佳矢乃のキノミキノママ日記

各種お知らせ

(固定されたTOP記事です。最新のブログ記事は1つ下からになります。)

佳矢乃Original
2016年後半以降の作品・仕事など情報は、こちらからになります

佳矢乃ホームページ
2015年以前の作品・仕事など


Tumblr
Facebook
直近に公開されたお仕事や、その他の作品などを順次アップ


Twitter
Imstagram
ブクログ
お仕事告知、日々のつぶやき、スケッチなどなどを

「もう一人の自分」作品群
あるテーマで、祈りと願いを込めて描き溜めています。
(あらゆる男女が本来の自分のままで出会って愛を築いて、どんなことも二人で乗り越える。
 そんなカップルが増えたら世界が平和になるなあ、と思って。)


「もう一人の自分」についてのブログ記事

-----------------------------------------------------------------------------

オリジナル紙モノ雑貨・お取り扱い店(順不同)

レトロ印刷JAM ONLINE OMISE
Selection Roca(和歌山)
京都岡崎のレトロなお店 eight
お弁当カフェ発芽家(和歌山)
ルイ・イカール美術館(京都)
瀞ホテル(奈良)

160919kamimon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

SUZURI_佳矢乃
スマホケース・マグカップ・トートバッグetc.オリジナルグッズ販売中

160919suzuri.png

-----------------------------------------------------------------------------

今月今日
イラストを担当させていただいたグッズ(八咫烏・素戔嗚尊など)
160919kogetu.png

-----------------------------------------------------------------------------

自らブレンドできるコーヒー屋さん「My Coffee.Jp」
佳矢乃ブレンドコーヒー「Dance Dance Coffee」も販売中。
ラベルもオリジナルイラストです。

160919coffee.png

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ×佳矢乃自作絵本「生まれる日」のギフトセット
『Cafe Time Book』
ご出産祝いや内祝いにも喜ばれています。

160919vanillaehon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ
パッケージラベル・童話シリーズイラスト描いております。
「赤ずきん」「幸福の王子」など他にもたくさん!
オンラインショップで販売中。

160919vanillatop.png

-----------------------------------------------------------------------------

また、
イラストレーターの仕事と並行しながら、
魂の本質からメッセージを受け取るハイヤーセルフリーディング活動もしています。
(「みずたまひつじ」名義です。どこかで見つけてやってください。)

これまでの経緯をまとめたプロフィール

ハイヤーセルフリーディングってなんぞや?

また関連記事も是非どうぞ。

絵本「生まれる日」のこと



--------------------------------------------

全ての感情の中でも、
最高のエネルギー振動だと言われる「JOY」をお裾分け中♪
下バナーをクリック♪で、JOYが貴方にピューーーン♪


  1. 2017/12/31(日) 23:58:58|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

根っこの話

2017年3月24日


昨日、
ちょっと誤解を招くような文章を書いたかなあ・・と、
後から思い、補足です。

仕事、別に辛いと思ってないんですぅ。
むしろ逆で。
描いている最中は、集中している時間は心地良いんです。

続けざますぎて、
少しお休みが欲しいなと思って、
あんな風になっちゃったんですが(苦笑)、

あれを読まれた方の中には、
「仕事、辛いんだろうな。」
「絵を描くことが辛いのか。」と勘違いされて、

・・・そう、
「仕事ってやっぱり辛いものなんだな。」
ということを、
更に上乗せで思い込まれてしまったら困るなあ・・と思って、
慌てて訂正しております。えへへ、すみません。

------------------------------

「大人になったら辛いことがたくさんあるよ。」とか、
「大人になったら我慢の連続だよ。」とか、
「仕事って辛いことをし続けての我慢給をもらうものなんだよ。」とか、

たくさんの「大人」が、
子供や年下に、こんな刷り込みセリフを注ぎ込みます。
子供は素直な子が多いから、それを鵜呑みにして、
大人になっても何にもいいことないんじゃないか、と思い込んだりしてしまう・・。

私は、子供の頃そこまで素直じゃなかったのか・・、
大人にそんな風に言われるたびに、
正直うんざりしていました。
「自分でその道を選んでるんちゃうんか。」と、
子供心ながらに冷静に思っている可愛げのない子でした、ふはは。

で、自分には何ができるか、
まだその時はわかりませんでしたけども、
実際、大人になったらいろんなことはあるんだろうと思いながらも、

「楽しく生きてくのは、自分次第やしなあ・・。」

と、何があっても、
ずっとコレが根本にありました。

根っこは「生きるのを楽しむ。」なんだろかな、と。

それもあって、
私は自分の子供には(子供の友達とかにも)、
「大人になったらもっとたくさん辛いことがあるよ。」とか、
「仕事って我慢してお金をもらうものだよ。」とか、
教えたくないんですよねえ・・。

なんでわざわざそんなことを刷り込むんだろう、と今でも疑問に思います。

人生にはそんな側面も確かにありますが、
でも、
そればっかりじゃないよ、というところもちゃんと見てもらいたいなあ、
と思います。

(危機を察知する能力も必要で、
 心配や恐れというのも、とても重要な要素です。
 だから心配や恐れを消し去る必要は全くないです。
 でも、それで人生を染め切ってしまって、
 なんでもかんでも疑心暗鬼になるのはもったいないなあって・・。)


