佳矢乃のキノミキノママ日記

各種お知らせ

(固定されたTOP記事です。最新のブログ記事は1つ下からになります。)

佳矢乃Original
2016年後半以降の作品・仕事など情報は、こちらからになります

佳矢乃ホームページ
2015年以前の作品・仕事など


Tumblr
Facebook
直近に公開されたお仕事や、その他の作品などを順次アップ


Twitter
Imstagram
ブクログ
お仕事告知、日々のつぶやき、スケッチなどなどを

「もう一人の自分」作品群
あるテーマで、祈りと願いを込めて描き溜めています。
(あらゆる男女が本来の自分のままで出会って愛を築いて、どんなことも二人で乗り越える。
 そんなカップルが増えたら世界が平和になるなあ、と思って。)


「もう一人の自分」についてのブログ記事

-----------------------------------------------------------------------------

オリジナル紙モノ雑貨・お取り扱い店(順不同)

レトロ印刷JAM ONLINE OMISE
Selection Roca(和歌山)
京都岡崎のレトロなお店 eight
お弁当カフェ発芽家(和歌山)
ルイ・イカール美術館(京都)
瀞ホテル(奈良)

160919kamimon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

SUZURI_佳矢乃
スマホケース・マグカップ・トートバッグetc.オリジナルグッズ販売中

160919suzuri.png

-----------------------------------------------------------------------------

おがたま屋
イラストを担当させていただいたグッズ(八咫烏・素戔嗚尊など)
160919kogetu.png

-----------------------------------------------------------------------------

自らブレンドできるコーヒー屋さん「My Coffee.Jp」
佳矢乃ブレンドコーヒー「Dance Dance Coffee」も販売中。
ラベルもオリジナルイラストです。

160919coffee.png

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ×佳矢乃自作絵本「生まれる日」のギフトセット
『Cafe Time Book』
ご出産祝いや内祝いにも喜ばれています。

160919vanillaehon.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

珈琲専門店バニラカフェ
パッケージラベル・童話シリーズイラスト描いております。
「赤ずきん」「幸福の王子」など他にもたくさん!
オンラインショップで販売中。

160919vanillatop.png

-----------------------------------------------------------------------------

また、
イラストレーターの仕事と並行しながら、
魂の本質からメッセージを受け取るハイヤーセルフリーディング活動もしています。
(「みずたまひつじ」名義です。どこかで見つけてやってください。)

これまでの経緯をまとめたプロフィール

ハイヤーセルフリーディングってなんぞや?

また関連記事も是非どうぞ。

絵本「生まれる日」のこと



--------------------------------------------

全ての感情の中でも、
最高のエネルギー振動だと言われる「JOY」をお裾分け中♪
下バナーをクリック♪で、JOYが貴方にピューーーン♪


  1. 2017/12/31(日) 23:58:58|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

メンテナンス

2017年4月23日


ハンモックヨガ、地味に続けています。
月に2回程度ですが、
体の感覚にコミットする時間がなんとも気持ち良いです。

体の感覚に集中するってこと、
今まで本当にないがしろにしていたもんなあ・・。

昨日も久しぶりに馴染みの鍼灸マッサージさんに行って、
体のあちこちをほぐしていただいて爽快リフレッシュ。
定期的なメンテナンスって大事ですねえ。

で、
鍼灸マッサージのNさんが、
「あれ?
 髪、なんかブローとかされてきました?」って言うので、

「いえ?なんにもしてないです。」

「美容院とかに行って来られた帰りなのかなって思うくらい、
 なんか髪、艶がありますよ。」

ですって♡
わ、嬉しいっ♡(大喜び)

湯シャンに切り替えたり、シャンプーの頻度を落としたり、
豆乳ヨーグルトやアロマオイルのお陰かしらん♡(やや口調がおかしくなってる)
と、嬉し恥ずかし、
いえ、素直に喜んでました。

IMG_9595.jpg

豆乳ヨーグルト続けて1ヶ月半。
毎日のお世話が楽しかったですが・・、
実は今日から1週間、長期で留守にいたします。
豆乳ヨーグルトのお世話は誰がするんだ!
誰もいない!
ああ、一旦、発酵菌さん、さようなら・・なのか・・と思っていましたが、
鍼灸マッサージNさん曰く、
「1週間ほどなら冷蔵庫保存でいけるんじゃないでしょうか。」という嬉しい情報も。

ダメ元だけど試してみようと、
さっき豆乳ヨーグルトの瓶に新しい豆乳をなみなみ注いでパンパンにして
(空気の部分を極力減らすために)
冷蔵庫に入れました。

お願い、豆乳ヨーグルトちゃん、帰ってくるまで元気でいてね!!


