FC2ブログ

佳矢乃のキノミキノママ日記

久しぶりの銅版画エッチング

2019年5月13日


先日、
久しぶりに自宅で、
銅版画制作しました。

銅版画って、
道具も多いし、
制作過程も細かくたくさんあって、
なかなか時間がかかるんです。

心落ち着いた時でないと
なかなか手がつけられなかったり・・。

逆に言えば、

心がざわついている時に
あえて作業を始めることで、

次第に感情が落ち着いて
「凪」になっていける・・

そんな作業かもしれないな、

と今回やっていて感じました。


やってる間は、
まさに「無」でしたから。


以下、わたしが忘れないための覚書。


6D313941-8659-47B1-8C50-303BF4793102.jpg

(1)左はトレペに描いた下書き。
  右は腐食止めのグランド液の塗った銅板。
  チャコペーパーで薄く銅板に下書きを写して、
  グランドを剥がすように
  ニードルで掘って描いていきます。
  出来上がりは左右反対に。


IMG_8729.jpg


(2)腐食液で銅板を腐食させていきます。
  今の気温だと約25分・・(適当です)
  ニードルで掘った部分が腐食されて溝ができます。
  ちなみにこの腐食液は超危険液体です(え)
  なので腐食した後は
  隣にセッティングした中和液(食塩+水)で
  中和させてから取り扱います。


BE1D9386-2E17-4ABB-91F5-EA82A4647202.jpg

(3)グランドを水洗いして
   腐食されてできた溝にインクを詰めていきます。
   まず一気に銅板全体にインクを塗り、
   少しずつ優しく丁寧に寒冷紗や人絹布で拭き取って、
   溝だけにインクが残るようにしていきます。
   繊細な作業です。


D8E97BAB-FB20-4031-9513-422610706D53.jpg

(4)プレス機で紙に写し取ります。
   事前に紙を湿らせておく必要もあります。
   銅板の上に湿った紙を置いて
   プレス機で圧縮印刷。
   この瞬間が一番ドキドキ♡


11BF2411-ECEC-409A-A2AA-8C8D72F002AF.jpg

(5)完成〜♡
  手直しが必要な場合は、
  ここから直接ニードルで掘り進めていくことも。
  額装して、
  ひとつの作品にしてもいいし、
  またちょっと違うアイデアで
  今回の個展でお披露目しようかと
  考え中〜♫
  1. 2019/05/13(月) 19:42:42|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

「生まれる日」300冊

2019年1月16日


絵本「生まれる日」

ehon01-1.jpg


お陰様でこの度、
販売冊数・通算300冊を超えました!


お取り扱い店さまも増え、

先日からお取り引きをさせていただいている
静岡県・熱海市
フランス流雑貨&カフェ セ ミニョンさまでは、

先に納品させていただいた分が完売ということで、
早速、追加納品させていただきました。
本当に感謝感謝です!

セミニョンさまのブログでもご紹介いただきました。
https://ameblo.jp/j-cest-mignon/entry-12432542768.html


その他のお店さまからも、
ちょこちょこ追加納品してほしいと
ご連絡を頂くたびに、
嬉しくて小躍りしています。

これまで手にとって下さった皆さま
本当にありがとうございます!

  1. 2019/01/16(水) 19:28:14|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

2019年もよろしくお願い致します。

2019年1月10日


遅ればせながら、
旧年中も大勢の方々に支えていただきながら
無事過ごすことができました。
数々、ありがとうございました。

今年2019年も
どうぞよろしくお願い致します。

新年早々ですが、
嬉しい告知です。

パッケージイラスト描かせて頂いた入浴剤
紀陽除虫菊株式会社
「お姫様シリーズ」が発売決定です!

IMG_6515.jpg


薔薇しずく
濃厚ミルク
濃密とろみ
桜にごり
・・の4種類。

1月中には小売店販売開始のようです。

佳矢乃サイトinformation


すでに昨年から発売中の
「童話の森」入浴剤シリーズと一緒に
どこかで見つけてもらえると嬉しいです♬


IMG_2745.jpg


発売元・紀陽除虫菊(株)サイトでも
掲載&発売しています。

http://kiyou-jochugiku.co.jp/blog/kiyou-new-arrivalsblog
  1. 2019/01/10(木) 11:49:09|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

東京・渋谷系への回帰

2018年12月8日

東京・千駄ヶ谷
ランドリーグラフィックスギャラリーで開催されていた
レコードジャケット展に参加させていただいておりました。

IMG_5991 のコピー


最終日ギリギリに行きまして、
近くの鳩森八幡神社、大きな銀杏の樹の下、
黄色一色に染まっている道を通り抜け、
ギャラリーに到着。

IMG_5987.jpg


まず目に飛び込んできたのは、
たくさんのレコード盤とジャケット!

みなさんの作品がずらっと並んだ様子に
うわー♡ってなりました。(←語彙力)

IMG_5990 2


その後、しばらく談笑&搬出した後は、

元ピチカートファイブの野宮真貴さんの
シークレットライブがある会場までぞろぞろ歩く(笑)

ライブ・・・至近距離の真貴さま・・
それはそれはもう・・
渋谷系を好んで通った人間としては、
嬉しいも嬉しい、感激感激の時間でした・・♬

野宮真貴さま、凛として、
エレガントで輝いて、お美しかったなあ・・

その後、
ご一緒させていただいた皆さまと
美味しいワイン&食事を楽しませていただきました。

IMG_6003.jpg


旅行作家・高森さん、
編集・佐藤さん、
楽しい一夜をご一緒させていただいて有難うございます!