教える、って傲慢だなあって思います。
私も常々、傲慢になってるかもなあと振り返ってしまいます。
落とし穴ですよね。闇への落とし穴。
年齢や経験を重ねたからって、
教えるという意識で向かうと、
途端にエゴの落とし穴に落ちる。
こわー、こわー、です。笑(落ちてる自覚すら持てなくなるし・・。)

できるとしたら、
自分の生き方を見てもらうことができるだけ。
シェアすることができるだけ。

感じ取ったものを、
どういう軸にしていくかは、その人次第(子供次第)ですもんねえ。

口でとやかく教えるよりも、
自分自身が面白く仕事をして、
その上お金までいただけるんだよ、
嬉しいよぉ、
ありがたいよぉ、
と思っているところを、どこか感じ取ってもらえて、

その子供たちがいつか自立して、働く立場になった時に、
面白く仕事をして(仕事だけじゃなくても)
そういう意思、決意もして、
結果的に周りの人に喜んでもらえるような人になってくれてたら、
それだけで万々歳じゃないですか・・と今の自分は思います。

そして潜在意識の中に、
「仕事は、自分も面白く集中してやってたことが、
 いつの間にか他の人たちにも喜んでもらえてて、
 それがいつの間にかお金(現実)に変わっていくものなんだよ。」
というものが芽生えていて欲しい、

と、勝手な親心ながら、そう思います。

------------------------------

実は先日、ある方から(絵の仕事はされてないようですが)、
「絵を描くのが苦しいです。
 あなたはその苦しさをどうやって乗り越えていますか?」
という質問?のようなものをもらいまして、

お答えできません。とお答えしました。笑

なぜなら、
そもそもの根本・根っこが違うから、
私の場合をお答えしても意味ないかなーって思ったからです。

その方の潜在意識では「苦しい」が根本になっている。たぶん。
私は、たぶん「楽し」が根本になっている。たぶん。

その方は「苦しい」を変えたくて、
きっと私に質問をしてくださった(んだろうという勝手な予測でしかないですが)。

でもですね・・・
なぜ「苦しいのか」という根本的なところから紐解いていかないと、
上っ面だけのやりとりでは解決しないじゃないですか・・。

なぜ「苦しいのか」は自分自身が掘り下げていくしかないじゃないですか。

仮に私が何かできるとしたら、
遡ってインナーチャイルドの説明から長々と紐解いて説明していくしかないのですが、
1日そこらでは無理です。
そんな膨大な時間をかけて無償でメールを書き続けること、
私の時間やエネルギーを注ぐことはできないです・・。


とはいえ、
宇宙の法則はしばしば地球の常識とは真逆なことが多くて、
宇宙はパラドックス、といつも言っているんですが、

実は、そんなに時間をかけなくても、
一瞬でパチンと根本のスイッチが切り替わることもあり得るので、

なにかのきっかけさえあれば、
自分の持っている根っこを変えることも割と簡単なのかもー、とも思います。

(オセロの黒が白に変わっていく、という表現がよく使われています。)

膨大な時間をかけないといけないってこともないんでしょうねえ。
何かを積み重ねていかないと成し得ない、ってことも実はない・・、
そこすら思い込み、というか。

そのあたりもまだどう書いたらいいのかわからないので、
拙い文章ですが、細々と感じたまま書けたらいいなあと思います。

楽しみながらできること。

いつも長々と書いているのに、読んでくださってありがとうございます。
少しでも、これが「なにかのきっかけ」になってもらってたとしたら嬉しいなあ〜と、
毎回思ってます。
真面目だなあー、自分。笑


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/03/24(金) 10:16:50|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

おきあがり小法師展ありがとうございました

2017年3月24日


大阪・阿倍野区 昭和町駅すぐにある
アトリエとギャラリーMoiさんにて開催中だった
「おきあがり小法師展覧会」が3/22(水)に終了いたしました!

見に来てくださった方々、
アベック小法師ちゃんたちをお求めくださった方々、
TwitterFacebook等での告知で、イイねやRTしてくださった皆さん、
本当にありがとうございました!


IMG_9164.jpg

上の中から4組、お婿お嫁に行ったみたいです。
ご縁があったところに幸せを振りまいてくるんだよぉ〜(誰よ)

同じ展示会が、すでに5月決まっております。
大阪ですが某百貨店内です。
また詳細決まり次第、お知らせさせていただきますね♪


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/03/24(金) 08:36:48|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

出し切ると・・

2017年3月23日


先日の春分の日を境に、
より穏やかな日々が続いてはいるものの、
反面、
ちょっとした面白い出来事がありました。

これは、
ハイヤーセルフリーディングをしていたら、
たびたび聞かされる生き方のコツ?的なものなんですが、

「その時出てくる感情は、出し切って昇華させる。」

というものがあります。

わたくし、
久しぶりに、かなり激しい感情を出し切りました。(え)

