佳矢乃のキノミキノママ日記

各種お知らせ

(固定されたTOP記事です。最新のブログ記事は1つ下からになります。)

佳矢乃Original
2016年後半以降の作品・仕事など情報は、こちらからになります

佳矢乃ホームページ
2015年以前の作品・仕事など


Tumblr
Facebook
直近に公開されたお仕事や、その他の作品などを順次アップ


Twitter
Imstagram
ブクログ
お仕事告知、日々のつぶやき、スケッチなどなどを

「もう一人の自分」作品群
あるテーマで、祈りと願いを込めて描き溜めています。
(あらゆる男女が本来の自分のままで出会って愛を築いて、どんなことも二人で乗り越える。
 そんなカップルが増えたら世界が平和になるなあ、と思って。)


「もう一人の自分」についてのブログ記事

-----------------------------------------------------------------------------

オリジナル紙モノ雑貨・お取り扱い店(順不同)

レトロ印刷JAM ONLINE OMISE
Selection Roca(和歌山)
京都岡崎のレトロなお店 eight
お弁当カフェ発芽家(和歌山)
ルイ・イカール美術館(京都)
瀞ホテル(奈良)

160919kamimon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

SUZURI_佳矢乃
スマホケース・マグカップ・トートバッグetc.オリジナルグッズ販売中

160919suzuri.png

-----------------------------------------------------------------------------

おがたま屋
イラストを担当させていただいたグッズ(八咫烏・素戔嗚尊など)
160919kogetu.png

-----------------------------------------------------------------------------

自らブレンドできるコーヒー屋さん「My Coffee.Jp」
佳矢乃ブレンドコーヒー「Dance Dance Coffee」も販売中。
ラベルもオリジナルイラストです。

160919coffee.png

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ×佳矢乃自作絵本「生まれる日」のギフトセット
『Cafe Time Book』
ご出産祝いや内祝いにも喜ばれています。

160919vanillaehon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ
パッケージラベル・童話シリーズイラスト描いております。
「赤ずきん」「幸福の王子」など他にもたくさん!
オンラインショップで販売中。

160919vanillatop.png

-----------------------------------------------------------------------------

また、
イラストレーターの仕事と並行しながら、
魂の本質からメッセージを受け取るハイヤーセルフリーディング活動もしています。

これまでの経緯をまとめたプロフィール

ハイヤーセルフリーディングってなんぞや?

また関連記事も是非どうぞ。

絵本「生まれる日」のこと



  1. 2017/12/31(日) 23:58:58|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

個展「しずくふたつ」始まりました。

2017年11月16日〜23日


佳矢乃 作品展

「しずくふたつ -もう一人の自分の絵-」

始まりました!


 11/16(木)〜11/23(木・祝)

 会場:カフェギャラリーことのはーと

 東京都港区南青山1-3-23 Casa mia2F

 東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目駅」から徒歩3分

・最近描きためている二人対になった絵の、初めての原画展です。

-----------------------------------

おかげさまで、
初日オープニングミニライブ、
たくさんの方にお越しいただいて楽しい時間になりました!

IMG_1733.jpg



Mamiさんの弾き語り、

Mamiさん作詞作曲のオリジナル曲に加え、

会場一体で合唱になった
「上を向いて歩こう」も演奏。

IMG_1741.jpg


その他、
わたしも直前まで知らなかったサプライズだったんですが、

Mamiさんはわざわざ
この個展テーマ「しずくふたつ」に合わせた
作詞作曲オリジナル曲を披露してくださったり・・
(感激すぎて、まず一回目泣く。)


IMG_1749.jpg

絵本「生まれる日」のスライド朗読ショーまで
企画実演してくださり、
(再び泣く・・。)



Mamiさんことのはーとスタッフのみなさん、
そしてお越しいただいた皆さんに、
感謝の気持ちでいっぱいです・・。


IMG_1731.jpg

絵本の朗読なんて、
歌手Mamiさんの素敵な声も相まって、
自分で書いた文章なのに、
うっかり涙ぐんでしまいそうになった、
そんな、おめでたい自分ですが、
なんて幸せ者なんだろう・・としみじみ思いました。
本当にありがとうございます。


なかなかお会いできない方々ともお会いできたり、
新しく嬉しいご縁もいただいたり、
まさかな地元トークで盛り上がったり
(笑・キュウソの話ができるなんて思いませんでした!)

