佳矢乃のキノミキノママ日記

ここ数日間の出来事

2016年8月11日


クウガ論文がなかなか書けずにいる。

仕事、作品制作、家事、ハイヤーセルフの活動、もろもろ。

クウガ・五代雄介の大学の友達、
古代文字を研究している桜子さんが言ったセリフ

20100613102920dff.jpg

「これじゃあ、体がいくらあっても足りないよぉ。」


・・・・・・。

・・・いや、足りてるか。
割とやりたいことやってるし・・。笑

だって・・・

◯滋賀短期大学の夏期公開講座
 「銅版画教室(初心者向け)」に娘たちと一緒に参加してきました。

◯今年の冬に、京都の教室に娘たちを見学がてら連れて行ったら、
 「夏の講座においでー。」と先生が優しく仰ってくださったので、
 張り切って参加した次第であります。

◯琵琶湖、大好き!
 琵琶湖、最高!(なにいきなり)

IMG_7902.jpg

◯遠くから見る水辺が好きなんだと思う。
 上の写真は、琵琶湖沿いの公園から撮影したけど、
 大津市の高速降り口から、
 坂道を下りながら見える琵琶湖と街並みの風景が最高だった。
 やや高台から見る水辺が好きなんだと思う。(何度も言わなくても)

◯大津市の、やや高台に引っ越そうか、
 と一瞬真剣に考えた。←旅先での最大の楽しみ・ザ・妄想♡

◯おっと、銅版画の話をしてるんだった。

◯久しぶりの道具やインクの匂い、
 版画プレス機のあの感じ(どの感じ)にテンションが上がってしまって、
 終始ウキウキ♪♪♪

◯ドライポイントでもこんなことができた〜♪♪♪

IMG_7923.jpg

◯娘たちの作品は、こちらへの掲載許可が降りませんのでご容赦ください・・笑。

◯さらに、娘たちの作業中写真を撮ろうとしても、
 だいたい写真嫌いな二人なので、毎回激しく撮影拒否されます。
 致し方なし。

◯でも、なかなかの力作を作っておられましたですよ。

◯車の運転が好きだ。(これまたいきなり)

◯和歌山県・紀伊半島の中南部から滋賀県大津市までも片道2時間半ちょい。
 全然、苦じゃない。
 多少の体の疲労は感じるけど、気持ち的には全然。
 
◯もっと行きたいのな、琵琶湖。←


◯ハイヤーセルフリーディング活動も、細々ながら、
 数日おきにさせていただいてるような状況で。
 
◯毎回、お客様から沢山の「気づき」という素敵なギフトを頂いています。

◯そして毎回、宇宙の温かい一体感も感じさせてもらったり、
 魂の世界ではつながってるなあ・・ということを感じさせてもらったり。

◯お客様のため、とか、あまり思わないようにしています。
 そう思うと、傲慢になってしまいガチだから。
 結局は、自分のためにやってるんだと思う。
 ・・ということも意識しないで、極力ニュートラルに。
 車でいうと「N」ですね。←いらん情報

◯誰しもがそうなんですが、
 自分以外の何かに答えを求めるのは、もう終わり、なのかもしれない。
 答えは、もともと自分の中にちゃんと「ある。」んだな、とつくづく。

◯そのことがわかると、
 本当に・・・・。

◯てんてんてん、なんなの。
 いえ、言葉ではうまく表現ができないんです。
 感覚をどう伝えたらいいのか・・・。

◯「完全な善人」になろうとしなくていいんです。
 というメッセージも今回分にあった。

◯そうなんですよねえ。本当、そうなんですよねえ。

◯これ、たぶん、受け取る人の持つ思考や経験で、
 受け取られ方がまるっきり変わってくる一文なんですが、
 それでも、こんなメッセージをくれる魂や宇宙。
 愛です。


◯さて、今日は「山の日」なんですってね。へー。
 私は、仕事です。笑
 


IMG_7839.jpg

◯クウガ、待ってて。
 まだ、私、準備ができてないの。
 待ってて、あと少しだから。(なにが)



  1. 2016/08/11(木) 09:37:39|
  2. 写真日記
  3. | コメント:0

初・名古屋

2016年5月12日


先週末のこと、
とある用事があって、名古屋に行きました。

初・名古屋です。

美味しいものがたくさんある名古屋です。

わーい、食べるぞー食べるぞー。(本来の目的を見失いがちな人)

でも、今、私の体は絶賛毒出し期間中
そう、つまり「食べ過ぎ」は要注意どころか、禁物なのです。
それはわかっている、重々わかっている。

しかし、そう、今、私は名古屋に来ている。(え?)