いえ、たびたびちょこちょこはやっているんです。
ハイヤーさんから教えられた通り、
割と小まめに素直にやっていることなんですが、

イラっとしたら、「おいーこらー!」と叫び、
悲しくなったら、「えーんえーん」と泣き、
面白かったら、遠慮なく笑う。

撒き散らして迷惑がかかりそうな怒りや悲しみは、
一人部屋でこっそりと。笑
もしくは一人、車を運転中に「うわおーーー!」とか。ふはは。

そうすると、
感情が溜まらず、その場限りで済んでスッキリしますし、
なおかつ、さらに素敵なのは、
感情を出し切ってしまえば、
あとは難しく考えなくても割合物事が円滑に進むのです。
これ、本当に・・。

で、小まめにやってはいるものの、
どうしたって人間ですから、
さらに心の大掃除が必要になってくる時もあるようで・・、

そう、先日・・
(ありがたいことなんですけども、わたくしも一人の人間・・、
 以下少しボヤきが入ることをお許しください。)


描いても描いても終わらない仕事・・、
一つ終わっても、別の締め切りが明日明後日次々迫る、
一つの仕事でも10点以上なんてザラ、
複数同時進行も当たり前なので、
ご依頼受けてから締め切りまでの日数を考えると休んでる間もないのです。
本当に描いても描いても、次々と・・・でしたもので、

とうとう、わたくし、
本気で、描くのがイヤになりかけました。(えっ!!)

描いてて、手が震えはじめたわけです。
いつものような線が描けなくなって。
もうだめだ、これはもうだめだ。
と思いました。

で、さらに思った訳です。

ええい、泣き叫んでやれ。と。
ふはははは。

持ってた鉛筆を放し、
机をバンバン叩きながら、

「もうイヤ!!
 休ませろ!!!
 なんで描いても描いても終わらんねん!!
 こんだけ働いてんねんから、もっと◯◯くれ!!!(←現金)」   

と、
本当に気が済むまで思う存分、泣き叫びました。
メガネに涙の水しぶきが飛ぶくらい、
階下に聞こえたっていいや、くらいな勢いで。笑

したらですよ。
不思議なことに、叫んでる時間なんて正味5,6分程度。
ドバーーーーーッと泣き叫んだら、
あとは本当にスッキリしましてですねえ。

さっ、描こか。
と再び鉛筆を持ち、
まったく苦痛もなくキリのいいところまで描くことができました。

これ、やっぱいいなあ・・・。と。笑

おすすめですよ、泣き叫ぶ。(真顔。あ、でも一人キリの時に・・)

ほら、なんか泣き叫ぶって大の大人が恥ずかしい・・とか、
みっともない、とか、
情緒不安定か、とか、
そんなこと考えて押さえ込んでしまいがちですけども・・・、

みっともないがどうした、
情緒不安定がなんだ、
出てくるゴミはすぐさま処理した方が綺麗なまま持続できるんだぞ、
抑える方が溜まって腐ってくじゃないか(言い方よ)、
どっちがいいんだ、ええ?

と思いながら、机をバンバンしました。
机さん、ごめんなさい。なでなで。ですけども。

その都度、その瞬間を出し切る。
すると、
軽く軽く、滑らかに、きめ細やかなエネルギーに。


IMG_9422.jpg

最近、ますます朝日が気持ちいいですねー。
ラジオ体操を全力でやったら、息切れします。笑


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^




  1. 2017/03/23(木) 21:58:36|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

なごむぅ

2017年3月21日


先々週、長女が中学を卒業しました。
その後すぐに高校受験。
先週末、やっと(な気分・・)発表。
今日はその高校の入学説明会と制服採寸などでした。

怒涛のような2月・3月でした。
(3月、まだ終わってませんけど。笑)

自分の仕事がパンパンなのに加え、
様々なことがあって、
本当にゆっくり落ち着いて何かをするなんてことありませんでした。

それが、なんか今日、
やっと心からホッと一息できたような気がします。

-----------------------------

長女共々、本当にいろんな方々にお世話になりました。
中学校の先生方々、カウンセラーのM先生、
担任のY先生(男性)は、
一枚一枚折り紙でお守りを折って作って、
受験直前みんなに渡してくれたらしく・・(この話聞いて泣きそうになった)
塾の先生も、
たびたび代替日を設けてくださって最後まで見てくださったり、
長女のお友達、あの子もこの子も、何人も顔が浮かびますが、
大げさに言ってるんじゃなくて、
あなたがいてくれて本当に良かった、と思える友達、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。

長女の受験の日の朝、
登校時間が一足早い小5の次女も、
家を出る前に、
私の目をしっかり見ながら、
ゆっくりおもむろに言いました。

「お母さん。
 今日、お姉ちゃん、受験に送ってく時、
 絶対に『がんばって。』とか、
 『ファイト』とか言うたらあかんで。」

「あ、はい・・。」

「『がんばって。」なんて言われたら、
 プレッシャーでしかないんやからな。」

「そうよなあ。
 じゃあ、なんて言ったらいいの?」

と聞くと、

「一言、
 『行ってらっしゃい。』だけやで!わかった?!」

強く念を押されました。笑

次女は次女なりに長女を案じていたんだなあ、とホッコリしました。
(あえて心配という言葉は使いません。)


