなくなった感じなのです。

好きは好きなんですー、いまだに。
ただその熱の上がり方が穏やかになった感じ。(今までどんだけ急沸騰してたのか、笑)

急沸騰していた理由が、自分なりにわかった気がしたのが大きかったかもしれません。

簡単に言うと、
今までの経験、感情を伴う記憶、
それが次第に変化して、様々な「思い込み」が自分の中に生まれて、
さらに自分がその「思い込み」を無意識ながらもずっと育て続けていた。
その「思い込み」に、これまた無意識に縛られてたもんで、
それが、ヒーローに固執していた原因の一つだったかもしれない、と。

これを専門的用語では「投影」というんだそうです。
「東映」じゃありません。(そんな一文はいらん。)

私の場合は、
こうしたものへの理解が、どうも今のタイミングで必要だったのかもしれません。
自分の持っている諸々を「投影」させていたのが、
たまたま東映のクウガや他のヒーロー達だった、
と理解する必要があった、という‥。
(投影=東映のくだりはもう良い。笑)

で、そう思ったら、つい笑ってしまいまして。
なんやー、そういうことだったんかー、と。

そしたら不思議なもんで、
その後は、
あんだけ好きだったクウガを見ても、仮面ライダーを見ても、
なんかずっとずっと気楽な感じでして‥。
(え?今までは気楽ちゃうかったんか、と。)

好きだ、という感覚が、
なんというか、もっとサラッとした感じになった感じ?(ややこしいよ。)

ほらあ。

1306251021.jpg


ラベンダーの枕で、大の字になってのびのびと気楽に寝るクウガさんたち。(無理矢理感満載)


人それぞれ、いろんなものに包まれて、
(自分から包まれている場合の方が多かったりして)
今を生きてるのかもしれないけど、
なんだかそんなものから、ちょっと解放された気分で、
それがわかったら、なんかまた逆説的かもしれないですけど、
これからは、ホントの意味で気楽に楽しめそうかもです。
クウガを。仮面ライダーを。(え?結局?)

自分の正しさを声を大にして言いたくなったらホントに危険ですね。
それもヒーローの特徴のひとかけらのような気がします。
やりがちだったなー。
気をつけなくちゃー。

‥‥と思っていたらですよ、
ヒーローへの熱はクールダウンしたなー、と思っていたらですよ、
ちょうどそのタイミングで、
久しく連絡してなかった友達と、
急に毎日のようにちょこちょこ連絡取り合うようになって、
で、彼女のお子さんが小さな男の子で、いわずもがなライダーに夢中なんですって。
で、ライダーフィギアのコレクションとか写真見せてもらったりして、
したら、

‥‥おいおい、自分。
クールダウンしたんじゃないのかね、自分‥‥、

気がついたら、
「きゃーー。私のコレクションも見てー。」
とついつい嬉しそうに手持ちのライダーフィギア写真を送りつけていました。(え?)

で、ライダーの中でもクウガが一番好きだ、と言ったら、
いきなり友達の旦那さんが、
「これ以上誰かの涙は見たくない。
 だから見ててください‥‥オレの変身!!」

というクウガ(五代雄介)の名台詞を言ってくれちゃいましてね、

「どわーーーー。」

と。笑(いやいやいやいや‥‥)

その台詞がパッと出て来るって事自体、どわー、ですよ。(なんやねん、どわーって。)
そこからまたクウガ熱が‥‥、

と、いうね。(というね。じゃない。)

まあ穏やかな温度上昇ですけども。(疑わしいぞ。)

いやいや、それにしてもこのタイミングで、
夫婦で私を引き戻そうとするのか、Hちんよー。(いやいや、ちゃうて。)
でもやっぱり気楽な感じなので楽しいやりとりです。ありがとうですー。ぷぷぷ。


  1. 2013/06/25(火) 10:57:29|
  2. 日常
前のページ 次のページ