こんな美味しいものがたくさんある名古屋で、
わたしの中で、
「食べない」という選択は、これっぽっちもないっ。(きっぱり)

(その後、この人は予想どおり、体の更なる変化に大いに苦しむことになります。)


IMG_7365.jpg

はい、まずは、きしめん。
天ぷらもついてるー♪ わーいわーい(浮かれポンチ)


はい、写真撮り忘れたけど、夜もめっちゃ美味しいご飯いただきましたし、
(Sさん、本当にありがとうございます!)


はい、翌朝、

IMG_7451.jpg

喫茶店でモーニング〜♪
小倉トースト〜って、実はちょっとコワゴワでしたが、
ああ、思ったよりもそんな甘ったるくなくて、普通に有り、かも。
(でも正直、毎朝食べたいとは思わないかなあ‥‥おやつ感覚に近いもんなあ‥)

はい、お昼ー、
そりゃもう名古屋まで来て、これ食べないで帰るわけにはいかないでしょうよ、な、

IMG_7464.jpg

ひつまぶし〜!!!
念願の、ひつまぶし〜!!!わーいわーい(浮かれポンチ最高潮)

ほほう、なるほどなるほど、こういう物なんじゃな、ひつまぶしというのは。
なかなか美味しいものを名古屋の民は考え出したものじゃのう、褒めてつかわす。(誰よ)

え?
食べてばっかり?

いろいろ観光地も行きましたよ。
スマホの歩数計もなかなかの歩数になるくらいでしたもの。

はい、東山動植物園でー、

IMG_7373.jpg
イケメンライオンさーん、

IMG_7398.jpg
初めて実物見たコアラさーん、

IMG_7424.jpg
わたしとそんな年変わらない象さーん(これからも元気でいてね)、

IMG_7435.jpg
イケメンゴリラ、シャバーニくーん♡(実物はもっとかっこいい←一体何目線なのか)


古本屋や雑貨屋さんも行ったりー、

おっと忘れちゃいけませんよ、名古屋といえば、

IMG_7454.jpg

金のしゃちほこ〜。
わーい、初めての、金のしゃちほこ〜。(何見ても浮かれている)

あ、でもね、ここね、
小声になっちゃいますけど、お城っていう建物・場所だからだと思うんですけど、
割ともう「旧いエネルギーに満ちちゃって」ちょっとしんどかったです‥。
敵に攻撃される前提で作られた建物なだけに、
そういう造りなのは当たり前なんですけど、
ある意味、もうこういう「念の込め方」のようなものは、
自分の中では「要らないな」という感覚でした。
建造物としては歴史的に大事にしたい、
ただ中身の「念」を、これからは違う方向で「在れたら」な、という。
あ、でもこれ、
ひとり勝手に思ってるだけなので、聞き流してください。。

せっかくだから天守閣まで登りましたが、

IMG_7458.jpg

ここでも、この景色を眺めていた当時のお殿様や、
時を超えての、こういう景色を常に眺めているだろうはずの方が、
少しでも「世の民の平安」を願って行動してくれてる方だったらいいなあ、と‥、
いや、もう、みなまで言うな、ですか、はは。

で、

IMG_7467.jpg

熱田神宮にも行ってみました。
いわずもがな、さっきと違ってここの空気の澄みようったら。
三種の神器のひとつも納められてるんですってね。
参拝されてるみなさんが、一様に礼儀正しくて、
他のどこよりも鳥居の前で一礼されてる方が多いようにも感じました。
そういうの、なんかいいなあ、って。

で、帰りの新幹線で食べようと思って、
天むすも買って帰りましたともー。わーいわーい♪
あと、名古屋で食べてない名物ってなんだ。(知らんよ)


で、ですよ。
さっきもちょろっと書きましたが、その後、わたしは大いに苦しむことになるんであります。
わかっていた、ええ、わかっていましたとも。
そのツケすら、わたしは受け入れる覚悟でしたから。
しかし、こんなに苦しむことになろうとは。

それは後ほど「冷えとり、定点観測、春その2」として記そうと思います。
ああ、それでもわたしは、
この先だって食べ物の誘惑に全く勝てる気がしない。(え)