IMG_9801.jpg

母が庭で育てている藤の花が、今、満開です。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/04/23(日) 09:39:49|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

かっちょいい車と中華と私。

2017年4月18日

前記事のつづき)

東山駅近くの古道具雑貨カフェeightさんは、
いつ行っても私の心を躍らせてくれます。
古道具、小物の数々・・
この空間自体が好きだなあと毎回思います。
お店の皆さんとのおしゃべりもいつも楽しくて、
時間がいくらあっても足りない感じ。

ありがたいことに、
自分のレターセットやポストカードもこちらに置いていただいています。

(今回、店内やディスプレイの写真を撮り忘れた・・痛恨のミス・・。
 ということでぜひ実際に足を運んでみてください〜。笑)

もろもろの用事を済ませて最後、
このeightさんに行くやいなや・・
eight・Mさんが、
「今、平安神宮にマッチやマチャアキとかの、
 クラシックカーがたくさん来てるんやって!」と言います。

あ!
あのクラシックカーが何台も走ってくる、あれですか!!
和歌山でも高野山までの山道とかでたまに見かける、あれです。(あれってなにさ)

さっきまでお店でお茶していた常連さんだというオジサマも、
クラシックカーが来ていると聞いて、写真を撮りに行ったよ!と。

さあ、どうしますか、そりゃ行くでしょ、そりゃ写真撮りに行くでしょ(え)

で、平安神宮参道の十字路の交差点まで行ってみると、
常連オジサマが車道に立つほどの勢いで(笑)、
ガラケーでパシャパシャ撮影しているではありませんか。

そう、平安神宮に駐車していたクラシックカーたちが、
どんどん三条通の抜けて移動し始めていたのです。
次々やってくる、それはもうかっちょいい往年のクラシックカー・・・
私も夢中でパシャパシャやりました。

thumb_IMG_9750_1024.jpg

か、か、かっちょいーーーー♡
どうして往年の、あの時代の車ってこんなに素敵かっこいいのでしょうか。
平安神宮の赤い大きな鳥居がバックに、だなんて、また乙なもんです。

thumb_IMG_9754_1024.jpg
パシャ!

thumb_IMG_9756_1024.jpg
パシャ!
画角なんて気にしない。笑

thumb_IMG_9760_1024.jpg
パシャ!
動くものを撮るなんてなかなか難しいんだぞ。

thumb_IMG_9761_1024.jpg
パシャ!
「うわー、かっこいい!!」つい声が出ます。

thumb_IMG_9764_1024.jpg
パシャ!
「なー!かっこいいよなあ!!」常連オジサマも叫びます。

thumb_IMG_9765_1024.jpg
パシャ!
「来た!また来た!!」
一度流れが途絶えても、また次々やってきます。

thumb_IMG_9766_1024.jpg
パシャ!
「まだまだ来るぞーーー!!」
常連オジサマも大興奮です。

thumb_IMG_9767_1024.jpg
パシャ!
「(一体、何台来てるねん。)」
そろそろ心の中で思い始めます。

thumb_IMG_9768_1024.jpg
パシャ!
「ええなあー!ええなあー!かっこええなーーー!」
「ですよねえ!ですよねえ!かっこいいですよねえ!!」
オジサマと二人でワチャワチャしながらも・・

thumb_IMG_9770_1024.jpg
パシャ!
「(全然終わらんやん・・)」と密かに思っていたことは内緒。笑

もっと倍ほどの数を撮影してたんですけど、もう此処ではこれでいいでしょ。笑
いやー、しかし、すごかったです。
言うてもやっぱりかっこいいんですもの・・・(惚れ惚れ)
良いもの見れたなあ〜。