そんなこんなで、
先週末の発表後、帰りの車中で長女がボソッと呟きました。

「ほんま、みんなのお陰やって思うわ。」


------------------------------

今日は雨でしたが、
昨日の午後はまだ晴れていて、
仕事をしていたら庭先で長女と次女の二人の笑い声が聞こえます。
仕事部屋の窓から覗いてみたら、

IMG_9429.jpg

キャハハハキャハハハ、
二人がボール遊びしていました。無邪気。
ここで本当に心からホッとしました。
なごむー。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/03/21(火) 21:51:34|
  2. 日常
  3. | コメント:0

図解「感覚と思考について」

2017年3月19日


日々いろんなことがありますが、
皆、それをあえて口にせず、
その人なりの乗り越え方で、
時には笑い、
時には泣き、
時には怒り、
それを繰り返しながらも生きているのですよ。(いきなりどうした。)

こちらの都合おかまいなく、
自分語りを勝手に始め、
その上、
何故かこちらの状態や感情を勝手に決め付けて(←大抵そういう時、的も外れてます・・。)
いきなりノックもしないで庭に土足で踏み込んでこようとする人は、
わたくし、容赦なくシャットアウトいたしますですよ。
相手と心のキャッチボールをしたいなら、
まず礼節弁えて相手の家の門をノック&挨拶をして、
ちゃんと門を開いてもらってから。
人付き合いの最低限のマナーだと思います。


というのはさておいて(え・・)、

昨夜寝ようとお布団に入ったら、
いきなりなんか、
「賞味期限のシール」の図が思い浮かんで、
ずっとふわふわしているので、
なんだろなーと思いながら寝たんですが、
たぶん寝るか寝ないかの境目のところで、
ふわふわウトウト、そういうことか、という何かがあったんでしょうか、

今朝起きて、わたくし、
アホみたいに 一気にこんな図を描きました。

zukai170319.jpg

わかりにくいかもしれないので、解説していきます。(えっ)


例えばの話。

今、自分は自家製豆乳ヨーグルトにはまっているので、
それを例題にします。(はあ・・)

自家製ヨーグルトなので、
当然「賞味期限シール」や「消費期限シール」なんて付いていません。
発酵してるか、腐ってるか、どちらか・・は、
自分の舌で、感覚でないとわかりませんし、
試さないとわかりませんのです。
今、わたくしは、
毎日、この感覚を研ぎ澄ます練習&実験を繰り返し中であります。(なんの報告よ)


一方、
市販のヨーグルトは「賞味期限」「消費期限」どちらか必ず表示されていて、
普通は、ですよ・・、
普通は、まずそれを判断基準にして、
「これはまだ食べられるか。」
「これはもう食べられない。」か、判断しますよねえ・・。

そう、メーカー側の言ったことが、
まずは「正しい」ことになりますよね。

だから、
消費期限が、昨日の日付と気づいた途端に、
「あ、もうダメだ。食べられないわ。」
と試すことなく廃棄する人もおそらくおられるでしょう。

もちろん、それはそれで全然いいんです。お腹壊すと大変ですから。笑

ただ、中には、

「いや、まだなんとなく食べられそうな気がする。」と思う人もいらっしゃいます。

もしくは、

「食べられるかどうかわからないけど、試してみてもいいだろう。」と思って、
ペロッと食べて様子を見る人もいらっしゃる。

やってみて食べられたら、
「なんだー、まだ食べられるやーん。美味しかった!」
とペロリと平らげ、少しラッキー♪な気分になれるかもしれないですし、

どうも変な味がする・・となれば、
すぐさま食べるのをやめて、
「ダメだったかー。」と思いつつも、
然程、体にもダメージを負わない程度で済んで、廃棄する。


でも大事なのは、そこで、
「ちゃんと自分の感覚を軸にして、食べた人」は、
結果がどちらであっても、
大丈夫だったという成功体験
試してみてダメだったけど、
そういうことかを知れた成功体験という、
どっちにしても、
成功体験をしているってことなんですよね。

「誰かの言ったことを鵜呑みにして、試しもしないでスルーした人」
には、
絶対にそれは得られないことです。

もしくは、
「なんとなくそうかなーと感覚的には感じながらも、
 やっぱり試しもしないで、
 あの人がそう言ったから、を採用した人」にも、
この成功体験は得られません。


zukai170319.jpg


図解の中で、
赤色で囲んだり、下線を引いたりしている箇所。
これが、
「自分の感覚を取り戻す」過程と、そのポイントを指しています。

逆に、
紺色で下線を引いている箇所は、
「自分の感覚や力に自信を失っていく行為」です。

世間で言われていることが「こうだから」ばかりを軸に生きていくと、
途端に自分の物差しがなくなっていきます。

ますます、自分が感じた「なんとなく」に自信が持てなくなっていく。

でもですねえ、
このフワッとしたような
「なんとなく」こそが、

根拠も理由もないものこそが、
宇宙からのインスピレーションだったり、
他の人がどうとか関係ない、
あなただけに与えられたサイン、インスピレーションだったりするので


その「なんとなく」に蓋をし続けたり、スルーし続けたりすると、
(おそらくほとんどの方がこれやりがちだと思います。私も長らくそうでした。)
本当に、
誰かの言いなりになったり、
世間の価値観に振り回されたり、
みんなと一緒でないと不安になったり、
特定の人を極端に崇拝してしまったり、して・・、

