佳矢乃のキノミキノママ日記

各種お知らせ

(固定されたTOP記事です。最新のブログ記事は1つ下からになります。)

佳矢乃・新ホームページ
2016年後半以降・最新の作品・仕事など情報は、こちらから。

佳矢乃・旧ホームページ
2015年以前の作品・仕事など

Facebook
直近に公開されたお仕事や、その他の作品などを順次アップ


Twitter
Imstagram
ブクログ
お仕事告知、日々のつぶやき、スケッチなどなどを

「もう一人の自分」作品群
あるテーマで、祈りと願いを込めて描き溜めています。
(あらゆる男女が本来の自分のままで出会って愛を築いて、どんなことも二人で乗り越える。
 そんなカップルが増えたら世界が平和になるなあ、と思って。)


「もう一人の自分」についてのブログ記事

-----------------------------------------------------------------------------

オリジナル紙モノ雑貨ネット販売・お取り扱い店(順不同)

Creema「佳矢乃 -hon no hitoshizuku-」


レトロ印刷JAM ONLINE OMISE
Selection Roca(和歌山)
京都岡崎のレトロなお店 eight
ルイ・イカール美術館(京都)
瀞ホテル(奈良)

160919kamimon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

SUZURI_佳矢乃
スマホケース・マグカップ・トートバッグetc.オリジナルグッズ販売中

160919suzuri.png

-----------------------------------------------------------------------------

おがたま屋
イラストを担当させていただいたグッズ(八咫烏・素戔嗚尊など)
熊野本宮大社 参道にあるカフェアルマさんでも販売中
160919kogetu.png

-----------------------------------------------------------------------------

自らブレンドできるコーヒー屋さん「My Coffee.Jp」
佳矢乃ブレンドコーヒー「Dance Dance Coffee」も販売中。
ラベルもオリジナルイラストです。

160919coffee.png

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ×佳矢乃自作絵本「生まれる日」のギフトセット
『Cafe Time Book』
ご出産祝いや内祝いにも喜ばれています。

160919vanillaehon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ
パッケージラベル・童話シリーズイラスト描いております。
「赤ずきん」「幸福の王子」など他にもたくさん!
オンラインショップで販売中。

160919vanillatop.png

-----------------------------------------------------------------------------


ハイヤーセルフリーディングってなんぞや?

また関連記事

絵本「生まれる日」のこと



  1. 2018/12/31(月) 23:58:58|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

熊野古道女子部

2018年5月15日


IMG_3503.jpg

「熊野古道巡礼の旅」という一冊の本があります。

Amazonページはこちら。
巡礼カテゴリではしばらくずっとベストセラー1位

この著者さんであります、
高森玲子さん主催の「熊野古道女子部」

その定例総会という名の、
六本木集会(笑)に参加させていただきました。

IMG_3474.jpg


この本の中で少し挿絵を描かせていただいたり、
途中途中で、地元女子として紹介していただいているご縁から、
今回、お誘いいただきました。


大勢の参加者さんと一緒に見る、
熊野古道歩き「合宿」の様子youtube動画・・・

(こちら予告編から全16話+おまけ2本)

IMG_3478.jpg


上の動画、ぜひご覧いただきたいです。
さわりの予告編だけでも、まずどうぞ。
めちゃ楽しげ。
めちゃ一緒に歩きたくなります。
わたしは歩きたくなりました。


この六本木の夜でも、
たくさん話して、
たくさん笑って、

かなりマニアックな「好き」なことなのに、
同じ「好き」が重なる方々も何名かいて、
深い話になり、

(古代史600年〜800年あたりを研究されている方々がいたんです!
 古代史ですよ、奥さん!興奮します⇦あなただけね)


語る面々は、ほどいいところで変わり、
みなさんが、
とにかく気持ちのいい方々ばかりなので、話は尽きません。

でも週の半ば、
ほとんどの方が明日も朝からお仕事ゆえ、
終電にはもう皆さんがお帰りに・・。

ところが、
次々とお店を変え、
最後まで残ってるメンバーの中に、
いつのまにかわたしも入っていて、

何度か寝落ちして(え)