とても嬉しい時間を過ごさせていただいております。

19日〜22日までは在廊できませんが、
ことのはーとスタッフの皆さんもとても温かく
歓迎してくださるはずです。

お気軽に遊びにいらしてください。

最終日23日は在廊します。


お店の開店時間が変則的になっています。以下の通り。

 11/19(日)13時〜19時
 11/20(月)13時〜21時30分
 11/21(火)13時〜21時30分
 11/22(水)13時〜21時30分 
 
 11/23(木・祝・・在廊日)13時〜19時
 (最終日・終了後、すぐに搬出作業に入ります。)
------------------------------------

また、
18日、諸事情により急遽在廊できなくなり自宅に戻りました。

早くからお越しいただいた方もいらっしゃったようで、
せっかく来ていただいたのにお会いできず、
残念・・かつ、申し訳ありませんでした!

原画を見ていただけたのが何より幸いです。

  1. 2017/11/19(日) 19:18:58|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

個展「しずくふたつ -もう一人の自分の絵-」

2017年11月16日〜23日


IMG_1682.jpg


佳矢乃 作品展

「しずくふたつ -もう一人の自分の絵-」


 11/16(木)〜11/23(木・祝)

 会場:カフェギャラリーことのはーと

 東京都港区南青山1-3-23 Casa mia2F

 東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目駅」から徒歩3分

・最近描きためている二人対になった絵の、初めての原画展です。


 お店の開店時間が変則的になっています。以下の通り。


11/16(木・在廊日)18時〜21時

・初日オープニングライブがあります。
 インディーズアーティストmamiさんの弾き語り♪♪
 どなたでも無料でお越しいただけます。
 音楽と絵と、お楽しみください。


 11/17(金・在廊日)13時〜21時30分

 11/18(土・在廊日)13時〜14時過ぎのみ在廊。
           お店自体は21時30分まで開いています。

 11/19(日)13時〜19時

 11/20(月)13時〜21時30分

 11/21(火)13時〜21時30分

 11/22(水)13時〜21時30分 

 この4日間は不在ですが、通常のカフェ営業とギャラリー解放中です。


 11/23(木・祝・在廊日)13時〜19時
 (最終日・終了後、すぐに搬出作業に入ります。)


IMG_1674.jpg


青山一丁目駅から、ほど近い場所にある、
とても居心地のいい建物2階、
窓からも木々の緑が見える素敵なお店です。

ぜひ遊びにいらしてください!

  1. 2017/11/15(水) 14:53:35|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

御朱印帳装画展、開催中です

2017年11月6日〜11月11日


ちゃんとしたお知らせが遅くなりました・・

東京・千駄ヶ谷
ランドリーグラフィックスギャラリーさんにて

「御朱印帳装画展」

開催中です〜。

和紙にイラストを印刷しているんです。

IMG_1649.jpg


オープニングパーティに顔を出してきたんですが、
大盛況、大勢でわいわい楽しく話しているうちに、
写真をちゃんとしたもの撮れずに帰ってきました。
なにやってんだ。

IMG_1647.jpg

IMG_1650.jpg


京都SHIKONYAにて
ネットでご購入いただけます!
数量限定!
あおるあおる(笑)

わたしの作品
「宙のダンス」
と、

「季のダンス」は残り少ないかもしれません。



  1. 2017/11/09(木) 14:09:42|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

「じゃあ俺たちも絵だってこと?」

2017年11月8日


お芝居観劇も大好きでして、

最近はあまり見に行けてないんですが、
この劇団だけは毎年必ずチケット取って観に行くようにしています

ヨーロッパ企画

今年の舞台
「出てこようとしているトロンプルイユ」

わかってはいたけど・・・今回も最高でした!