「まるで自分を生きてない」状態になってしまうんです。


やめてっ、
もうそんなことはやめてー!(けんかはやめての河◯奈保子風にお願いします。←歳バレる)


いや、いいよ、
そっち選びたかったら、別にそれはそれでいいんですよ。(どっちよ。)

でもさー、
なんかしんどいんでしょ?・・と・・、

なんかその、
一回二回程度試しただけで、
「まずかったー」ってなってもですよ、

「まあ、そんなこともあるかー。」って流して、
チャレンジし続ける道もあるんですよ。

(図解参照)


でもそっち選ばずに、
一回二回試しただけのものが全てになっちゃって、

図解の中の真ん中あたりのセリフ

「ほら、
 やっぱり私の感覚より、
 ラベル(世間で言われてること)の方が正しい!!」

って思い込んで(これも仕方ないことなんですけどもね・・)

自分の感覚軸よりも、他人軸の方を主軸にして生きてきてる


その道を選んでいるのも自分なんですけどもね・・。


でも、
その道が、なんかしんどいなーって心は感じてるとしたら、ですよ。
やっぱり、しんどい地点で、

そもそもあなたの選んでいる道が、
あなたに合ってるかどうか疑った方がいいですよ。


あなたに合ってる道は他にもありますよ。

というサインだと思うんですよねえ。


そう言ってもね、
「でも、できないんです。」とか、
「人生終わった。」
とか言ったりする方もおられますよ、ええ。
相当何回もチャレンジされてのことかもしれませんし、
そう言いたくなる時もあるでしょう・・。
わかってはいますが、
敢えて、こう言います・・。


簡単に「人生終わった。」とかそんなこと言うな、ボケ!!

(口悪すぎですよ・・)

あきらめずに、
なんどもなんども赤線を試しなさいよ!!


ってなるわけですよ。(激アツ塾講か君は・・)


自分も何度も言いますが、本当に偉そうなことは何一つ言えないです。
七転び八起き、繰り返し中で、
アクション、
チャレンジ、
アクション、
チャレンジ、
実験&検証、の繰り返し。
そこから得られたものをなんとなく書けたらなあ、って思って書いてます。

本当にどん底を味わった人こそが得られるものもある、
そんな気がします。

あきらめて拗ねるも良し、
あきらめずに粘りに粘って、自分の軸を取り戻すも良し、
どっちかを選ぶかの自由くらいは与えられています。


拗ねてる状態で、
相手の門をノックせずに、勝手に拗ねモードの言葉を撒き散らす・・、
そんなことをね、もうやめませんか。
だから、
冒頭のような、一人暴言になったわけですが。失礼いたしました。
自分は礼節弁えて門を叩いて下さる方なら、
ちゃんと真正面から受け答えしてきましたし、これからもそうするつもりです。



明日、春分の日です。
なんだか立春からこの春分の日にかけては、
どうも大きな心の大掃除期間だったようですねえ。
私も本当にそうでした。
割としんどい時期でしたが、浄化期間だと割り切って、
とことん自分と向き合い、
心の中のどろんこに飛び込んでもがき切りましたーー。
やるだけやったら、
泥まみれになりながらも、
底の方にあった宝の原石を見つけた、
そんな清々しい気分にもなれました。
(抽象的すぎてごめんなさい。そうとしか例えようがなくて。)


6bc5f2f0.jpg
(アメリカ横断ウルトラクイズの泥んこクイズ。
 思い切って行け!飛び込め!)

b140613_013.jpg
(どろっどろのぐっちゃぐちゃ・・。)

b140613_020-1000x288.jpg
(でもここまでやりきったら見つかるものってあるのよね。の図)


こんな風にして、
試し続けて得られた喜びは、周りとも分かち合えるんですよねえ・・。
お互いに抱き合って喜びあえる。
何人とも輪になって喜びあえる。

そんな光景を、具体的に一昨日味わいました。ありがとう全てに。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/03/19(日) 10:08:06|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0

シンプルにそれだけ

2017年3月15日


今朝、
洗濯干し場にいたらパチパチっと何やら音がして、
なんの音?と思って外に出てみると、

雹(ひょう)?
霰(あられ)?
が降ってました。

(5mm以下の小さいほうが霰だそうです。それ以上の大きいのが雹なんですって。)

ひゃー。そりゃ寒いはずです。

IMG_9382.jpg
(空も寒そうだものー。)

今日は本当いつも以上に、
体も心も温めてお過ごしくださーい。わたしもそうしまーす。


----------------------------------

仕事、本当にありがたくありがたく。
描いても描いても次々と・・な状況で。
乗り切るぞー乗り切るぞー、
ワタシハデキルワタシハデキル(いよいよ怪しい)
Yes ! I Can!(出た)

と唱え続けております。(え)

なら、こんなブログ書いてる暇あるのですか、と自分でも思いますが、
いいんだいいんだ、今書きたいんだアタクシは。

----------------------------------

大阪・昭和町駅すぐのギャラリーMoiさんで開催中の
「おきあがり小法師展覧会」
3/22(水)まで延期です。

見に行ったよーって嬉しいご報告をチラチラいただいてます。
ありがとうございます!
嬉しいです!
みなさん、きっとお忙しい中、
時間を作って見に行ってくださってるんですよね。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

