FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

「しずくふたつ」シリーズUP

2019年1月18日


佳矢乃・本サイトに
「しずくふたつの絵」シリーズ

現在まで描きためた分を
UPいたしました。

佳矢乃Original「しずくふたつ」
http://kayano38.wixsite.com/kayano-original16/blank

 2019011802


よろしければ、ご覧ください♪

  1. 2019/01/18(金) 22:30:27|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

もう一人の自分の絵「しずくふたつ」

2018年12月22日


先日、
終了した個展で展示していた絵
「しずくふたつ もう一人の自分の絵」ですが

期間中に3点
(うち1点はハシゴカフェさんが!感謝!)

IMG_5671.jpg
IMG_5521.jpg
IMG_5443.jpg


個展終了後、
ネット(サイトやCreema)から、
1点・・
写真の作品たちが嫁いでいきました。

IMG_5783.jpg



そして、
みなさまから嬉しい感想を頂くたびに、
幸せな気持ちを頂いています。


4枚目の写真
「011 たんぽぽ」の
しずくふたつ絵を
お買い上げくださった方は、

絵を見つける前に、
なぜかわからないけど、
「種」というキーワードが
ひっかかっていたそうで、

わたしの絵を見つけた時に
「これは!」
とピンと来られたそうです。

それぞれご縁のある方に
もらわれていって本当に嬉しいです。

今現在、
わたしの手元には4点残っていますが、
引き続きCreemaで販売中。

https://www.creema.jp/c/kayano38/item/onsale

そして来年5月の個展
大阪・阿倍野区
sweets cafe gallery ℃ sesshi
で、
これらも展示予定です。
  1. 2018/12/22(土) 12:40:55|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

ヤタガラスNightの翌日

2018年4月17日 その2


密度の濃い1週間です。
箇条書きにするのはもったいないので、
思い出しながら書いていく覚書。


17日、火曜日。

前夜16日夜に行われた、
ヤタガラスNightの良い雰囲気をそのままに、

翌日の火曜日は、

「熊野古道巡礼の旅」著者の
高森玲子さんと、

サックス奏者Miwakoさん
・・のお二方と、

地元のあちこち、
みなべ町界隈、
天神崎などを少し回りました。

海の見えるカフェドマンマでランチを食べながら、
私の絵「しずくふたつの絵」を半分に切ってカードにしてみたもので、
遊んでいただいたりもして、

IMG_3131.jpg
高森玲子さん

IMG_3129.jpg
Miwakoさん

それぞれお二人の魂の持ち味と言いますか、
そういうカードを、
心ばかりの手土産代りにお渡しさせていただきました。

ちなみに高森玲子さんが着てらっしゃるTシャツ、
わたくしがイラストを描かせていただいた八咫烏Tシャツは、
熊野本宮大社・参道下にあるカフェアルマさんにて、
大好評発売中。


天神崎も楽しかったなあ・・。
(写真撮り忘れた。)

  1. 2018/04/21(土) 21:11:11|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

YouTube動画に出演させていただきました

2018年4月3日


昨年、ご縁をいただいた
カウンセラーやコンサルアドザイバーをされている

月の女神と狼の男神ツインソウル・カウンセラー 楽 真一 さん

この度、お声がけをいただいて、
楽さん主催のYouTube番組に出演させていただきました。

楽ちゃんねる

わたしが参加させていただいたのはこちら。
楽presents 月の女神と狼の男神 第14回

生配信は先週のことだったんですが、
ずっと引き続きご覧いただけるらしいです。


今回、楽さんと一緒にご一緒させていただいた
銅版画家の佐藤恵美さんも、
初対面とは思えない感じで、
とてもリラックスしておしゃべりさせていただけました。

楽さん、恵美さんのお人柄に救われました〜。

どういう話をしたかというと、

楽さんはいろんなカウンセリングをされていますが、
特に、
魂の伴侶・俗に言うツインソウル関連のセッションもされていますし、

男性性と女性性についての本質も、
深く紐解かれている方でもあります。

そういったことから、
わたしが描いてきている
「しずくふたつの絵」について、
簡単なリーディング(メッセージを読み解くこと)をして下さいました。

面白いですよ〜。

それぞれがそれぞれに、
きっと必要なものが、必要な方に届くんじゃないかなあ・・
と感じます。

リーディングって、
あくまでも、
現時点・その瞬間の、
その方のエネルギーの状態から「来る」ものなので、

この先、絶対にこうなる、っていう予言ではないんです。

この先、その方の心の変化、行動の変化で、
いかようにも変われる、
どっちの方向にも行ける。

その経過の途中に、

「こっちの方が、
 より、あなたの魂そのままで、
 喜ばしいものになるよ。」


という指針になるような、ヒントになるような、
そんなメッセージだったりします。

それをリーディングできる人がパイプ役になって、
必要な人に伝えている。
そんな感じです。

(でも、これって誰でもできることなんです。
 できないって思い込んでいるだけで。
 自分のことは誰でもできます。
 自分以外の誰かのことは、少ーしだけレッスンが必要です。
 パイプ役に徹することができるようになるレッスンです。)



これまで20点描いてきましたが、
もっともっと描いていくつもりなので、
ある程度点数がまとまったら、
面白いオラクルカードが完成できたらいいなあ、と思っています。

まだどうなるかわかりませんが、

「しずくふたつの絵」

ポストカード印刷の他に、
こうした他の目的で使用する可能性が出てきました。

これまで、
「しずくふたつの絵」をお買い求め下さった方にも、
また追って個別にご連絡を差し上げるつもりですが、
今後、そのことも説明して、
ご了承いただいた上で、
「しずくふたつの絵」をお譲りさせていただけたらと思っています。


IMG_2759.jpg


  1. 2018/04/03(火) 09:53:04|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

「しずくふたつの絵」初のセミオーダー

2018年4月2日


2月・大阪の個展時に、
展示していた「しずくふたつの絵」の、
セミオーダーをお受けしていました。

なんにも考えず、
その時その時浮かぶまま描くようにしている絵なので、

オーダー、
つまり、
お客様のご要望にお答えするスタイルで、
この「しずく」を描けるのかどうか、

実はかなり長い間、
思案していたことでもありました。

思案していたことでしたけども、
「一番ベストな方法、流れに導いてください。」と、
意識の中に、
強くピッと決意を入れ込んでもいました。

それが個展直前の話です。

すると、
個展の最中に、
まさにその「ベストな流れ」のままに、
あるお客様の方から、
「オーダーで描いてもらえることはできますか?」
とお問い合わせを下さったのです。

決めたら物事は動く。
流れは早いです。

しかも、
フルオーダーじゃなく、
セミオーダーというスタイルも、

ピッと「来ました。」

お客様からのご要望は、
好みの色や、
盛り込みたいアイテムなど、
簡単に2点までとさせていただくこと。

あとは、
自由に、
本来の「しずくを描くスタイル」のまま描くこと。

それで、
先日、
セミオーダーとしては初の作品が完成しました。

IMG_2874.jpg

「しずくふたつ 020 実り」

お二人が結びつき、
太い幹となり、
地にしっかりと根を張り、
多くの実りと祝福が、
これからも永遠にもたらされますように。


-----------------------------------------------

昨夜、お客様のお手元に届いたそうで、
早速うれしい感想メールもいただきました。

ご入籍されるというお二人。
本当に嬉しい!おめでたい!
祝福気分いっぱいで描かせていただきました。

末永くお幸せにーーー

-----------------------------------------------

セミオーダー受付、現在準備中です。

またホームページ、SNS各所で告知いたします。

  1. 2018/04/02(月) 15:32:58|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0
次のページ