お開きにしましょうかと、
最後のお店を出る頃は、
もう明るくなってる、朝でした。

ホテル向かうタクシーの中、
運転手さんが、
「東京来られて、夜寝たらもったいないですよ。」
と仰るので、

「普段しないこと、できました。
 殻を破れた気がします。」

とボソッと言うと、
大笑いしてくれました。

そんな幸せで、いい一日でした。



------------------------------------

  1. 2018/05/17(木) 20:34:15|
  2. 東京
  3. | コメント:0

「しずくふたつ」の絵、残り1点となりました。

2018年5月4日



地球に降りてきた魂たちを
「しずく」に見立てて描く絵

「しずくふたつの絵」シリーズ



つい先日も、
「しずくふたつ 015 赤いバラ」

IMG_2273.jpg

ご縁があって発送させていただきました。


ご購入いただく前の感想の中に、
「原画を購入するのは初めての経験です。」とあって、

それなのに、買おうと思ってくださったこと、
そのお気持ちが本当に何より嬉しくて感激しました。



また、今回もそうでしたが・・・、

「しずくふたつ」シリーズ、
セミオーダー以外でお披露目した分は、
今まで全18点描きましたが、
お買い上げいただく方々から、

他の絵じゃなく、
最初からこれだ、と思った。

・・と、仰っていただくことも多いです。


こう伺うと、

この
「しずくふたつ」の絵シリーズは、

目に見える世界、表面上ではわからなくても、
描き始めた時点から、
既に、意識層・魂層では、
どなたかと繋がっているのかなあ・・。

と思ってしまいます。


セミオーダー以外は、

実際に描いている時は、
当然のように、
その繋がり・ご縁は見えていませんし、
まったくどなたに渡るかなんて想像もつかないまま・・
というか、つかないですよねえ・・(笑)

ご縁がある時はある、
ない時はない、
来る時が来たら来る・・くらいな気持ちで、

宇宙意識と地上意識(どなたか)のパイプになるつもりで描いているんですけど、

18点描いたうち、
半年も経たないうちに、
17点もご縁がいただけるなんて・・。

感激・感謝しかありません。

(最初の1点はわたし自身のお守りの絵で、
 他はまだ準備中、展示中のが計2点。
 トータル20点。
 また新作を描き貯めます。)

その上、
お手元に届いてからも、

「この絵は、わたしのもの」
くらいの気持ちを持って下さることが、
何より嬉しすぎて幸せすぎて、
この絵をこうして描けること自体、
わたしにとっては至福でしかないなあ・・、
とますます思うばかりです。

わたしの方が、
「愛をいっぱい頂いています。」

ありがとうございます!!




「しずくふたつ - もう一人の自分の絵 -」

現在、販売可能なのは、
「しずくふたつ 011 たんぽぽ」のみです。

IMG_2267.jpg


詳しくは、
Creemaの販売ページにて。
  1. 2018/05/04(金) 15:09:10|
  2. 仕事のこと、絵のこと
  3. | コメント:0

ヤタガラスNightの翌日

2018年4月17日 その2


密度の濃い1週間です。
箇条書きにするのはもったいないので、
思い出しながら書いていく覚書。


17日、火曜日。

前夜16日夜に行われた、
ヤタガラスNightの良い雰囲気をそのままに、

翌日の火曜日は、

「熊野古道巡礼の旅」著者の
高森玲子さんと、

サックス奏者Miwakoさん
・・のお二方と、

地元のあちこち、
みなべ町界隈、
天神崎などを少し回りました。

海の見えるカフェドマンマでランチを食べながら、
私の絵「しずくふたつの絵」を半分に切ってカードにしてみたもので、
遊んでいただいたりもして、

IMG_3131.jpg
高森玲子さん

IMG_3129.jpg
Miwakoさん

それぞれお二人の魂の持ち味と言いますか、
そういうカードを、
心ばかりの手土産代りにお渡しさせていただきました。

ちなみに高森玲子さんが着てらっしゃるTシャツ、
わたくしがイラストを描かせていただいた八咫烏Tシャツは、
熊野本宮大社・参道下にあるカフェアルマさんにて、
大好評発売中。


天神崎も楽しかったなあ・・。
(写真撮り忘れた。)

  1. 2018/04/21(土) 21:11:11|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

いろいろありすぎてカオス

2018年4月17日


タイトルのように書いてしまうと、
だいたいは、
「ネガティブ」な捉え方をされるんでしょうか。

しかし、
そうでもない。

そうとは限らない。

「いろいろありすぎてカオス」

この言葉に含まれる事柄・状況・感情もろもろ、
ポジティブだろうがネガティブだろうが、
確かに、
全部ひっくるめるとカオスなわけだけど、

決してそれが「悪い」という側面だけではないことくらい、

もう何十年か生きてきたら、
肌感覚でもその意味が感じられる程くらいにはなってるかな、
とは思う。

4月に入って2週間。
自分のための備忘録として箇条書きにしてみる。(え)


◯ちょっと距離が開いた(と思っていた)友人2人から、
 立て続けに連絡をもらったり、会えたりした。
 それがとても嬉しかった。
 「人付き合いは腹六分目」
 ・・とはよく言ったもので、
 あまりお互いの領域に踏み込み過ぎない方が、
 心地いい関係性が続けられる気がする。
 それを改めて感じつつも、
 だからといって、それは、
 「裏表作って付き合う。」という意味では決してなくて、
 こちらは正直に、本音のままに(なんでもかんでもぶち撒けるじゃなく)
 こんな風に付き合える関係に感謝した。