少し今から個人的な呼びかけすることをお許しください。

同じ高校だったMちゃん、
ギャラリーさんが預かってくれたお手紙届いています。
ありがとう!読みました。
でもそのSNS、わたしやってないの・・。
だからこっちから連絡取れないの。どうしたらいい?(聞くな聞くな)
ここ気づいてくれたらなー、気づいてないかなー。
HPのメールアドレスから直接メールくれないかなー。
お手紙嬉しかったものー、久々だったし、
びっくりなご縁でつながってたし。すごい。

----------------------------------

最近ちらほら
「ブログ読んでます。」とお声がけいただくことが増えてきました。
いつも読んでくださって本当にありがとうございます!
すごく嬉しいです♪

不思議な話を思い切って書くようにしてから、
しばらくは・・、

「受け入れてもらえない人もいるだろうなあ。
 うさんくさく思われるだろうなあ。」
と思っていました。
(それは今もあります。)

まだまだ小心者なので、
そうやって前から知り合いだったりお友達だったりする方から、
「読んでるよー。」って声かけてもらうたびに、
「うっ!!!(どっち?うさんくさく思ってる?逆?どっち?」と、
内心、今もヒヤヒヤで。笑

これが不思議と、はじめましてに近い方からだったら、
「わー!ありがとうございます!!」って素直に喜べるのに。笑

でも、多くの方が、
「わたしも、あんな話好きですよ。」とか、
「実は興味ある方よー。」とか付け加えて言って下さるので、
すごくホッとして、
ほんとに心底ホッとして、
都度都度、心の中でその方にジャンピングハグ♡しています。
ありがとうございます。

とか言いながら、

それ(スピ)とこれ(現実)とは別、
と分けるのも不自然かなあ・・とわたしは思ってまして、
(心の癖が抜けるまでは時間がかかりますねー)

現実生活生きるときに普通に智慧として生かしていく、
自然とそういう流れになるといいなあ、と思います。

もちろん、
知ってくれてて、
でも、こうした話を避けたいと思われる方がいらっしゃっても、
それはそれで全然別にいいんですー。
それも自然なことなので、本当に全然かまいませんー。


天のことばかり思ってても、この現実の地上では生きにくくて、
地上ばかりのことで生きようとしても、
そもそも天の中に含まれた地だから、
どちらか片方だけではバランスを欠いたことになって、
結果生きにくくなる、という。

シンプルに、バランスかなーと思いますです、はい。

ということで、わたくしも地のバランスを取りに仕事します。(え)
いやいや、もちろん楽しんで。
楽しまなくちゃ、です、ふふ。

(あ、楽しんでやってたら、
 経済的にも無理なく自然と整うようになっていますよ。
 ↑↑まだこっそり小声。この辺りの宇宙の叡智もいずれ書きたいなー。まだまだ自分実験中。)

今日も心地いい時間、意識なさってみてくださいね〜♪


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^





  1. 2017/03/15(水) 09:28:47|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

箇条書きメッセージひさびさ(追記あり)

2017年3月12日


たぶん今回のメッセージは、
耳が痛い人にはかなり耳が痛い・・
目を背けたい、
もしくは、目を背ける癖がある人には、
「自分には関係ない」って思う類のものだろうなあ・・と思いますが、

このタイミングで、
久々に「なんか来た。」ので書き留めとこうと思います。
もちろん、
「自分には関係ないなー」って思うのも全然悪いことじゃなくて、
そう思うなら、そうで自然なことですので、
気になさらないでくださいね〜。


(昨日あんなブログ書いたのになー、
 仕事はどうしたよー。やってるよー。なんで今なんだよー。っていうね。
 あ、すみません(宇宙に謝ってる)←はい、今からパイプに徹します。
 こうやって自分がパイプになるイメージをしている。笑)


----------------------------

◯今起こっていることに対して、
 自分は被害者だと思っていませんか。
 あの人が悪い、
 あの人がこうした、あんなこと言った、
 それが事実だとしても、
 それをあなたの中に「採用し続けている」のはあなたです。
 いつまで被害者で居続けたいのですか。

◯「採用しない。」という選択肢がある、ことも知ってください。

◯すべては「意識の選択」です。

◯人は、細胞の集合体である身体と、
 意識・心・魂が重なり合って存在するもので、
 つまりはエネルギーの集合体です。

◯あなたの「被害者意識」が、
 あなたのエネルギーを「被害者エネルギー」に仕立て上げて、
 目の前に起こる現実も、
 いつも「被害者になるようなもの」にしているのです。
 早く気づいてください。

◯自分には責任がない。
 自分はこれを選んだわけじゃない。
 とあなたは思っているかもしれませんが、
 厳しく言うと、
 それは全てあなたのエネルギーがそうさせているものです。

◯24時間中、
 あなたはどういう意識で過ごしているか、
 冷静に見つめてみてください。

◯24時間の半分以上、12時間以上、
 もし自分の気持ちを暗くさせるような物事、
 誰かの発言、過去の出来事、
 何回も何回も反芻して思い出してしまうことが、
 怒り、苛立ち、
 恨み、妬み、
 そういう類の感情で1日の半分以上を費やしているとしたら、
 この先も、
 その感情に包まれるような出来事を起こして、あなたに見せてくれる、
 それが宇宙の真実・法則です。

