佳矢乃のキノミキノママ日記

いい感じ♡

2017年6月19日


地元は梅の収穫・真っ盛り。

・・と言っても、今年は超・不作らしく、
いつもは毎朝、畑一面びっしり落ちる梅が、
今年は、
ちらほら、ちらほら・・しか落ちてない。

毎朝、娘たちを送り出してからすぐ、
涼しいうちに拾う作業を手伝うのですが、

すぐ、終わる・・・。
あっさり、終わる・・・。

仕事始める時間、早くて助かるけども・・・。

まあ、そんな年もあり。
自然はコントロールできない。

IMG_0687.jpg


涼しいうちの、農作業は気持ちいいです。

なーんも考えませんもの。(笑)

なーーーーーんにも考えずに体動かすのって、
リセットできますね〜。

で、辺りに誰もいなかったら・・

ゴロンっと地面に寝っ転がります。ふはははは。


これ、めちゃくちゃ気持ちいいんですよ〜。
まじでエネルギーもらう、うん♡

だいたい地面って言ったって、
落ち梅が拾いやすいように、
細かい青色ネットを一面敷きつめてるから、
背中だって汚れないんだ、どうだ、いいだろう。ふははは。

(放置してやってください。)


-------------------

で、作業終わったら絵の仕事。

部屋、片付けなきゃなあ・・・と思いながら、
ひとしきりやってくる締め切りを言い訳に、
どんどんあちこちに物が・・・。

でもまあ、これも、いいんだ。(え)

そんな時期なんだ、今は。(えー)

-----------------------

6月入ってから、心地いい日が続いています。

ポワポワと幸せな気分が続く毎日。

自分のハイヤーセルフさんと一緒にやってくぞ、
と、いよいよ本気の決意をしたら、
ずっと、こうなんですよ。

やってくって、別に大した事じゃなくて、
毎日を送るってだけですけども。

今まではそこまで決意できてなくて、
なんとなくまだ、
揺らぎが多少あったんだろうなあ。


多少の心配事、多少のイラっとする事(え)
そんなことがあったって、
別にそれはそれというか。

笑い飛ばせる。

いつか、笑い飛ばせるようになる。

自分の機嫌がよければ、

誰かに機嫌を取ってもらわなくても、

自分が自分の機嫌さえ取っていれば、

ほとんどはいつの間にか、

目の前から消え去っている。


自分も誰かの機嫌を取らなくったっていいんだ、もう。

その人の機嫌はその人にとってもらえ。

わしゃ、知らん。ふははは。



自分の目の前に映し出されているのは、

自分の心の中の、投影。

自分が映写機になって、
周囲をスクリーンとして、映してる、演じさせている。

心の中で勝手にドラマを作り上げて、
映し出している。

それだけなんだものー。



----------------------------






  1. 2017/06/19(月) 20:51:17|
  2. 日常
  3. | コメント:0

窮鼠猫を噛む

2017年5月21日


日曜ですが、
部屋でメトロックの動画視聴しながら仕事。

はかどるはかどる。
音楽ってやっぱり好きだー。ライブ行きたい〜。
描いてる絵は、お花だったり結婚式風景だったりなのに、
バラの花びらを描く筆がロックで揺れる。笑

オープニングアクトで出てきたバンドがとにかく痛快で、
楽しいったらないです。

もともと好きなレキシとコラボしてたので知ってはいましたが、
なぜ今まで彼らの曲をちゃんと聴いてこなかったんだ〜。

PVも面白いので興味ある方はどうぞ♪
ペタペタ。
ペタペタ。
ペタペタ。貼りすぎ。笑

聞こえてくる歌詞にも、
時々叫ぶ言葉にも大笑いしちゃって、
ライブ視聴中、
このバンドさんたちだけは見入っちゃって絵が描けませんでした。

やばいー、久々にキタコレ。です。笑
ずっとぐるぐる頭の中でまわってる〜。曲もいいものなあ。

この方のコラムに賛成票を一票投じます。ふふ。

  1. 2017/05/22(月) 10:40:14|
  2. 日常
  3. | コメント:0

1日1日のスピードよ

2017年4月15日


なんかもう、時間の流れが速すぎます・・。
この1週間でもあれこれあって、
ほんの数日前の出来事が、
いえ、ほんの昨日の出来事がもうすっかり遠い過去のように感じてしまうー。


◯長女の高校入学準備盛りだくさん。
 あれこれあれこれ買い物、登録準備、あれこれ走り回る。
 提出書類も多い。
 前もって書いておいた重要書類、ちゃんと封筒に入れていたのに、
 30分ほど「どこ置いた、どこ置いた?!」と探し回る失態も。笑
 もうね、
 人間の脳ミソ、記憶倉庫にはキャパシティというものがあるんだと痛感・・(いやいや)
 