常連オジサマと興奮冷めやらぬ感じで、
「よかったなあー、よかったなーー。」とeightさんに戻ってきて、
そして二人で同席してお茶しました。
すっかりお友達。笑

でも常連オジサマ、昔は友禅染め?か何かのお仕事をされていたり、
いろいろ話を伺っていたら、すごく多趣味で粋な方で、
私のポストカードもお買い上げくださったり・・・、
ありがとう!!Mさん!
ほんとなんか一期一会、こんな出会いが嬉しくて楽しい。

それからeightさんたちや、
そこで知り合って仲良くさせていただいている方々が集まり、
美味しい中華をいただきました。
大盛りの料理を円卓で囲んで、
運転して帰らないといけないから、残念ながらお酒は呑めませんでしたけど、
(みなさんもお酒抜きで付き合わせてしまってごめんなさい;)

なかなか一人では食べに行けない中華料理、
大勢で食べると、より一層美味しく感じますねー。
京都近くに住んでいたらなあ、
と、eightさんたちと会う度に思います。

そして私は、その日のうちに和歌山へ。
車移動にもだいぶ慣れたとはいえ、やっぱり都会の道を走るのは未だにドキドキです。
でも知らない道、知らない場所を走るのは、
この上なく楽しい!
ドライブが好きだなあ、と改めて感じた1日でもありました。


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/04/21(金) 09:56:41|
  2. 京都
  3. | コメント:0

新緑とかっちょいい車と中華と私。

2017年4月18日


前記事のつづき)

・・の前に、
京都ということでレキシのこちらのMVはいかがですか。
たぶん、昨日、スマホが案内してくれた車幅ギリギリの小道も、
こちらのPVに登場してる気がする。ちがうかなー。
真剣に、
この十二単を着たレキシになりたい。うらやましいこと限りなし。笑
あの扮装をして、
小指立てて鴨川沿いのカフェでお茶飲みたい。(放置しておいてください。)

------------------------------------------

もとい。(←このパターンさては気に入ったな。)

京都、日帰り出張、つづきです。

ルイ・イカール美術館の後、
館長Mさんにご案内いただいて関連施設でもある
無量寿山 光明寺 瑠璃光院に。

IMG_9731.jpg


秋の紅葉の時期の景観もすごくすごく素晴らしいのですが、

IMG_9739.jpg

春、この時期ならではの、
芽吹き始めた新緑、
あのやわらかい黄緑色は一体なんですか。
美しすぎて、
大げさでなく、
この星に生まれてよかったと思う、
この気持ちはなんですか。(知らん)


入り口付近敷き詰められたように広がる苔は、
前日の大雨でたっぷり水分を含んで瑞々しく光り、
庭の片隅などに控えめに小さく咲いた小花、
指先ほどの大きさの小さなキノコ、
と思えば、
はっと現れる大きなシャクナゲの花の見事なこと。

普段から慣れ親しんだ和歌山の山景色も好きですが、
少し人間の手が入った、
整えられた自然美も、これまた素晴らしく・・。
美味しい和菓子とお抹茶をいただきながら、
自然と漏れる息ひとつひとつ、
自分も、この自然の全ても、
全部の存在が呼吸をしているんだなあ、と味わい深く。

IMG_9732.jpg


小鳥さんが水浴びに来たり、
カエルさんが二匹、会話をしているように鳴き出したり。
おもしろい・・・。
美しい・・・。
なんとも贅沢で最高な時間でした。

IMG_9739.jpg


どれだけ肩肘張って生きてきたんでしょうか。
誰かからのマウンティングポジション、
自分自身が自分に浴びせる鞭、
「自分はここが足りないんだ。」
と思い続けるゲームをいつまで続けるんだろうか、と。
そんなゲームは一抜けた〜だ。
言いたい奴には言わせておけばいい、と、
感情の波があってもいい、
完璧になろうとしなくていい、
このままですでに完全態なんだから、と言ってくれているようで。

このままで、なんにも欠けているものはなくて、
このままで、自然と同じで完全な形で。

どんな見え方のするものも、
自分の捉え方次第で、
陰にもなって、光にもなって。

(詩人気取りなのかい?うふ。)