いえ、毎年、最高なんです。

練りに練られた脚本に、面白おかしい会話の応酬。
爆笑に次ぐ爆笑・・かと思えば、
うーーむ!!と唸ってしまうほどの見事な展開。
いつもこうなんです。

今回も、
「やられたわあ・・・。」でした。
もちろん、良い意味で。


だまし絵・トロンプルイユをモチーフに、
1900年前半頃のパリの画家たちや周辺の人が登場。

で、ですよ。

面白かったのが、
この脚本家の上田さん、
絶対いろいろわかってはる方だ・・と思うんですけど、


----ここから少しネタバレになるので薄グレー色にします(笑)----------



劇中に、
アセンションベルトなるものを装着した高次元存在のハイパーな人が突然出てきて、
(それだけで笑えてくる)

しっちゃかめっちゃか大騒ぎしているパリの画家や住民たちに、
こんな一言を言い放つんです。

「君たちのような低次元の人間たちにはわかるまい。」

(ここで観客ドカーンです、笑)

パリの人たち:
「なんだか上から目線で腹たつなー!」
「低次元って、なにそれって感じ〜。」
「もっとわかりやすく教えろよ〜!」


高次元ハイパー人間:
「いやいや、高次元レベルのものは、、
 君たちには、こうこう説明しても・・・
 (途中、音が砂嵐になって何を言っているかわからない)
 ほら、説明しても無駄なんだ。」

・・・とか。(笑)

で、
腰に巻いているアセンションベルト(ってだけで面白すぎる)を、
パリの画家の一人にシレッと外され、
高次元の空間にポイっと放り捨てられ・・、
ハイパー人間、
ハイパーなくせに、高次元に帰れなくなるっていう。(笑)


-------------------------

加えて、
だまし絵トロンプルイユを、
おそらくホログラム的に捉えて言っている台詞もふんだんにあって、
(ホログラムなんて台詞は一言もないけど)

「え?
 じゃあ、俺たちも絵(ホログラム)だってこと?」

と、住民たちが混乱していくシーンもある。

それが何度となく、
フィルムのように繰り返されて、

「これ、なに?デジャブ?
 なんだか嫌な気分なんだけどっ!!」

とますます爆笑混乱に巻き込まれていく。


これ、まだ地方公演とか残っているみたいですし、
当日券とかも出ているのかなあ・・。

いろいろアセンションだとか、ホログラムだとか、
頭で理解しているつもりでも、

結局のところ、
登場人物の一人、娼婦さんが放つ一言、

「そんなことどうでもいいから、
 今を、楽しく生きようよ!!」

・・に尽きる、
そんな素敵で爆笑必須の清々しいお芝居です。
(回し者か?いえ、違います)