◯舞台鑑賞。
 他の観客のマナーがひどすぎて久しぶりに大憤慨した。
 観劇というエンターテイメントに慣れていないとしても、あれはない。
 観劇という場が、まだ一部の人だけの娯楽でしかないのは、
 ある程度仕方ないとしても、
 TPOというものは大事。
 もう少しTPOの意識できる人が増えてほしい。
 わたしも含め。

◯でもお芝居を見るのはやっぱり好きだ。
 大爆笑続きの良いお芝居だったなあ。

◯次女・中学入学式。
 大きめの制服が初々しい。

◯心がなんだかざわつき始める。
 理由も根拠もなく、ただ、なんだこれは?的な、
 ざわつきが先週半ばからあって、あまり眠れなかった。

◯とある週末の夜、
 ずっと憧れていた方に、やっとちゃんと会えた。
 バニラカフェさん主催のイベントで、
 喫茶ビートルさんのホットケーキを食べる会にて。(笑)
 甲斐みのりさん。
 田辺市観光の冊子も手掛けられている。

IMG_3052.jpg

IMG_3063.jpg


 
◯まさかのカウンター席隣同士に座らせていただいて、
 まさかの、同じお皿のホットケーキ、
 同じお皿の日清焼きそばをつつき合いながら食べるとは思わなかった。(喜)

◯ちなみに、
 KORYUという中部電力発行の冊子で、
 甲斐さんは巻頭特集紀行記事・わたしは表紙イラスト担当で、
 なにげに密かに3年間、共演(?)はさせていただいていたのです。

◯幸せな夜でした。
 が・・・

◯なにやら好きな人たちに変化が起きると、
 肩入れしている分、気持ちも持って行かれる。
 例えるなら、
 ハイキュー!!の烏野高校3年のあの3人のうち、
 誰かが違う道を目指すと言って、
 バレー部を退部するとわかった時の気持ち。(なにそれ)
 ただ寂しいだけじゃない、でも寂しい、
 ただ悲しいだけじゃない、でも悲しい、
 ただ応援はしたい、する。でも急すぎて戸惑う。
 そんな感情を味わう。

◯感情というのは、
 引きずろうと思えばいくらでもひきずることができる。
 でも、そればかりに飲み込まれていては、
 そのことだけに限らず、他のことも進まなくなりがちになる。
 そうとわかっているけど、飲み込まれる時もある。
 そんな時は、ただひたすら出てくる感情を味わったっていいじゃないか、
 とすら思う。

◯無理に押し込めてしまった感情は、後から腐って、
 対処するのが、ますますやっかいになるから。

◯生活・状況・環境いろいろあるけど、
 今置かれている場所で、
 今の自分になにができるんだろうと、
 一人一人が自問自答して、
 先を見据えて、
 今、今を生きてさえいたら。

◯でもやっぱり、
 ハイキュー!!もそうだけど、
 好きになる人たちには似たような共通点があるなあ・・と思う。

◯唐突だけど、
 映画「ライフイズビューティフル」のあのお父さんが好きだ。
 あんな生死がかかった戦場下でも、
 子供を安心させようと笑わせていたお父さん。

◯自分はその直後、殺されるのに。

◯あかん、泣く。(放置してください。)

◯好きになってよかったと思えること自体、最高やんね。(どうした)


◯そんなカオスの中、
 先週発表されるとともに張り切って予約しておいた
 iPhone8 Product Redが来たと連絡をもらったので、
 何年ぶりかの機種変更に行く。
 いろんなアプリ入っているから移行するのめんどくさ・・と、
 なかなか踏み切れなかったけど、
 これは買うしかないと思えるほどピピピ!と来て買った。
 機種変更してよかった。最高。

◯そう、そんな
 喜怒哀楽入り乱れる中でも、
 ふっと訪れる平穏な流れ。
 ふっと訪れる心静かになれる時間。
 
◯昨夜も楽しい夜でした。
 ヤタガラスNight 
 熊野古道女子部合宿後のパーティに参加させていただきました。
 熊野古道まだ歩いてないけど。
 今度は歩こう。


