FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

個展「しずくふたつ3滴目」個人的記録

2018年12月3日

11/22〜12/2
和歌山市ハシゴカフェさんでの個展
「しずくふたつ 3滴目」

インスタに嬉しそうに(笑)
随時アップしていた
ストーリーズ画像を羅列しながら、
個人的記録をつらつらと。

IMG_5720.jpg

IMG_5711.jpg

IMG_5712.jpg

デザートにちょこっと必ず乗っている
マシュマロのマシュー君・・・

これ、ハシゴカフェさんスタッフ総出で、
一個一個、
全てチョコペンで描いているんですって!

想像してみてください、
とんでもない仕事量ですよ!

本当にそういう、

表には出ないところの
きめ細やかなお仕事の数々が、

全てにおいて

全てにおいて、ですよね。
(なにが・・)


ランチのお味噌汁も、
出汁をちゃんと取って作ってはるからこその
あの美味しさ・・ですし、
出し巻き卵も、
一人のスタッフさんが、
研究に研究を重ねて、
あのフワッフワ出し巻き卵を
作れるようになったとか。

裏話を聞けば聞くほど、

ハシゴカフェさんが好きになります。

愛がこもっているんですよねえ・・・。


で、マシュマロのマシュー君作り・・

あんまりすごいから、
その話をオーナーさんとしていたら、

ある日、オーナーさんから、
「佳矢乃さん、描いてくれませんか。」

と大量に入ったマシュマロ袋と
チョコペンを渡されました。(笑)

ふははは、そういうの嫌いじゃない(え)

でー、わたくし、まあまあ喜んで、

描きますよね。ふはは。

IMG_5791.jpg


でもー、これが難しいんです!
喜んで描いたわりに、
すぐに
「あかん・・これ、できへん・・」
と挫折しそうになりました。
絵を本業にしているわたくしですら、
ギブアップしそうになった作業です。
スタッフさんのご苦労がどれほどのものか。

ちょっと太くなったらブチャイクちゃんになるし、
チョコペン冷めたらすぐ固まって
描けなくなりますしね。

で、失敗したら、出せませんしねー。
もったいない、もったいない。

右隅っこの片目に、
丸入れた子わかりますでしょうか?

わたしはどうもやっぱり、
もったいないって思ってしまうから、
失敗したら、
つい、なんとかならんもんか、
と、
青タン作ったような子・・にしちゃったり。
(ふざけすぎ)

IMG_5792.jpg


お客様には出せませんよねー、
なんて喋ってたら・・

わたしが後日注文した
フランス菓子ミニョンヌさん手作りデザートに、
この青タンマシュー君が
乗っていた件。(笑)


IMG_5830.jpg


オーナーさんの茶目っ気たっぷりな
いたずらに爆笑でした。


-------------------------------------------

お客様が落ち着いた時には、
いつもカウンター席で、
ハシゴカフェオーナーさんが淹れてくれる
美味しいコーヒーを頂いてたんですが・・

IMG_5917.jpg

目の前で、
とても丁寧にコーヒーを淹れる
オーナーさんの所作が好きでした。
そして、
それとなくぼんやり眺める時間も好きでした。

何よりオーナーさんの温かなお人柄に、
わたしはとてもとても癒されたと思います。

オーナーさん、スタッフの皆さん、
フランス菓子ミニョンヌさんにお会いできるのも
嬉しくて、ホッとして、安心して、
毎日、通うのが楽しかったです。


-----------------------------------------

IMG_5614.jpg

絵本「生まれる日」も、
その場で読んでくださった何人か、
泣いて下さることもありました。

途中まで読んで、
「あかん・・これ続けて読んだら、
 号泣してしまうから、
 あとで家で読みます。」

と買ってくださる方もいて、

おかげさまで
9月末頃に追加生産した分が、
もう残りわずかとなりました。
(現在、増刷分を新たに依頼中です。)