◯今、この瞬間に「心地よくなる」ことを、
 あなたが選択しない限り、
 誰かのせいにしている限り、
 あなたに「心地よさ」は訪れません。

◯あなたを不快・不愉快にさせる人や出来事と、
 あなたのエネルギーは同種類ということなのです。
 同じエネルギー同士だから引き寄せあっている、
 シンプルな成り立ちなのです。

◯逆に言えば、
 あなたが心地よさ・幸福感・充足感を選ぶようになると、
 あなたのエネルギーも心地いいもの・幸福で満たされたものを放つようになり、
 現実に周りに集まる人も、出来事も、
 そうした心地いい人、心地いい出来事、
 幸福感で満たされるものに変わっていきます。

◯どちらを選びたいか、は、あなたが決めて選ぶのです。
 それすら人任せにしてはいませんか?

◯素直・無邪気・自分に正直に生きること。
 それはもちろん周りに対して配慮に欠けていい、
 ということでは決してありません。
 残念ながら少しココの部分を履き違えている人もいるでしょう。

◯でも自分にも優しく、素直でいれる人は心が満たされていますから、
 周りにも自然と優しく振る舞えるものなのです。
 そして何より、
 宇宙に対しても純粋に、素直に信じきることができています。

◯そうした人は、宇宙からのギフト(奇跡)を自然に受け入れます。
 大きい小さい関係なく奇跡は起こり続けます。
 明るく感謝の気持ちで日々過ごしている、
 そういう人もたくさんいます。
 
◯信じられない、と思うかもしれませんが、
 意識の保ち方を明るくなる方に、
 いつも、
 あきらめずに続けてやってみていますか?
 少しだけやってみて現実が変わらないからと辞めて腐っていませんか?

◯少し忍耐は必要です。
 なぜなら地球という星は3次元の星、
 空想が現実になるにはかなりのタイムラグがある星です。
 意識したことが現実になるまで、いくぶんか忍耐が必要なのです。
 その間、あなたは行動をし続ける必要があるのです。

◯行動をしないのに、幸せばかり待ってはいませんか。

◯行動とは、
 あなたの「心地よさ」を追求して動くこと、ということです。
 とりたてて「すごいことをしなさい。」という意味ではありません。

◯日々、周りに明るく優しく接しているか、
 あなたが心地よくなる為の言動を選んでいるか、
 ただそれだけのことです。

◯決して周りと比べて、
 すごいと思ってもらいたいとか、
 誰かと競争して勝ちたいとか、
 あなたの「不足感」「欠乏感」を満たすために起こす行動ではありません。
 
◯誰かと比べることを、宇宙は一番嫌います。
 あなたそのものが宇宙創造の最高作品・宝物なのに、
 なにかと比べて、
 ここが劣っている、
 ここが足りない、
 と思うことこそが傲慢なんだということに早く気づいてください。

◯昨年の秋に、
 エネルギーのスイッチが大きく切り替わったことを伝えたかもしれないですが、
 今もまだ刻一刻と、
 このエネルギーの集合体のくくりがはっきりと別れ続けています。
 焦らせるつもりはありませんが、
 次に訪れる春分の日も、
 そのエネルギーの種類がさらにくっきりと別れる分岐点なので、
 今のこのタイミングは見直しを図る大事なチャンスだ、
 ということをどうしてもお伝えしたいのです。

◯笑ってください。
 1日1回でいいから、大爆笑してみてください。

◯笑うとあなたのエネルギーが一気に明るく輝きます。

◯あなたも、周りの人も、宇宙創造の傑作品・宝物なんです。
 あなたが誰かに対して上から目線で接したり、
 自分の方がえらい、自分の方がすごい、
 と見せつけようとすればするほど、
 その人を侮辱した分だけ、あなたが侮辱させられるような現実が起こり、
 宇宙があなたに気づかせようとします。
 「比べるんじゃないですよ。
  偉そうぶっちゃダメですよ。
  その人も、あなたと同じように尊い存在なんですよ。」と。
 その気づかせるスピードはますます早くなっています。
 だから人間界だけで、上だ下だと言い合うような、
 そんな不毛なことはやめてください。
 この先は、今まで以上に倍返しであなたに返ってきますから。
 そんな損することはオススメできません。

◯何かの肩書きや、何かの職業で人が上や下になることは決してありません。
 そのような振る舞い、そのような意識からの差別は、
 本当に愚かだということ、
 この先はもう通用しない時代になっていきます。
 こうした肩書きやパワーを握りしめたい人は確かにいます。
 それらを盾に自分の存在を大きく見せたいという人もいます。
 でも、放っておいていいのです。
 あなたが採用するか、しないか、です。
 宇宙観点で見ると、
 その人の「幸せ」と「肩書き」などは比例するものではありません。
 全く関係ありません。
 
◯もし、
 誰かがあなたに対して上から目線で接してきたり、
 失礼な態度で接してきて、
 あなたがはっきりとそれを「不快」に感じたら、
 その人とは距離を置いていいのです。
 あなたの尊厳を守ってください。