◯晴れて、入学式。
 波浪警報出る最中、雨風、傘もひっくり返る様。笑
 外での記念撮影はできなかったけど、
 校舎内ワチャワチャ撮影も楽しく、なんだか心からホッとする。嬉しい。
 
◯毎朝のお弁当作りも始まる。
 まあまあ、程よく手抜きもしながら(笑)、
 楽しく作る毎日。

◯豆乳ヨーグルトも、気温が一気に上がった日にダメにしかけた(え!)。
 しかし、なんとか調子を整え直し、奇跡の復活!
 あー、よかった・・。

IMG_9595.jpg


◯新しい変化、新しい循環。
 逆に言えば、人間、変わらないなんてことは全くなく。

◯変わらないように、と、
 しがみ付けばしがみ付くほど苦しくなるんだ、とも思う。


◯またある方に、大きなクリアリングをしていただけた。
 無意識下に残っている、それまで無自覚だったもの。
 こびりついていることすら気がついていなかったもの。
 不思議とポロポロ出てくるんですね。
 それを自覚しただけで、手放せるきっかけになる。
 手放すか、持ったままでいるかの選択は自由。
 それを決めるのは自分。
 手放すと自分が決めて、その方にお手伝いをしていただいた。

◯クリアリングしてもらった途端、
 今までのはなんだったのか?!というくらい、すっきり・・。
 人は人、
 より一層、誰かの視線や文句や評価が気にならないでいれるように・・。
 不思議。

◯なにかあっても、
 「あー、なんか言ってるなあ。」
 「あー、なんかやってるなあ。」くらいなんです。


◯そして更に大きな気づき。
 Aの道を選択したら、Bの道が無くなる。と思い込んでいた。
 だからどちらかの道を選択するのが怖かったんだ。
 それ間違いだったんですねえ。
 Aを選択したとしても、Bもまたいつチョイスしたっていいんだってことを知る。
 誰の許可を得なくても。

◯なんでこうも、
 二つ同時に選べない、って思い込んでいたんだろう。
 思い込まされていたんだろう。
 いや確かに世の中には、
 そういう「二兎追うものは一兎も得ず」なことも多々あるだろうと思う。
 でも、基本、自分が行う選択は自由で、
 どっちかを選択したからといって、
 選択していない方の道が未来で絶たれたわけではない、ってことに気づけたのは、
 すごく大きかった。
 (Sさん、心から感謝します。)


◯ここでも何回も書いてるけど・・
 もう「頭・思考」じゃないんですねえ・・
 「感覚」ですねえ・・・。

◯「閉じる時期」「開く時期」←前はこういう振り幅があって、同じ人がどちらにも行けたけど、
 「閉じる人」「開く人」←・・と傾向がはっきりした気もしていて・・。

◯いやー、まあ、
 それも頭で考えて出した結論とか、得た知識で判別した事とかじゃなくて。

◯交われるのは、開くか・閉じるか、同じ感覚の者同士というか。

◯「あ、閉じたのね。」と感じた人のことは無理につっつかない、というか。
 「あ、開いてるのね。」と思った方と気持ち良くやりとりができればそれでいい、というか。

◯かといって、最初から区別をつけたがるのもまた違うし・・。
 相手が閉じてようが開いてようがどっちでもかまわんのよ、ワシは開いてるのよ。
 ・・的な「軽さ」と言いますかね。

◯んもう〜、抽象的すぎるんだから〜。



◯仕事がどんなに忙しくても、
 やっぱりほら、桜は見たいじゃないですか。(誰に話しかけたんだ)

IMG_9647.jpg

IMG_9639.jpg

IMG_9654.jpg

桜ってなんでこんなに一瞬にして心を高ぶらせてくれるんでしょうか。
頭の中はずっと星野源さんの「桜の森」がかかっていました。大好きな曲♪

IMG_9658.jpg


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/04/15(土) 12:52:18|
  2. 日常
  3. | コメント:0

一泊二日の家族旅行・大阪編

2017年3月26日
     27日



娘二人との旅、二日目は大阪。

大阪でも朝からアニメイト・・。
つまりは、はしごアニメイト・・。
どんだけアニメイトなのか・・。

でも昨日ツーショットまで撮ってしまったあのお方のグッズを、
つい探してしまう自分。笑
「坂本さまはおらんのか。」
と無意識のうちにブツブツつぶやき店内を回る自分はかなり変だ。
わかっている。うん。