この星に生まれて良かったー。
自分が、自分として生まれてきて本当に良かったー。
と、嘘なく本気で思って、生き返りました。

-----------------------------


ひょんなことから時間の余裕ができて、
前から行きたかった銅板販売店で愛しいサイズの銅板をいくつも買えて、
平安神宮近くの古本屋さんでも衝撃の一目惚れ作品に出会い、
(酒井抱一の木版画です。・・チロルチョコが200個分、そこまでお高くないでしょ?)
それで店長さんがおそらくサービスで、
抱一の当時の作品集原本を見せてくださり、
一通り、ため息まじりに拝見し終わって値札を見たら、
チロルチョコが4,000個分でした。笑(これは目が飛び出た)

ガリ版印刷の展示会も見にいけて、
なんて素敵、なんてミラクルな時間。

その後、古道具雑貨eightさんへ。

おっと、いけない。
タイトルに
「新緑とかっちょいい車と中華と私。」って書いたのに、
ここまでで、まだ「新緑」しか書いていない。

かっちょいい車と中華と私まで、なかなかたどり着けない。

強引に次回に持ち越します。(え)



  1. 2017/04/19(水) 21:50:41|
  2. 京都
  3. | コメント:0

紙モノ雑貨とシザレ桜と私。

2017年4月18日


昨日の話をする前に、
今、仕事中につい見てしまったレキシの新曲MV「KATOKU」

・・・最高です。
思い出し笑いしてしまって、
絵を描く筆の震えが止まらないどうしてくれるんだ。

(お仕事中の方はリンク先に飛ばないことをお勧めします。笑)

ああ、レキシ大好き。名曲だなあ、今回も。


------------------------

もとい。

京都、日帰りで行ってきました。

IMG_9719.jpg

レターセットやポストカード、
新作のマスキングテープなんかを納品させていただきに、

ルイ・イカール美術館
古道具雑貨カフェeight

この2軒へ。

詳しくは
instagram
twitter
Facebook

をご覧ください〜。(乱暴にふったよ、この人)

image170228.png

IMG_9354.jpg

新作マスキングテープは限定数しか生産していませんので、どうぞお早めに^^。



------------------------

車の運転では、スマホのナビが欠かせないんですけど、
今回の道案内・・
なんとも不思議満載だったんです。
行きも、途中の道筋も、
どうしてそこを選ぶの・・という道筋ばかりでした。
(渋滞を避けてくれてるんでしょうけども。)

どう考えても、こっちの方が直進でわかりやすいはず、
という道を選ばず、
案内される道は、山奥だったり、比叡山超えだったり、
行ったら行き止まりだったり。笑

あなたの言った通りに来たのに、
「Uターンしてください。」
なんて音声案内、初めて聞きましたよ・・と。
じゃあ、なんでこっちを案内したんだ、と思わずツッコんだもの。笑

でも、不思議なことに、
行く先々の場所に必ず枝垂れ桜があるのです。
それも綺麗に咲き誇る木、並木ばかり。

17013065121_355bb1fd39_z.jpg
(写真はイメージです。)

他のソメイヨシノはほぼ散って葉桜なのに、
連れて行ってもらったところの、
満開に咲き誇る枝垂れ桜を数々見れて、
驚くような小道ばかり案内してくれたけど、
スマホよ、これを見せてくれたのかい?
どうもありがとう。
(違うかもだけど)

と心の中で思いました。
桜は運転中ばかりだったので撮影できず。
いいんだ、目に焼き付けたから。

思わぬ京都お花見観光でした。

  1. 2017/04/19(水) 15:41:21|
  2. 京都
  3. | コメント:0

つぶやき

2017年4月16日


先にぼやきます、すみません。

もうさー・・、
ほんとにさあ・・・、
「しっかりせなあかん。」とかさあー、
「まだまだこんな自分じゃあかん。」とかさあー、

自分のここが足りんの、だとか、
自分のここがダメなんだ、とか、
そんな自分には価値がありません、とか、

いちいち自分の欠点探ししたり、無価値感なんかを、
それを人に話すの(←これ)
ほんともう、
いい加減やめていいんじゃないかなあ・・・って思う時があります・・。

それ聞かされても、相手は、
「そんなことないですよ〜。」としか言えないじゃないですか。

「そんなことないですよ〜。」って否定して言ってほしいのかな。

あ、言ってほしいのか。(←気づくの遅っ)