◯しずくふたつの絵も、嬉しいことに、
 次々とご縁をいただいて、
 お客様の元へ。
 またこれについては別記事でちゃんと書きます。


  1. 2018/04/17(火) 10:44:24|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

YouTube動画に出演させていただきました

2018年4月3日


昨年、ご縁をいただいた
カウンセラーやコンサルアドザイバーをされている

月の女神と狼の男神ツインソウル・カウンセラー 楽 真一 さん

この度、お声がけをいただいて、
楽さん主催のYouTube番組に出演させていただきました。

楽ちゃんねる

わたしが参加させていただいたのはこちら。
楽presents 月の女神と狼の男神 第14回

生配信は先週のことだったんですが、
ずっと引き続きご覧いただけるらしいです。


今回、楽さんと一緒にご一緒させていただいた
銅版画家の佐藤恵美さんも、
初対面とは思えない感じで、
とてもリラックスしておしゃべりさせていただけました。

楽さん、恵美さんのお人柄に救われました〜。

どういう話をしたかというと、

楽さんはいろんなカウンセリングをされていますが、
特に、
魂の伴侶・俗に言うツインソウル関連のセッションもされていますし、

男性性と女性性についての本質も、
深く紐解かれている方でもあります。

そういったことから、
わたしが描いてきている
「しずくふたつの絵」について、
簡単なリーディング(メッセージを読み解くこと)をして下さいました。

面白いですよ〜。

それぞれがそれぞれに、
きっと必要なものが、必要な方に届くんじゃないかなあ・・
と感じます。

リーディングって、
あくまでも、
現時点・その瞬間の、
その方のエネルギーの状態から「来る」ものなので、

この先、絶対にこうなる、っていう予言ではないんです。

この先、その方の心の変化、行動の変化で、
いかようにも変われる、
どっちの方向にも行ける。

その経過の途中に、

「こっちの方が、
 より、あなたの魂そのままで、
 喜ばしいものになるよ。」


という指針になるような、ヒントになるような、
そんなメッセージだったりします。

それをリーディングできる人がパイプ役になって、
必要な人に伝えている。
そんな感じです。

(でも、これって誰でもできることなんです。
 できないって思い込んでいるだけで。
 自分のことは誰でもできます。
 自分以外の誰かのことは、少ーしだけレッスンが必要です。
 パイプ役に徹することができるようになるレッスンです。)



これまで20点描いてきましたが、
もっともっと描いていくつもりなので、
ある程度点数がまとまったら、
面白いオラクルカードが完成できたらいいなあ、と思っています。

まだどうなるかわかりませんが、

「しずくふたつの絵」

ポストカード印刷の他に、
こうした他の目的で使用する可能性が出てきました。

これまで、
「しずくふたつの絵」をお買い求め下さった方にも、
また追って個別にご連絡を差し上げるつもりですが、
今後、そのことも説明して、
ご了承いただいた上で、
「しずくふたつの絵」をお譲りさせていただけたらと思っています。


IMG_2759.jpg


  1. 2018/04/03(火) 09:53:04|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

「しずくふたつの絵」初のセミオーダー

2018年4月2日


2月・大阪の個展時に、
展示していた「しずくふたつの絵」の、
セミオーダーをお受けしていました。

なんにも考えず、
その時その時浮かぶまま描くようにしている絵なので、

オーダー、
つまり、
お客様のご要望にお答えするスタイルで、
この「しずく」を描けるのかどうか、

実はかなり長い間、
思案していたことでもありました。

思案していたことでしたけども、
「一番ベストな方法、流れに導いてください。」と、
意識の中に、
強くピッと決意を入れ込んでもいました。

それが個展直前の話です。

すると、
個展の最中に、
まさにその「ベストな流れ」のままに、
あるお客様の方から、
「オーダーで描いてもらえることはできますか?」
とお問い合わせを下さったのです。

決めたら物事は動く。
流れは早いです。

しかも、
フルオーダーじゃなく、
セミオーダーというスタイルも、

ピッと「来ました。」

お客様からのご要望は、
好みの色や、
盛り込みたいアイテムなど、
簡単に2点までとさせていただくこと。

あとは、
自由に、
本来の「しずくを描くスタイル」のまま描くこと。

それで、
先日、
セミオーダーとしては初の作品が完成しました。

IMG_2874.jpg

「しずくふたつ 020 実り」

お二人が結びつき、
太い幹となり、
地にしっかりと根を張り、
多くの実りと祝福が、
これからも永遠にもたらされますように。


-----------------------------------------------

昨夜、お客様のお手元に届いたそうで、
早速うれしい感想メールもいただきました。

ご入籍されるというお二人。
本当に嬉しい!おめでたい!
祝福気分いっぱいで描かせていただきました。

末永くお幸せにーーー

-----------------------------------------------

セミオーダー受付、現在準備中です。

またホームページ、SNS各所で告知いたします。

  1. 2018/04/02(月) 15:32:58|
  2. もう一人の自分
  3. | コメント:0

ネットショップ始めました。

2018年3月21日


ようやく・・ようやく・・
ネットショップオープンです。


Creema「佳矢乃」ショップページ

  ↑↑上のリンクからジャンプ!


重い腰をようやくあげました。(笑)


以前より販売していた絵本や雑貨類に加え、
絵画も販売しております。

img180321.png

(今のところこんな感じ。)


日々の仕事や出張が入ったりしますと、
お返事に2,3日いただく場合もございます。
何卒ご了承ください。。


  1. 2018/03/21(水) 10:42:49|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0
次のページ