ただまあ、
坂本さまグッズもなんかわからん小さいバッチしかなかったから、
なんにも買わずに早々に外に出て(え)、
娘二人が買い物している間は、
外のカフェテラスでのんびり日向ぼっこして待ちました。

ぼーっとする一人時間も久しぶりでそれはそれで味わい深く。

鳩さんが足元に何度も寄ってくる。
ぼーっとしてると、いくつか何かが浮かんでくる。
少しメモしたりして、
またボー・・・・・の繰り返し。

そうこうしているうちに、
いい買い物ができた!と喜び出てきた二人を連れて、
次は、元先輩がいる夜長堂さんにお邪魔します。

先輩は、お忙しい中だったのに一緒にランチして下さったり、
長女には高校合格したお祝いまで用意してくださってて・・
可愛いお土産も本当にありがとうございます!

IMG_946702.jpg
先輩と食べたランチについてたプリン。
漫画みたいで懐かし&可愛いフォルム!


次は夜長堂さんから歩いて行ける大阪天満宮へ合格お礼参り。
昨年、私一人でここに来てお参り&お守り買ってたので、
長女と一緒にお参りできてよかったです。


で、大阪で一番テンション上がったのが、
動物好きな次女のリクエストだった「ふくろうカフェ」。
大阪天満宮からすぐでした。

次女が最初に小さい「さつまちゃん」を手に乗せてもらうと、
ちょこんと乗る可愛さにやられたようで、
次女はずっと「さつまちゃん」と戯れていました。

「さつまちゃん」次女の手に乗ってすぐ、
「クルクルーー♪」って可愛い声で鳴きましてね〜。
次に私の手に乗った時も、
「クルクルーー♪」って鳴いてくれるんもんで・・、

「か、か、かわいい・・・♡」

次女と私は即撃沈でした。

長女は撮影に徹してくれて何枚も記念撮影を撮ってくれました。感謝。

IMG_9530.jpg


私は小さい子から大きい子まで乗せてもらって楽しみましたが、
大きい「るいちゃん」は体重2kgもあって、
かなりずっしり・・。
片手で支えるの、コツをつかめば割と平気なんですが、
なかなかな、なかなかな、重量感です。

IMG_952802.jpg
るいちゃんと私。

ふくろうは、びっくりしたりすると、
手に乗せたままでもバサバサッと羽ばたく時があって(そりゃそうだ)、
そうなると、るいちゃんクラスの大きさの子なら、
大きい翼でバッサーと顔を叩かれます。笑

ここでね、少し苦言めいたこと書きますね、ごめんなさい。

他のお客様で割と・・なんていいますか・・・
ふくろうを飼っていると言う割に、
他のお客様の手に乗っている子にも、断りもせずに、
勝手にちょっかい出してくる二人組がいたんです。

「飼っている自分」はふくろうのことなんでもわかってるぞ。
・・という空気をビンビンに出してる方々で、
実はお店に入った時から、
その方々が大声でしゃべっているので、
「あれ、なんか・・・。」とは感じていました。

お店に入ると最初にレクチャータイムがあって、それで私も初めて知ったことですが、
犬さんや猫さんとは、また違って、
ふくろうさんには、
ふくろうさんなりの流儀・ご挨拶の仕方っていうのがありましてね。

触る前に自分の握った手をふくろうさんの顔の前に持ってって見せて、
なでるよーっていうサインを出してから触る&なでる・・。
でないと、ふくろうさんは驚くから。

飼ってたら、それはわかってるはずなのに、
他のお客様の手に乗っているふくろうにもサイン出さずに、
ガンガンに無断でちょっかい出しまくってるので、
びっくりしたふくろうが羽ばたいて、
せっかく楽しんでる善良なお客様の顔をバサバサっとやっちゃうんですね。
はっきり言って良い迷惑です。

「あ、この人たちには近寄らないでおこう。」
と距離を取っていたのに、
なんかしらんけど、
向こうが勝手にこっちにも寄ってきましてね。(言い方よ。笑)

おっと、これは・・と思った時は遅く、
わたしの腕に留まってた大きなるいちゃんの頭を、
あろうことかポンポン叩くように勝手に触りだしまして。

(小声告白:私の脳内にある刀の鞘を、久々に抜きそうになりました、てへ♪)

るいちゃん、我慢してくれたのかなあ・・、
羽ばたくことなく耐えてくれましたけど、
わたくしはすぐさま露骨に嫌な顔で意思表示して、
ささっと背を向けさせていただきまして、ええ。
気持ち切り替えることに努めました。