ほんとに「そんなことないですよ。」って思ったらそう言うけど、
そうじゃなかったら黙ってますよ・・。
私だけじゃないんじゃないでしょうか。
もう、
上辺だけの「そんなことないですよ〜。」は、
言うのも、言ってもらうのも、
苦しかったりしませんか。

あえて過激な言い方をしますと、
思ってもいないのに「そんなことないですよ〜。」って
さらっと言えちゃってること自体、
または、相手に言わせちゃってること自体、
ちょっとおかしいと思いませんか。

否定している自分を否定されたいループにハマってるってことだから。(ややこしい)
つまりは他人に肯定されたいループにハマってるってことだから。
お互いに。

それ誰かに言ってもらいたいなら、
自分で自分に言ったらいいじゃないーって思いますです。

「自分足らんと思ってるけど、
 案外そうでもないよね〜。結構すごいよねえ〜。」って。笑

自分を肯定してあげていいじゃない、って本当に思います。

私は話を聞くなら、そんな話の方がいいなあ。
誰かと比べて自分を卑下した話より。

誰とも比べてなくて、
こんなことがあっておもしろかった、
あんなことがあって嬉しかった、
相手も自分も「わー、素敵!おもしろい!すごい!」っていう、
そんなやりとりが楽しいし、できたら最高で。

(いつも、それを求めてるわけじゃないですよ。
 で、不思議なもので心底自己肯定感が高い方がする自分を卑下した笑い話は、
 本当に面白くて一緒に笑えますね。
 安心できるんでしょうね、どんなに卑下してもその方の自己肯定感が元々高いから。)



「こんなミラクルがあったんです!」って話も聞きたい。

「こんな嬉しいことがあったんです!」が聞きたい。

「こんな風に変わったんです!」って、
目をキラキラさせながら話してくれるとなんだかこちらまで嬉しくなる。

わー♡きゃー♡って、一緒に喋った後に、
ぜひ一度、自分の手のひらを見てみてください。
金粉が出ている場合がありますから。
これ、魂が心底喜んでいる証拠なんですよ。

それを分かち合える相手、分かち合える空間・時間、
ますますエネルギーが渦巻いて軽く上昇していくんですよ、
ああ、なんて素敵♡

(金粉出てないからって落ち込まないでくださいね。
 ここも人と比べないでくださいね。
 魂が喜んでいる証拠は人それぞれ形が違う場合もありますから、
 自分独自のサインやヒントを楽しみながら探してみてあげてくださいね^^)

魂が喜んでいる、ってわかると、
そっちの方の行動を選んで、
ドンドン実行していけばいいんですもんねー。


ああ、春ですね。(また唐突だよ)

よし、ここで女性限定に一言プレゼント。(なにそれ)
薄桜鬼・坂本さまからありがたい一言をいただいております。(え)

4571309186949_12.jpg

どうですか、めちゃ良い声で脳内リピートしてみてくださいな。
どうですか。(聞くな聞くな)

喜んでるのはあなただけじゃないか、と思った方、
ふははは、あれあれ?おかしいなあ〜。(おかしくない)


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/04/16(日) 11:29:53|
  2. 思うこと
  3. | コメント:0

箇条書きメッセージ

2017年4月15日


ふいに来ます。
毎回同じ事、書いててすみません、
自分には関係ないなあと思われたら、スルーしてくださいね。

-----------------------------------------

◯あなたを試そうとする男性からは離れていいんですよ。
 女性であるあなたを試そうとするのは、
 男性が過去の何かで拗ねているのであって、
 もしあなたが男性の求めているような答えを出せないからといって、
 あなたを責めたとしても、あなたは自分を責めないでくださいね。
 何も悪くありません。
 むしろ、試そうとする男性とはどんな形でもいいので、
 一旦、距離を置くことをお勧めします。
 
◯好き嫌い、Yes、Noがはっきり言えるあなたなら大丈夫なのです。
 それが言えずに、
 男性の機嫌を取ろうとばかりしているのなら、
 それが女性らしいと勘違いしているのであれば、
 あなたの尊厳が低くなる前に、距離を置いてください、という提案です。

◯距離を置く前に、あなたの心の声を男性にちゃんと聞いてもらうことも大事です。
 飲み込んでいる言葉が多くありませんか。
 飲み込まずに、
 「わたしはこう感じている。」だけ伝えればいいのです。

◯男性が無自覚にでも拗ねているのは、男性自身の問題です。
 あなたが背負うことは全くありません。

◯男性を支えることと、男性の言いなりになることは全く違います。

◯極端な話、男性を支えるのは女性の役目ではありません・・。
 これも地球と宇宙では視点が真逆になっています。(パラドックス)

◯男性のいいなりになることは、
 逆に男性の本来の力を奪うことになります。
 あなたはそれを望んでいますか?