  1. 2016/05/17(火) 09:47:39|
  2. 写真日記
  3. | コメント:0

中辺路ちかつゆ

2016年5月4日


良い天気。

帰省してきてる妹夫婦&姪っ子ちゃんたちと一緒に、
和歌山県田辺市中辺路町までドライブしてきましてー、

田舎ごはんとカフェ朴
この春に営業再開されたばかり。
並ぶかなーって思ってたけど、
予想通り、かなり並んでて、
でも食べたいから外で待つことにして。

見ると、
お店の外、少し離れた木の下に一匹のワンちゃんが繋がれています。
見えるか見えないかギリギリの場所で、
お店の中で食事しているご主人様たちを見たそうに、
時々首を伸ばして覗こうとしています。
でも、ちゃんと見えない。
見たい。
見えない。
見たい。
ただひたすら待つのみ‥、

IMG_7321.jpg

「そう、ワシ、待ってるの。」

いじらしすぎる!
なんだこの健気さは!

「いいよなー、ワシも入って一緒に食べたいねんけどなー。」←勝手にアフレコして遊んでる

IMG_7328.jpg

IMG_7325.jpg

か、かわいい♡


で、順番が来て、ランチを堪能。
写真撮り忘れました。
というか、撮っていいのか、こういう時いつも迷うし、
いちいち撮るのもなんかまだ気がひけるので、今回は写真ナシってことで。
玄米ご飯&品数豊富なランチセットが、
とにかく美味しかったことだけお伝えいたします。(伝わるのか)


その後、熊野古道ちかつゆ美術館へ。
良かったですよ!
今やってる鈴木理策さんの展示会!
見に行けそうな方にはオススメしたい、かなりうっとりしました、私は。
ゆらゆら揺れる水鏡に映る‥‥あ、全部言うと面白くないので言わない。笑


この美術館、
外周はガラス張りの回廊になってて、
そこから外を眺めると、
次女や妹夫婦&姪っ子ちゃんたちがお花摘んだりして遊んでいるのが見えました。
なんて、平和な光景なんでしょうか。

IMG_7342.jpg

IMG_7337.jpg


いろいろ目にする情報でびっくりするようなことありますけど、
(今朝見て驚いたこれ。こういう肝心なことを知らないまま、
 というか、知らされないまま、隠されたまま、
 一部の人の都合のいいように勝手に変えられていく、
 こんなことって多いのかもしれないけど、
 なんだかなあ‥、遅いのかなあ、遅くないと思いたいなあ、
 どうにかならんもんですかねえ‥。
 怒りや反発を煽りたい訳じゃないんです。
 ただ、もっとこういうの知ってる人が多い方がよくない?と思って貼りました。)


だからやっぱり、健康でいること、
それも見せかけの健康じゃなくて、
本来の治癒力をちゃんと持ってることを信じていられるような、
そんな意識を持っていたいなあ。
同時に、
心も健やかでいられるような、いろんなこと。

嫌なことは「嫌だ」とはっきり思えて、断れること、
それが自分を殺さず、大事にすることに繋がるんだし。
自分の心地よさに、なんの罪悪感も持たずに、
素直にその心地よさを選べることだったり。
大笑いすることだったり、
お互いねぎらえることだったり、
安心して過ごせるような意識だったりを。

理不尽なことを知ったら、そりゃ怒りや悲しみも湧いてきますし、
それはとても自然なことで、それが起爆剤になったりするから大事なことでもあると思うんですけど、
大事な人生を、その怒りや悲しみにまみれ続けて過ごして終わるのは嫌だしなあ‥と。

できれば自分は笑えるようなことを選び続けたいし、
こういう平和な一瞬一瞬をほんとに大事にしたいなあ、と感じた休日の一コマでした。

  1. 2016/05/05(木) 09:48:02|
  2. 写真日記
  3. | コメント:0

ガリ版と少し冷めても美味しいコーヒー

2016年4月22日


二度目の整体。
しばらくマメに通って、身体と脳に本来の体制を覚え込ませる、ふむふむ。
先週からすでに好転反応というのも出てきてて、
わりと、いえ、かなり、だるい‥んですが、
これは乗り越えたら楽になることわかってるから、
まあそんなもんだろう的な気分で、過ごせてます。

で、せっかく和歌山市内に来てるんで、
気になってた神社へ参拝。
高い木に囲まれた場所はほんと落ち着きます。リフレッシュ。

IMG_7264.jpg

IMG_7265.jpg

そして、久しぶりに、
和歌山県立近代美術館に行ってみました。
ちょうどやってた展示も気になってましたので、ふふ。

IMG_7271 のコピー

謄写印刷。
いわゆるガリ版の作品が、すごくたくさん展示してあったんです。

これが!!
もう、たまりませんでした。
版画好きの自分としては、うひょーーー♡な空間で。

作品集的なもの、ないのかなあ‥。
見当たらなかったんです、販売ブースに。
聞けばよかったんですけど勇気なくて。(そんなキャラじゃないでしょ)

だからもう一回見に行きたいなあ‥くらいに、今も思ってて。

あの風合いが‥‥、特にあの作品がもう一度みたい‥。
入館料もお安いしなー。(そういう問題か)

と、思いを馳せながら、
2階のカフェでいただいたキーマカレーが美味しかったです!