IMG_5572.jpg


おそろしく不器用なわたしにかわって、
フランス菓子ミニョンヌさんが、
ギフト用のラッピングも2つほど
作ってくださり・・
それも、
後半、お客様のお手元に旅立ちました。

本当にみなさんに助けてもらいました。

-----------------------------------------

しずくふたつ作品も、
ありがたいことに3点、
ご縁をいただきましたが、
この「しずくふたつ」シリーズとは別の、
銅版画作品も1点だけ展示していました。

IMG_5819.jpg

なんとも嬉しかったのは、
この「椅子」銅版画作品も
ご縁をいただけましたし、

何より、
お客様のお一人が、
この展示作品を見ながらも、

「他の銅版画作品はないですか?」
と聞いて下さったので、

スマホ画面で
他の販売中作品を観ていただいたら、
ほぼ即決で、
「それを買います。」と
言って下さった方がいたこと・・。

IMG_5821.jpg

この銅版画作品をモチーフに、
シルクスクリーン版画で製作したプチバッグも、
完売いたしました!
本当に感謝感謝です。
(赤い糸の刺繍は私がチクチクと縫いました。)


「作品を好きだ。」
と言ってもらえるのは、
わたしの方が
とてつもないギフトをもらった気分になります。

本当に、
作品を通して、
素晴らしいご縁をたくさんいただきました。
感謝感謝です。

-----------------------------------------

ひとまず少しゆっくり休んで・・
また作品を描き貯めていきます。

みなさま、
本当にありがとうございました!

IMG_5594.jpg
  1. 2018/12/07(金) 21:33:56|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

レターセット新作です。

2018年8月26日


レターセット新作柄2つ、できました。


「花しずく」

IMG_4402.jpg


「鳥かご」

IMG_4397.jpg


今日からネットショップ

Creemaにて販売開始しています。



委託販売・各店舗へは、
これからお願いしていきますので、
今しばらくお待ち下さい。


  1. 2018/08/26(日) 13:52:18|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

最近のお仕事のひとつ

2018年8月21日


佳矢乃HP

Facebookなどでも随時更新していますが、

こちらでもお知らせです。


絶滅動物園


絶滅した動物をモチーフに何点か制作しました。

そのうちの一種、
北の海で悠々と泳いでいたのに、
人間に発見されてたった27年後に絶滅した
ステラーダイカイギュウの絵が、
モルトウイスキーのラベルになりました。

IMG_4271.jpg


販売は楽天ページこちらのリンク先から。


また、

http://singlemalttrip.tumblr.com/post/177005301270/whisky-extinct-animal-01

こちらのアドレスからなら、
通常価格よりも500円お安く
11,500円(税込)で購入可能、
またステラーダイカイギュウのコースターも30枚がついてくるそうです。