◯女性であるあなたは、ご自身を最大限守ってください。
 拗ねて力の無くした男性から守ってもらおうとしても、無理です。

◯あなたが自分の人生を犠牲にしてでも、
 その男性と一緒にいたいと思うなら、
 それは宇宙ですら止めることはできません。

◯すべては自由意志です。
 
◯あなたの感情・感覚・違和感をしっかりと見つめてあげてください。
 見逃さないでください。
 男性が上、あなたが下、なんてことは絶対にありえません。
 本来は同等です、
 男性女性に限らず、すべての存在は等しいだけの価値あるものです。
 もし、自分が上だ、と、
 そんな風に振舞ったり、匂わせたりする男性がいたとしたら、
 あなたの尊厳が傷ついていくので、
 一緒にいることはお勧めできません。

◯男性本来の愛、力強さ、責任強さは、
 女性が三歩下がることで成り立つような貧弱なものではありません。
 
◯それを勘違いしている男性女性が大勢います。
 古いエネルギーです。
 全体的なエネルギーが変わろうとしている今、
 これまでの古いエネルギーのやり方、関係性を続けようとすることは、
 あなたと宇宙の波動が大きく違ってくることにもなります。

◯男性自身のことは、男性自身に任せておけばいいのです。
 それができる男性になるまで待ってもいいのです。

◯あなたが先にすることは、
 本来のあなたの良さをもっと認めてあげることです。
 あなたの魅力を、あなたが認めてあげてください。
 あなたは尊い女性だということを、あなたが自分に許してあげてください。
 女性であることを、そもそも卑下すること自体全くありません。
 むしろ、女性であることを喜んでいいのです。

◯もちろん、無理にそうなれ、と言うお話ではありません。
 男性との関係で、もし苦しいと思うことがあるのなら、
 女性であることの真実、
 本来の土台を見直してはいかがですか?という提案です。

◯女性らしさ=女性らしく振る舞え、でもないのです。
 女性らしいおしゃれをしなさい、でもないのです。
 あなたが、どんなあなたでも愛せて、
 あなた自身でいることを喜べるようになった時、
 本当にあなたにふさわしい男性と出会えるようになったり、
 あなたにふさわしい人生を送れるようにもなるのです。

◯「男性に愛されるため」でなく、
 「あなたが、自分で自分を満足させてあげられる自分」でいれるかどうか、です。

◯すべては、あなたがあなたでいることを喜べるかどうか、です。

◯そうなった時、なにもかもが自然とうまくいくようになります。
 おもしろいように流れていきます。
 実験してみてください。


-----------------------------------------

・・・ですって・・。
なんだか耳が痛いです・・・。たはは。
このメッセージ来た時、かなり繊細なことなので、
正直書くの嫌だなあって思いました。笑

もしこれで気分害される方がいたらすみません。
でも、気分害する・・っていうのは、
一番嫌な部分っていうのは、
逃げずに取り組んだら一番大きく変われる部分でもあるんですって。(言っちゃった。)



------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^



  1. 2017/04/15(土) 19:41:35|
  2. 思うことpresent
  3. | コメント:0

1日1日のスピードよ

2017年4月15日


なんかもう、時間の流れが速すぎます・・。
この1週間でもあれこれあって、
ほんの数日前の出来事が、
いえ、ほんの昨日の出来事がもうすっかり遠い過去のように感じてしまうー。


◯長女の高校入学準備盛りだくさん。
 あれこれあれこれ買い物、登録準備、あれこれ走り回る。
 提出書類も多い。
 前もって書いておいた重要書類、ちゃんと封筒に入れていたのに、
 30分ほど「どこ置いた、どこ置いた?!」と探し回る失態も。笑
 もうね、
 人間の脳ミソ、記憶倉庫にはキャパシティというものがあるんだと痛感・・(いやいや)
 