ユーモアで切り返す手もありますが、
どうも、その手では全く通じない方々のように感じまして、
で、
露骨な方を取った次第であります。

止むを得ません・・。

(これまた小声で余談:
 この方々が店員さんに「飼ってるふくろうが最近自分たちに攻撃的なの、なんで?」って聞いてた。
 店員さん、気の毒に、答えに困ってはった。
 はっきり言えなかったんだろうな。
 もし、はっきり言ってたらどうなるんでしょうか。笑)



-------------------------

少し話は変わりますが、
ある意味、これはとても良い例を見せてもらったなーとも思いました。

「自分はわかっている」
「自分はできる」感の、行き過ぎた先にある傲慢さ・・。

と、それに付随して、
相手に断りもせず勝手にやっちゃうってケースです・・。


その人その人の自由意思を縛ったり奪ったりするケース、
冷静に見極められるように意識したいなあ、
と、さらに思いましたです、はい。


でも、こうした方々があえて
「悪い例」「悪い役」をこうやって演じてくれるから、
それに気付けて、
自分も襟を正せる・・ってもので。

そこまで思えると、
「いやーどうもありがとう。」なんですけども。笑

-------------------------

そんなこんなで、
ふくろうカフェ、
私たちが行ったところは1時間の時間制限あって、
そんな方々もいたけれど、
るいちゃんも、さつまちゃんも可愛くて楽しめました〜。


お次は、堺筋本町あたりにあるパパブブレで飴作りを見学。

IMG_9501.jpg

出来立ての飴の山!!
綺麗!!

IMG_952202.jpg

金太郎飴のように作ってく作業・・見事な職人技です!
面白くてずっと見ていられます。
娘二人もずっと興味津々ずっとかぶりついて見てました。
出来立ての温かい飴も美味しかったなー。


田舎暮らしだとほとんど車移動ですから、
都会での歩く距離にだいぶ疲れたようで、
帰りの高速バスではみんなぐっすりでした。

そんなには度々行けないけど、
満足そうにしてくれる娘を見るのも嬉しいし、
私自身も旅好きだから、
機会見つけてはやっぱりどっか行きたくなりますねえ。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/03/29(水) 14:23:18|
  2. 日常
  3. | コメント:0

一泊二日の家族旅行・京都編

2017年3月26日
     27日



中学を卒業し、
4月から高校生の長女&小6の次女を連れて3人で、
京都大阪一泊旅行に行ってきました。
娘二人連れての旅行も、本当に楽になりましたー。
ここまで無事成長してくれて嬉しいです。

1日目、京都。
まずはなんとなく京都霊山護国神社の坂本龍馬さんのお墓へ。

IMG_9450.jpg

坂道はなかなかハードでしたが、
京都の街が一望できるほどの高い場所で気持ちよかったです。

その近くの霊山歴史館では、
娘たちがハマっていた新撰組モチーフのアニメ?
「薄桜鬼」とのコラボ企画展覧会が始まったばかりのようで、
それを知った彼女たちのテンションが一気にアップ。

IMG_9454.jpg

(写真:テンションが上がりすぎて、入る前の掲示板まで撮影する長女)


私は、キャーキャー♡言っている二人をよそに、
まあ歴史好きだし、のんびり眺めよか〜程度の気分で入ったのですが、
その3秒後にまさかの事態に襲われます。(大げさ)

入り口入ってすぐ、
「薄桜鬼」のキャラ・坂本龍馬の等身大パネルが
ドドーンと立ってまして、
わたくし、見るや否や吸い寄せられるように彼の横に立ちまして(え)
すぐさま長女に記念撮影までさせる始末。

IMG_9455.jpg

(写真:浮かれきっているツーショット、恥じを偲んで載せることお許しください。)

イケメンすぎて正直引いていた自分が、なぜこうなったのか、
自分でもよくわかりませんが、
娘二人がなぜアニメにキャーキャー♡言っているのか、
ちょっとだけわかった気にもなったりして。


それはまあいいとして、
銅版画グループ遊さんに立ち寄り少しだけご挨拶したり、

秋にもイベントでお世話になった
古道具雑貨eightさんでのおしゃべりもそこそこに、

次は壬生の八木邸・旧前川邸へ。
語り部さんのお話に聞き入りながらも、
割とさらっと見学して終わり(一年前にも来たもんで・・)

今回の旅・娘二人の最大の目的地アニメイトへ。笑

まさか、そこで自分も
「薄桜鬼の坂本先生のグッズはないのかね。」
と探すことになろうとは当初全く思いもしませんでしたが。ふはは。

今は今なりの、
今しか味わえない娘二人との京都旅、楽しめました。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/03/29(水) 11:16:14|
  2. 日常
  3. | コメント:0
次のページ