IMG_7267 のコピー
ここ、ちょっとだけ和歌山城も見えるんです。
わかります? 真ん中奥のちっちゃい二つの天守閣。

前は確かややラグジュアリ〜な雰囲気のお店だったと記憶していましたのに、
今回行ってみたら、
木を上手に使った内装のカジュアルなブックカフェになってました。
個人的にこういう雰囲気、すごく好きです。

で、お店の方も気さくで親切な方で(こういうのも大きいですよねえ)
ついデザート&コーヒーまで頼んじゃったじゃないですかー、んもう。(知らん)

整体後、カフェインの多いコーヒーは控えてくださいねって言われてるのに、
いろんな誘惑に負けた‥。(相変わらず意思弱し)

IMG_7269.jpg

いちごのタルトもコーヒーも、かなり美味しかった!
結果、大満足!ふははは。
そう、コーヒーが少し冷めても美味しかった!
案外そういうの少なくて。
いいなー、ここ。
また来たくなっちゃうなあ、んもう。

でも、しばらくコーヒー、控えとこ‥と思いました。
今日二杯目飲んだ時に、クラっとしたんです。
整体で敏感になってるところの、好転反応の一種なのか?
わかりませんが、カフェインでの反応だとしたら、
普段、どれだけ脳と身体が鈍感になってるのか、と‥。

脳と身体が「心地いい」反応をする。
今まで以上に、そこに気を使っていけばいいのかな。


  1. 2016/04/23(土) 12:39:19|
  2. 写真日記
  3. | コメント:0

関西蚤の市の思い出

2015年12月5日・6日


阪急・仁川駅。
わたしにとっては懐かしい駅で、
学生時代はここで降りて、
甲山に向かっての川沿いの道を歩いて大学に通いました。
が、
昨日、一昨日、
この駅から反対方向の阪神競馬場に向かいました。
手紙社さん主催の大人気イベント「関西蚤の市」です!

昔勤めていた会社の元先輩が、
夜長堂さんにいらしてて、その関係で後輩として今回販売などのお手伝いをさせていただくことに。

こーれーがーーーーー、

楽しかったです!!

ご存知の方すごく多いと思いますが、
もしかしたらご存知ない方々のために、ご覧いただきましょう!!
これが夜長堂さんの素敵な素敵なモノたちです!!
どーん!

IMG_6230.jpg

IMG_6224.jpg

IMG_6225.jpg

ああ、伝わってる自信がない。
わたしの拙い写真ではどうにもこうにも。
実物はもっと素敵なのにっ!
(すみません、夜長堂さん)

大正・昭和初期頃の千代紙や、着物の裏地にこうした可愛らしい絵柄が使われてて、
それを改めて紙モノ、布モノ、その他の雑貨として蘇らせている夜長堂さん。
わたしもいくつか愛用しています♡

楽しかったー!って叫びましたけど、
そうは言ってもお客様と楽しくやりとりさせてもらってるつもりが、
つい余計なこと言ってしまってお客様の気分を害したんじゃないかな?とか、
逆に説明不足だったかな‥?とか、ちょこちょこ心の中で反省していました。

それでも呑気にただ「楽しかったー!」っていう感情になれるのは、
もちろん自分には経営者としての責任もないから、もありますし、
楽しい雰囲気で常に接して下さった夜長堂さん、先輩のお陰でもあります。

また、この事があったから、
わざわざ遠くから見に来て下さった方や、
何年ぶり?というくらい久しぶりの友達や仲間にも再会できたり、
憧れのリュクサンブール公園さんの演奏が聴けたり‥、で。

こんな素敵な機会を下さった夜長堂さんには本当に感謝感謝です。
みなさん、ありがとうございました!

あー、またこんな機会ないかなあ‥。(ん?)
なんか、人と直接やりとりするのって、やっぱり好きだ‥。ポツリ。



  1. 2015/12/07(月) 20:38:49|
  2. 写真日記
  3. | コメント:0
次のページ