◯あなたのエネルギーと、その人のエネルギーが違う。
 ただそれだけです。
 でも、あなたがそれを「不快」に感じないのなら別にいいのです。
 つきあいを続けていいのです。
 そのことで、あなたの魂がまだ学ぶことがある、というだけです。
 ポイントは、
 あなたが「不快に感じるか。感じないか。」それだけです。

◯自分も大事な存在です。
 周りも大事な存在です。
 あなたが誰に対しても等しく、尊んで接していけば、
 あなたが誰に対しても気遣いを持って接していけば、
 心に寄り添い、明るく笑って接していけば、
 自然と無理なく、
 あなたには宇宙からの最大限のギフトが与えられます。

◯最初からそのギフトを期待しないでください。
 「こんなギフトがいいな。」とあなたが決めないでください。
 あなたの想像のはるか上をいくものを宇宙は準備できるのです。
 なのに、あなたが「これがいい。」と決めると、
 それしか与えられない、のです。

◯ただ覚えていて欲しいのは、
 自分と何かを比べないこと、
 すべてに対して等しく接すること、
 気遣うこと、
 自分のことを気遣うこと(これができていない人が多い、とのこと)
 自分からなるべく明るい意識を保つこと(できないときは無理しなくていいです、とのこと)
 「不快に感じること」は選択しないこと、
 「心地よさを感じること」を選択し続けること。
 「心地よさを感じるように」自分の振る舞いに意識を向けること、
 1分1秒でも、です。
 それさえしていれば、
 なんの心配もいらない、ということです。

◯それさえしていれば、
 あとは全て宇宙に任せて、流れに流されていいのです。
 すべて宇宙が、すべて良いように回してくれます。

◯宇宙を信頼してください。
 あなたを信頼してください。


--------------------------------

・・・・・も、もうこんな時間じゃないですか・・・・。(夕方16時過ぎた。)
ファーーーーーーーーッ、まだ描かないといけない点数が・・・(白目)

まあでも・・できるか、
できるできる、自分できる。(独り言、言霊。笑)

Yes ! I can !!(オバ マさんか)

ますます胡散臭さ満載でお届けします、ふははは。

あ、胡散臭さ満載でいうと・・

IMG_9372.jpg

この写真、昨日撮りました。
この前、小五の次女が地面に寝てパワーをもらってましたでしょ。
私も昨日のお昼過ぎに畑に出て寝そべってみて撮りました。(え)
今、梅畑の草がボーボーに生えていて、
ふわふわクッションみたいになってて、いい具合なんですよぉ。(ええ?)
まあ、気持ちいいったらなかったです。
後頭部、背中、ふくらはぎあたりからビンビンに入ってきましてね。(なにが)。


--------------------------------
(追記メッセージ)

書き終えてアップした途端、なんかまた来た・・
ファーーーーーーーー(白目2回目)
まじで仕事やんなきゃなんだって・・・
神様、無事締め切りまで間に合わせてくれるんだろうなあ(脅しか)
嘘です、すみません、
やりますっ、
今なんでしょ、今なんですよね。というカオスな状況・・。(そんな実況はいらん)

--------------------------------

◯占いや霊能者などから、
 「あなたの人生はこうなりますよ。」
 「私がこうすると、あなたの人生もこうなりますよ。」
 と、
 なにか限定されるような言い方をされたとしたら、
 一度疑ってみてください。
 本当に、あなたの人生は誰かの何かで決められるものですか?と。

◯誰かがあなたの人生の手綱を握っている、それは真実ですか?

◯その人が、
 自分の力を見せつけようとして、そう言っているのか。
 それとも、
 本当にあなたのことを思いやって言っているのか、
 慎重に見極めてください。

◯冷静に聞いていたら、わかるはずです。

◯依存しないでください。
 あなたにもちゃんとそういう力・能力があることを知ってください。
 方法はシンプルです。
 あなたの感情が羅針盤です。
 先ほども伝えたように、
 あなたが「心地よく感じるもの」があなたにとっての正解です。
 
◯誰かに「あなたの人生はこうなりますよ。」と言われたものは、
 将来たくさんある可能性の中のほんの一部を言い表したものなのです。
 選択肢はいくつもあるのです。
 可能性はいくつもあるのです。
 あなたの人生が、誰かの手綱で動くことは真実としてありえません。
 あなたが瞬時瞬時に選ぶことができる、
 そのことを忘れないでください。
 
◯限定した言い方をする人からは、離れていいのです。
 あなたが依存していけばいくほど、
 あなたは自分の人生や力を放棄することになるのです。
 宇宙はそれを嫌います。

◯宇宙が一番愛するのは、
 あなたがあなた自身の生き方を選択すること、行動することです。
 迷ってもいいのです、
 悩んでもいいのです、
 あなたがあきらめずに、あなた自身の感覚を信じて生き抜くこと。
 それを忘れないでくださいね。

--------------------------------

追記という割に、長かったなあ・・。
ほらみなさい、もう16時45分ですよ・・(わかったって) 
夕飯作りギリギリの時間まで集中するぞーーっ。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます♡
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/03/12(日) 16:26:52|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0
次のページ