※個人の方でも大丈夫です。

IMG_4310.jpg



ステラーダイカイギュウ、
絶滅前は、主に北の海に生存していて、
体長10m近くのものもあったそうです。

とても穏やかで優しい性格らしく、
人間が近づいても逃げなかったそうです。

メスが一頭殺されると、
それをかばうようにオスが何頭もメスの周りに集まってきてしまい、
それをまた人間が殺していったらしいです。

人間はこの巨大な海獣を、
大航海時代以降の食用の肉として乱獲して絶滅させました。


ウイスキーの味はあまりわからないわたしですが、
炭酸で割って飲むと、
すっと入ってきて美味しかったです。

うちの父も、
「これは美味しいウイスキーだ。」と言っていました。


よろしければ、ぜひ。


  1. 2018/08/21(火) 19:31:32|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

「しずくふたつ」の絵、残り1点となりました。

2018年5月4日



地球に降りてきた魂たちを
「しずく」に見立てて描く絵

「しずくふたつの絵」シリーズ



つい先日も、
「しずくふたつ 015 赤いバラ」

IMG_2273.jpg

ご縁があって発送させていただきました。


ご購入いただく前の感想の中に、
「原画を購入するのは初めての経験です。」とあって、

それなのに、買おうと思ってくださったこと、
そのお気持ちが本当に何より嬉しくて感激しました。



また、今回もそうでしたが・・・、

「しずくふたつ」シリーズ、
セミオーダー以外でお披露目した分は、
今まで全18点描きましたが、
お買い上げいただく方々から、

他の絵じゃなく、
最初からこれだ、と思った。

・・と、仰っていただくことも多いです。


こう伺うと、

この
「しずくふたつ」の絵シリーズは、

目に見える世界、表面上ではわからなくても、
描き始めた時点から、
既に、意識層・魂層では、
どなたかと繋がっているのかなあ・・。

と思ってしまいます。


セミオーダー以外は、

実際に描いている時は、
当然のように、
その繋がり・ご縁は見えていませんし、
まったくどなたに渡るかなんて想像もつかないまま・・
というか、つかないですよねえ・・(笑)

ご縁がある時はある、
ない時はない、
来る時が来たら来る・・くらいな気持ちで、

宇宙意識と地上意識(どなたか)のパイプになるつもりで描いているんですけど、

18点描いたうち、
半年も経たないうちに、
17点もご縁がいただけるなんて・・。

感激・感謝しかありません。

(最初の1点はわたし自身のお守りの絵で、
 他はまだ準備中、展示中のが計2点。
 トータル20点。
 また新作を描き貯めます。)

その上、
お手元に届いてからも、

「この絵は、わたしのもの」
くらいの気持ちを持って下さることが、
何より嬉しすぎて幸せすぎて、
この絵をこうして描けること自体、
わたしにとっては至福でしかないなあ・・、
とますます思うばかりです。

わたしの方が、
「愛をいっぱい頂いています。」

ありがとうございます!!




「しずくふたつ - もう一人の自分の絵 -」

現在、販売可能なのは、
「しずくふたつ 011 たんぽぽ」のみです。

IMG_2267.jpg


詳しくは、
Creemaの販売ページにて。
  1. 2018/05/04(金) 15:09:10|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

個展「しずく詰め合わせ」終了しました。

2018年2月25日


23日(金)に、大阪での個展が終了しました。

連日、多くの方々が見に来てくださり、
ご芳名帳の記載だけでも120名近くになっていました。

わたしも在郎中はずっと喋りっぱなし。(笑)
楽しかったです!

遠くからわざわざ足を運んでくださった方もいて、
みなさん、
貴重なお時間を割いて、見に来てくださって・・。

本当にありがとうございます!

わたしは幸せものだなあ・・と、
しみじみ噛み締めております。

会場となったthe14th.MOONさまにも、
数々とてもお世話になりました!

そして、祝電やお祝いのお花を届けてくださった方々、
手土産を持って来てくださった方々、
嬉しく、美味しく、受け取らせていただきました。

販売していたグッズも、
中には売り切れるものもありました。

原画は今回2点、ご縁をいただきました。
それぞれ、
ピピっと来てくださったとのことで、
これも本当に嬉しくありがたいことでした。




わたしは今回もシルクハットとお髭で・・・

と思っていたのですが、
なぜか付け髭を紛失してしまい、
個展初日に、会場で急遽ヒゲもどきを作る始末(なにやってんだ)

それで記念撮影をしたりして、
みなさんに訝しげな目で見られながらも(笑)
楽しい日々でした。

IMG_2453.jpg
(eightのMさん、一緒にパチリ。いつも可愛い。)


グッズの一つ、
「童話の起き上がり小法師」は、
ひな祭りの節句の季節が控えているということもあり、
男女ペアの小法師セットとして、
引き続き、
the14th.MOONさんで販売して頂けることになりました。

IMG_2316.jpg


一つ一つ手書きの、世界で一つだけのもの。
小さくて(背丈約3cm)可愛いですよ♡

よろしければ14th.MOONさんで、ぜひ。



個展「しずく詰め合わせ」

見に来てくださった皆様、
本当にありがとうございました!



  1. 2018/02/25(日) 21:05:49|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0
次のページ