ライブまでご一緒させていただいた
帽子作家・香織さん、
今度ぜひ食事まで・・またご一緒いたしましょう♡

ランドリーグラフィックスギャラリーの皆様にも
本当にお世話になりっぱなしで・・、
準備も大変だっただろうと思います。
いつもありがとうございます!
  1. 2018/12/14(金) 22:15:50|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

個展「しずくふたつ3滴目」個人的記録

2018年12月3日

11/22〜12/2
和歌山市ハシゴカフェさんでの個展
「しずくふたつ 3滴目」

インスタに嬉しそうに(笑)
随時アップしていた
ストーリーズ画像を羅列しながら、
個人的記録をつらつらと。

IMG_5720.jpg

IMG_5711.jpg

IMG_5712.jpg

デザートにちょこっと必ず乗っている
マシュマロのマシュー君・・・

これ、ハシゴカフェさんスタッフ総出で、
一個一個、
全てチョコペンで描いているんですって!

想像してみてください、
とんでもない仕事量ですよ!

本当にそういう、

表には出ないところの
きめ細やかなお仕事の数々が、

全てにおいて

全てにおいて、ですよね。
(なにが・・)


ランチのお味噌汁も、
出汁をちゃんと取って作ってはるからこその
あの美味しさ・・ですし、
出し巻き卵も、
一人のスタッフさんが、
研究に研究を重ねて、
あのフワッフワ出し巻き卵を
作れるようになったとか。

裏話を聞けば聞くほど、

ハシゴカフェさんが好きになります。

愛がこもっているんですよねえ・・・。


で、マシュマロのマシュー君作り・・

あんまりすごいから、
その話をオーナーさんとしていたら、

ある日、オーナーさんから、
「佳矢乃さん、描いてくれませんか。」

と大量に入ったマシュマロ袋と
チョコペンを渡されました。(笑)

ふははは、そういうの嫌いじゃない(え)

でー、わたくし、まあまあ喜んで、

描きますよね。ふはは。

IMG_5791.jpg


でもー、これが難しいんです!
喜んで描いたわりに、
すぐに
「あかん・・これ、できへん・・」
と挫折しそうになりました。
絵を本業にしているわたくしですら、
ギブアップしそうになった作業です。
スタッフさんのご苦労がどれほどのものか。

ちょっと太くなったらブチャイクちゃんになるし、
チョコペン冷めたらすぐ固まって
描けなくなりますしね。

で、失敗したら、出せませんしねー。
もったいない、もったいない。

右隅っこの片目に、
丸入れた子わかりますでしょうか?

わたしはどうもやっぱり、
もったいないって思ってしまうから、
失敗したら、
つい、なんとかならんもんか、
と、
青タン作ったような子・・にしちゃったり。
(ふざけすぎ)

IMG_5792.jpg


お客様には出せませんよねー、
なんて喋ってたら・・

わたしが後日注文した
フランス菓子ミニョンヌさん手作りデザートに、
この青タンマシュー君が
乗っていた件。(笑)


IMG_5830.jpg


オーナーさんの茶目っ気たっぷりな
いたずらに爆笑でした。


-------------------------------------------

お客様が落ち着いた時には、
いつもカウンター席で、
ハシゴカフェオーナーさんが淹れてくれる
美味しいコーヒーを頂いてたんですが・・

IMG_5917.jpg

目の前で、
とても丁寧にコーヒーを淹れる
オーナーさんの所作が好きでした。
そして、
それとなくぼんやり眺める時間も好きでした。

何よりオーナーさんの温かなお人柄に、
わたしはとてもとても癒されたと思います。

オーナーさん、スタッフの皆さん、
フランス菓子ミニョンヌさんにお会いできるのも
嬉しくて、ホッとして、安心して、
毎日、通うのが楽しかったです。


-----------------------------------------

IMG_5614.jpg

絵本「生まれる日」も、
その場で読んでくださった何人か、
泣いて下さることもありました。

途中まで読んで、
「あかん・・これ続けて読んだら、
 号泣してしまうから、
 あとで家で読みます。」

と買ってくださる方もいて、

おかげさまで
9月末頃に追加生産した分が、
もう残りわずかとなりました。
(現在、増刷分を新たに依頼中です。)

IMG_5572.jpg


おそろしく不器用なわたしにかわって、
フランス菓子ミニョンヌさんが、
ギフト用のラッピングも2つほど
作ってくださり・・
それも、
後半、お客様のお手元に旅立ちました。

本当にみなさんに助けてもらいました。

-----------------------------------------

しずくふたつ作品も、
ありがたいことに3点、
ご縁をいただきましたが、
この「しずくふたつ」シリーズとは別の、
銅版画作品も1点だけ展示していました。

IMG_5819.jpg

なんとも嬉しかったのは、
この「椅子」銅版画作品も
ご縁をいただけましたし、

何より、
お客様のお一人が、
この展示作品を見ながらも、

「他の銅版画作品はないですか?」
と聞いて下さったので、

スマホ画面で
他の販売中作品を観ていただいたら、
ほぼ即決で、
「それを買います。」と
言って下さった方がいたこと・・。

IMG_5821.jpg

この銅版画作品をモチーフに、
シルクスクリーン版画で製作したプチバッグも、
完売いたしました!
本当に感謝感謝です。
(赤い糸の刺繍は私がチクチクと縫いました。)


「作品を好きだ。」
と言ってもらえるのは、
わたしの方が
とてつもないギフトをもらった気分になります。

本当に、
作品を通して、
素晴らしいご縁をたくさんいただきました。
感謝感謝です。

-----------------------------------------

ひとまず少しゆっくり休んで・・
また作品を描き貯めていきます。

みなさま、
本当にありがとうございました!

IMG_5594.jpg
  1. 2018/12/07(金) 21:33:56|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0
次のページ