よろしければ、ぜひ。

  1. 2017/11/09(木) 13:39:25|
  2. 映画、舞台など
  3. | コメント:0

放置しすぎました・・

2017年10月26日



こんなにここを放置したのは初めてかもしれません。

誰が読みに来てくださっているかもわからないもの、

でも時々は、
「読んでいます。」とおっしゃって下さる、ここ、

嬉しく受け止めつつ、

でも、

しばらくずっと、なんか書けなくて、

気がついたらもう10月も終わりに近づいてきています。



自分の中の物事をすっきり整理したくて、

違和感の感じ始めたものはすっぱり止めてみたり、

本心では続けたいけど、
状況が許してくれないものは一旦保留にしてみたり、

いつの間にか、

強引に「いけるでしょ」と推し進めがちだった自分の心の癖を、
見直すようにもなりました。


今までなら、
多少、遠くても、行きたいと思ったら出かけるし、
多少、お金がかかっても、これはと思ったらためらいなく出して、
行動していました。


それが、
例えば他の誰かが関わることだとしたら、

「あの人は、割と簡単にどこでも来てくれる。」と思われたフシもあったみたいで、

実際には、
交通費も相当かかるし、宿泊費もかかるし、
どこに移動するにも、
必ずまる1日2日はかかるから、
仕事だってその分、キツくなるわけです。

でもそんなこと、
顔に出しちゃダメだって無意識に頑張りすぎて、

相手に、
「簡単に出て来てもらえる。」と思われたんだと思います。

決して、フラッと行けたわけじゃないのに。



何より、
自分自身で、
「いけるでしょ。」
と、自分にちょっと無理を強いてきたこと、

そこも自覚しました。


もう、
そんな簡単にフラッと行けなくなりそうです。

そういう時期なんだと思います。


来月は東京でグループ展、個展と続きます。
また来年2月は大阪での個展も決まりました。

でも在廊できる日数は、かなり限られると思います。

本当なら少しでも多くの方とお会いしたいところですが、
やむを得ません。


でも、お知らせさせていただきますね。
やっぱり作品は見ていただきたいですから。


  1. 2017/10/26(木) 13:31:09|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

スマホケース手帳型

2017年10月8日


スマホケース手帳型

また新しいデザインができました。

「椅子」

phonecase.png


「男性でも持てそうなデザインはありませんか?」

と、これまでもチラホラとリクエストいただいてたんですが、
なかなか手付かずなままでした。

今回、
改めてリクエストして下さった方のお陰で、
どのデザインがいいか、
改めて練り直し・・・

元は銅版画エッチング作品だったものを、
レイアウトデザインし直して、
紙もの雑貨でレターセットでも使っている、
この柄で背景色を変えて作ってみました。

背景色は、クールな印象になるアイスブルーで。


先ほど、無事お客様に手渡しさせていただきました。

喜んでくれたみたいで嬉しい!
Tさん、ありがとうございます!

----------------------------------


ここで、価格改定のお知らせです。

今まで、
この手帳型ケースは、税込3,240円でした。

ところが、
制作会社から送料の値上げ通知が来まして、
それだと今後長く制作していくには厳しくなるので、
止むを得ず、
11月受注分からは値上げ価格でさせていただくことにしました。

10月末までは今までの価格で据え置きますが、
11月1日からの受注分については、

大変申し訳ありませんが、
税込3,500円

にさせていただきますこと何卒ご了承ください。


ちなみに、
他デザインはこちらの記事から

ご注文いただいてからの受注制作になりますので、
10日〜2週間程度、お時間いただきます。

各SNSからのメッセージや、
メールでもご注文承っております。

Instagram
Facebook

メールは、
mail@kayano38.com
まで。


------------------------------------



  1. 2017/10/08(日) 17:25:25|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

11月に向けて

2017年10月4日


少し先の話ですが、

11月は、東京都内で2つの展示会をします。

また改めてお知らせ・告知させていただくつもりですが、
簡単に。


ひとつは、
何名かの作家さんがひとつのテーマで集うグループ展

「京都御朱印帳装画展」

というもの。

神社仏閣巡りで最近人気になっているらしい御朱印帳。

その表紙のデザインを各作家さんが手がけて、
実際に開催ギャラリーと、京都でも同時販売するという企画です。

ただいま絶賛製作中・・・。



二つ目は、個展です。
青山一丁目にオープンした
カフェギャラリー「ことのはーと」さんでの1週間の展示。

もともと夜にはライブ開催されるようなお店ですので、
今回の初日には、
弾き語りオープニングライブをして下さったり、
期間中のいずれかで一人芝居もしてくださるとか、
盛りだくさんです。

肝心の個展のテーマは、
前からこちらで時々あげている
「もうひとりの自分」の絵たちの原画展。

8/8付のブログ記事で書いたことがあって、
ますます、
「この絵たちの展示会をどこかでできないかなあ・・。」
とぼんやり思っていたら、

なんと、この直後に、
ありがたいことに、
ことのはーとさんからお声がけをいただきまして・・、

なんとなくぼんやり思ったことがすぐさま実現してしまいました。


そんな風なことが増えていっています。
しかも、加速がついています。


しつこいようですが、
おそらく、
これは私だけの話じゃないなあ、とも感じています。


自分一人でなんとかしようと握り締めていた手綱は手放して、
降参して、

素直に、
この辺り一面に漂うエネルギーに身を任せた方がいいんだろうな、
と感じます。

話がそれました。


そんな感じで11月は、東京都内へ行ったり来たりです。

日頃あまりお会いできたい方々とも会いたいです。
よろしければぜひ見に来てくださいね。


------------------------------------



  1. 2017/10/04(水) 17:32:37|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0
次のページ