◯晴れて、入学式。
 波浪警報出る最中、雨風、傘もひっくり返る様。笑
 外での記念撮影はできなかったけど、
 校舎内ワチャワチャ撮影も楽しく、なんだか心からホッとする。嬉しい。
 
◯毎朝のお弁当作りも始まる。
 まあまあ、程よく手抜きもしながら(笑)、
 楽しく作る毎日。

◯豆乳ヨーグルトも、気温が一気に上がった日にダメにしかけた(え!)。
 しかし、なんとか調子を整え直し、奇跡の復活!
 あー、よかった・・。

IMG_9595.jpg


◯新しい変化、新しい循環。
 逆に言えば、人間、変わらないなんてことは全くなく。

◯変わらないように、と、
 しがみ付けばしがみ付くほど苦しくなるんだ、とも思う。


◯またある方に、大きなクリアリングをしていただけた。
 無意識下に残っている、それまで無自覚だったもの。
 こびりついていることすら気がついていなかったもの。
 不思議とポロポロ出てくるんですね。
 それを自覚しただけで、手放せるきっかけになる。
 手放すか、持ったままでいるかの選択は自由。
 それを決めるのは自分。
 手放すと自分が決めて、その方にお手伝いをしていただいた。

◯クリアリングしてもらった途端、
 今までのはなんだったのか?!というくらい、すっきり・・。
 人は人、
 より一層、誰かの視線や文句や評価が気にならないでいれるように・・。
 不思議。

◯なにかあっても、
 「あー、なんか言ってるなあ。」
 「あー、なんかやってるなあ。」くらいなんです。


◯そして更に大きな気づき。
 Aの道を選択したら、Bの道が無くなる。と思い込んでいた。
 だからどちらかの道を選択するのが怖かったんだ。
 それ間違いだったんですねえ。
 Aを選択したとしても、Bもまたいつチョイスしたっていいんだってことを知る。
 誰の許可を得なくても。

◯なんでこうも、
 二つ同時に選べない、って思い込んでいたんだろう。
 思い込まされていたんだろう。
 いや確かに世の中には、
 そういう「二兎追うものは一兎も得ず」なことも多々あるだろうと思う。
 でも、基本、自分が行う選択は自由で、
 どっちかを選択したからといって、
 選択していない方の道が未来で絶たれたわけではない、ってことに気づけたのは、
 すごく大きかった。
 (Sさん、心から感謝します。)


◯ここでも何回も書いてるけど・・
 もう「頭・思考」じゃないんですねえ・・
 「感覚」ですねえ・・・。

◯「閉じる時期」「開く時期」←前はこういう振り幅があって、同じ人がどちらにも行けたけど、
 「閉じる人」「開く人」←・・と傾向がはっきりした気もしていて・・。

◯いやー、まあ、
 それも頭で考えて出した結論とか、得た知識で判別した事とかじゃなくて。

◯交われるのは、開くか・閉じるか、同じ感覚の者同士というか。

◯「あ、閉じたのね。」と感じた人のことは無理につっつかない、というか。
 「あ、開いてるのね。」と思った方と気持ち良くやりとりができればそれでいい、というか。

◯かといって、最初から区別をつけたがるのもまた違うし・・。
 相手が閉じてようが開いてようがどっちでもかまわんのよ、ワシは開いてるのよ。
 ・・的な「軽さ」と言いますかね。

◯んもう〜、抽象的すぎるんだから〜。



◯仕事がどんなに忙しくても、
 やっぱりほら、桜は見たいじゃないですか。(誰に話しかけたんだ)

IMG_9647.jpg

IMG_9639.jpg

IMG_9654.jpg

桜ってなんでこんなに一瞬にして心を高ぶらせてくれるんでしょうか。
頭の中はずっと星野源さんの「桜の森」がかかっていました。大好きな曲♪

IMG_9658.jpg


------------------------------------------------------

いつも読んでくださってありがとうございます。
下バナー押していただけると励みになります♪
自分にも周りにもJOYを循環させるイメージでポチッとぜひ^^


  1. 2017/04/15(土) 12:52:18|
  2. 日常
  3. | コメント:0
次のページ